時間も金も

投稿日:2016年12月26日 更新日:

きょうごく
本記事では「こころ楽しく生きるために必要なものについて」サクッと解説しています。

こころ楽しく生きるために必要なもの:時間も金も

時間は大切です

時間とは生きられる期限です。

だから、時間と生命はほぼ等価です。

こころ楽しく生きる方法【今ここに集中する】

きょうごく本記事では「こころ楽しく生きるためには、どうしたらよいの?」という疑問にお答えします 本記事のポイント 過去は忘れて、未来は想像しないようにしよう その代わり、今ここに集中するために没頭でき ...

続きを見る

時間以上に大切なものはないのか

わたしの生命はひとつしかなく、かけがえのないもの

したがって、わたしにとって生命=時間以上に大切なものはない、と感じることになります。

お金も必要です

ところが、現状の社会システムを前提にする限りにおいては、生命を維持するためにはお金が必要です。

年収が500万円を超えるとそれ以上いくら稼いでも幸福感に差が出ない?

いくつかの研究で年収が500万円を超えると、それ以上いくら稼いでも幸福感に差が出ないと報告されています。

年収が500万円以上になると、ふつーに生活しているぶんには金に困ることがない。

そーゆー世界にいると、本当に金がない人たちが、金がないという理由で自身の生命を維持することすら極めて厳しい、という世界があることに気づけなくなります。

例えば、お金がない場合は

  • 飯が食えず生命が維持できない
  • 電気、ガス、水道がとまって生命の維持が困難になる
  • 病気になったときに必要な治療が受けられない
  • 障害をもったときに必要な生活支援が受けられない

お金がない場合は上記のような状態に陥ります。

しかし、そーゆー世界は、ぼくたちのすぐ隣にあるにも関わらず、一定の金がある人はその存在に気づけない。

生活保護という手段はありますけど、それも税金という金があってこその話です。

金がなくてもどーにでもなると本気で思っている人は、一度ダンボールひとつで一冬越してみればよいです。

社会のもっとも厳しいところで生きざるを得ない人びとの暮らしは、金があれば解決できる問題がたくさんあるけど、それがないがゆえにどーしようもない状態が続いています。

それは想像を絶する苦しさです。

そーゆー人たちの生命と生活の維持が可能になる条件が整いやすくするには、稼げるひとがどんどん稼ぐ。

現状の社会システムは、そーなってます。

時間も金もこころ楽しく生きるためには大切なもの

時間もお金も大事です

ぼくたち人間がこころ楽しく生きるためには、「時間か金か」ではなく「時間も金も」もどっちも大切なのです。

現状の社会システムを前提にする限りは、どちらも生命の維持に欠かせないからです。

こころ楽しく生きるためには、この気づきが大切であると強調しておきましょう。

新社会人は浪費せずに貯金して資産運用すべし

きょうごく本記事では「はじめてもらうお給料が楽しみです!記念に親を旅行につれていって、自分にはローンを組んで車でも買おうと思いますが、初任給なので貯金した方がよいかどうかで迷っています」という疑問にお ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.