OBPに関する評価は積極的に使おう

2017年1月16日

 

OBPに関する評価は積極的に使おう

2017年のAJOTに、筋骨格系障害をもつクライエントに対する作業療法の効果をシステマティックレビューで調べた論文が掲載されていました。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5182014/

詳しい内容は、本文を確認してもらったらよいのですが、個人的に気になったのはOccupation-Based Practiceに関する報告が59件中1件しかなかったというところです。

多くの研究は、作業療法介入の一部としてOBPを活用していました。

しかし、OBPの効果を測定するツールを使用していないので、OBPの効果を報告することができていないわけです。

作業療法本来の実践として、OBPへの注目は高まっています。

しかし、それが広く認められるようになるためには、研究レベルでも臨床レベルでも、OBPによって生じる変化を測定するツールを使用する必要があります。

OBPの効果を測定するツールには、COPM、ADOC、AMPS、OSA、ESI、CAOD、APO、CEQなどなどいろいろあります。

筋骨格系障害の主要アウトカムに用いるのはまだ難しいかもしれませんが、作業療法本来の方法であるOBPの効果を何らかのかたちで示すにはこうした尺度を使用する必要があります。

OBPの評価は積極的に活用するようにしていきましょう。

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-作業療法
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.