意味ってあいまい

投稿日:2017年4月29日 更新日:

意味ってあいまい

「意味のある作業」という視点に正面から取り組んだ「Meaningful Living across the Lifespan: Occupation-Based Intervention Strategies for Occupational Therapists and Scientists」という書籍を読みつつあります。

人間は、常に人生のなかに意味を探し求めるような存在です。

意味の探索は常に個人の健康と幸福の促進だけでなく、社会、文化、地域の発展に結びついてきました。

とても人間的な営為だといえるでしょう。

なので、意味のある作業は、人間の人間性を基底から支える視点になるわけです。

さて、本書で面白いなぁと思ったのは、著者が正直に、人びとに人生の意味を問うと、困惑した表情を浮かべたり、無表情になってしまったり、「意味ってどういう意味ですか?」と問いかけたりする、と告白しているところです(13頁参照)。

こーゆー事象は、日本の臨床現場でよく遭遇することですし、それは日本人特有の出来事だという論調もあるように認識していますが、本書を読むとそーでもなさそーだということがわかります。

著者たちの見解は、意味という概念の曖昧な構造にその理由があるというものです。

意味という概念は、神との関係で論じられたり、自身のスピリチュアリティを源泉にしていると論じられたり、あるいはその両方の立場を採用しながらとらえる人もいます。

また意味は何らかの源泉であり、それが人間にとってよい効果をもたらすという論者もいます。

他方、意味は、主観的経験なのか、客観的経験すなわち主観的経験を超えて独立自存可能な特性をもつ経験なのか、あるいはその両方であるかをめぐる論戦もあります。

つまり、私たちは人間は自らの生の意味を探索する存在だと認識しているものの、意味の意味について合意形成されておらずいまいちよくわからないというわけです。

そのため、人びとの意味を問うとある種の混乱が生じるというのです。

では、著者たちは意味をどう規定するのか。

それについては、またのお楽しみ(まだ読んでいないw)。

意味の意味

本記事では「作業療法で着目する『意味』について」サクッと解説します。 意味の意味 作業療法では「意味」に着目します。 「作業の意味」や「意味ある作業」などその重要性を示す概念はいろいろあります。 では ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.