【備忘録】ggplot2で自殺者数の可視化

投稿日:2016年6月14日 更新日:

きょうごく
本記事では「内閣府で公表されているデータを使いggplot2で可視化したことについて」サクッと解説します

【備忘録】ggplot2で自殺者数の可視化

ggplot2で可視化

学部ゼミでは、ゼミ生たちの研究関心からたびたび自殺に関する議論になります。

なので、ちょっと自殺者数の推移を把握しておいた方が良いだろうと思い、内閣府で公表されているデータを使いggplot2で可視化してみました。

元データは以下から入手

http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2015/html/chapter1/chapter1_01_01.html

ggplot2で手間取ったのは、例えば元データは「6,000」のように「,」で数値が区切られているんですけど、このままだと scale_y_continuous を使うとエラーで返されたという点です。

これは単純に「6,000」から「6000」に変換すると普通に動きました。

ggplot2のコードは以下のように書きました。

library(ggplot2)
library(reshape2)

#文字化け防止
old = theme_set(theme_gray(base_family="HiraKakuProN-W3"))

#データの読み込み(〇〇〇はデータが存在する場所を指定)
x <- read.csv(“〇〇〇")

# ggplot2用にデータの整形
df <- melt(x, id.var = "year")

# ggplot2のコード
g <- ggplot(df, aes(x = variable, y = value, group = year, colour = year))
g <- g + geom_line()
g <- g + scale_y_continuous(breaks = c(5000,10000,15000,20000,25000,30000,35000), limits = c(5000,35000))
g <- g + xlab("年推移")
g <- g + ylab("自殺者数(人)")

# plotの出力
g

出力されたプロットは以下です。

Rplot01

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

2

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

3

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

4

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

5

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-研究
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.