役に立つとはどういうことか

投稿日:2017年6月9日 更新日:

 

役に立つとはどういうことか

役に立つかどうか問われる

作業療法は実践の学であり、哲学的基盤にプラグマティズムがあるため、「役に立つかどうか」という問いがたびたび投げかけられます。

その後に、役に立つならば、それはよい理論、よい評価、よい治療であって、逆に役に立たないならば悪い理論、悪い評価、悪い治療だという判断が続きます。

つまり、物事の正否が問いの後に決せられる。

なので、「役に立つかどうか」と問われあたら、どーにかして役に立つという結論を導きたくなるわけです。

でも、そもそも役に立つとはどういうことでしょうか。

役に立つ/役に立たないは価値判断の一種です。

あらゆる価値は志向性に相関的に規定される、という原理は近代哲学から現代哲学にかけて鍛えられてきた公準です。

だから「役に立つかどうか」という問いにはすべて「〜にとって」という条件とセットで成立しています。

具体的に言えば、この問いを発する人は「クライエントにとって」「私にとって」「私たちにとって」「作業療法士にとって」それが「役に立つかどうか」を問うているのです。

答えはない

ここから導ける答えは、この問いに対する解答には一般解がなく、常にある立場にとってそれが役に立つ/役に立たないという話になるわけです。

なので、「役に立つかどうか」と問われたら、相手がどーゆー観点や関心からそう問うているのかに配慮したうえで解答する必要があります。

もし、一方的に「〇〇は役に立たない」と決めつけられたら、「あなたにとっては、役に立たないんですね」とお返ししつつ、どーゆー立場なら役立つと言えるのかを説明するようにしましょう。

それでも話が通じないときは、そっと通り過ぎましょう。

【動画講義】「哲学は役に立つのか?」をYouTubeにアップしたよ!

きょうごく本記事では「哲学は役に立つのか?」というテーマでYouTubeにアップした動画を紹介します こんな方におすすめ YouTubeにアップされた動画のポイントを知りたい 哲学が役立つポイントを知 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Makoto KYOUGOKU

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

2

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

3

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

4

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

5

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.