働きながら確かな知識を学ぶコツ

2016年11月2日

本記事では「働きながら知識を身につけていくコツを教えて欲しいです」という疑問にお答えします。

働きながら確かな知識を学ぶコツ

システマティックレビューとメタ分析を読むことを習慣にする

臨床で働きながらある程度確かな知識を学んでいくコツは、システマティックレビューとメタ分析を読む習慣を身につけることです。

システマティックレビューとメタ分析は、研究課題に関連する研究を収集し、その妥当性を吟味し、ある程度あてにできる知見をまとめてくれているからです。

忙しい仕事の合間に確かな知識を身につけるには、個別の論文に当たっていくのは効率が悪いので、ぼくはこの方法をオススメします。

【対談】新しい知識と技術を創出するコツ。若手必聴【厳選書籍も紹介】

きょうごく本記事では「新しい知識と技術を創出したい若手のために」というテーマで対談し、YouTubeにアップしたので紹介します。また、対談のメッセージを補強するための必読本を紹介します こんな方におす ...

続きを見る

無料で読める論文がある

しかも、いまは良い時代になったもので、無料で本文まで読める論文がそこそこあります。

そういったものを中心に読むクセを身につけるんです。

その具体的な方法は簡単

pubmedにアクセスし、検索ボックスにワードを入力します。

MeSH機能とかいろいろありますが、シンプルにするためにここでは "" で囲んでoccupational therapyと書きましょう。

左の方をみると、Article typesと書いたものがあるので、Systematic ReviewsとMeta-Analysisにのみチェックします。

その後、Article typesの下にSystematic ReviewsとMeta-Analysisが表記されるのでクリックし、さらにその下のText availabilityのFree full textにもチェックします。

すると、画面上には作業療法に関係し、かつ無料で全文が読めるシステマティックレビューとメタ分析のみが表示されます。

Free Articleという表記が無料で全文が読めるサインです

まとめ:働きながら確かな知識を学ぶコツ

本記事では「働きながら知識を身につけていくコツを教えて欲しいです」という疑問にお答えしました。

臨床で働きながら確かな知識を身につけたい人は、システマティックレビューとメタ分析を読む習慣を身につけましょう。

知識のアップデート

本記事では「教員にとって大事なことはなんですか」という疑問にお答えします。 この記事を書いているぼくは作業療法士であり、大学教員です。大学生や院生に研究指導をしています。そんなぼくが教員にとって大事な ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-教育
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.