二分法思考から現象学的思考へ

投稿日:2017年4月2日 更新日:

本記事では「二分法思考から現象学的思考へシフトチェンジ」についてサクッと解説しています。

二分法思考から現象学的思考へ

ぼくたちは『概念の実体化』と同じぐらい二分法思考に陥りがちです。

概念の実体化と二分法思考は構造上地続きなのでそーなっちゃうんです。

二分法思考とは、物事を白と黒、光と闇、是と非、有と無、善と悪、裏と表、内と外、上と下、右と左、などのように2つにわけて考えることです。

利点と欠点

二分思考の利点と欠点

利点:シンプルに捉えれる

欠点:極端になってしまう

これの利点は、豊かな現象を0と1の離散値で表現できるので、物事をシンプルに捉えられるところにあります。

欠点は非常にシンプルであるがゆえに、何事においても極端になりやすいことに求められます。

例えば、二分法思考の状態で信念対立すると、周囲の人は敵か味方かのどちらかにふるいわけることになりがちです。

周囲の人間関係をそんなふーに整理したら、トラブルが増えるのはそーぞーに難くありません。

現象はたいていグレーゾーンを多分に含むもので、0と1の離散値で表現できるのは一側面に過ぎません。

では、二分法思考以外に、どのような思考であればよいのか。

オススメのひとつは現象学的思考です(厳密に言えば竹田現象学)。

これは、物事が成立する条件を問うという思考法です(専門用語で「確信成立の条件を問う」と言います)。

ちなみに、信念対立解明アプローチは現象学的思考とそれをベースに発展させた哲学的構造構成を技法化したものです。

上記の例で言えば、「この人は敵だ」と感じたならば、それはなぜそう言えるのかを問うのです。

また「あの人は見方だ」と感受したならば、それもまたなぜそう言えるのかを掘り下げていきます。

当然、敵か味方かわからないならば、どんなときに敵/味方になりえるのかを問うていくこともできます。

そんな感じでどんどん問いの角度を変えながらこれを続けていくと、二分法思考よりも立体的に人間関係を整理整頓していくことができます。

そのようにして得られた人間関係は、敵か味方かでキレイにわけるよりも、いくらか有益なものになるはずです。

二分法思考はシンプルで魅力的ですが、その果てにあるのはたいてい不毛です。

それに気づいた人も、気づいていない人も、現象学的思考にシフトチェンジしていけばなぁと思いますが、こちらはある程度強い思考力が求められるのでなかなか難しいのかもね。

【考える技術】臨床的思考と原理的思考【比較】

本記事では「臨床的思考と原理的思考ってどう違うの?」という疑問にお答えします。 本記事のポイント 考える技術には臨床的思考と原理的思考がある 臨床的思考はいくつかの事実から何らかの結論を導きます 原理 ...

続きを見る

まとめ:二分法思考から現象学的思考へ

本記事では「二分法思考から現象学的思考へシフトチェンジ」についてサクッと解説しました。

シンプルに考えるのは楽ですが、グレーゾンの部分も大事ですね。

思考法を変えよう

きょうごく本記事では「物事を対立図式で理解する思考法は変えた方がいいよ」ということについてサクッと解説します 思考法を変えよう 物事を対立図式で理解してしまう人間のクセ 人間の「思考」のクセのひとつは ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.