転職のすすめ。「信念対立が想像以上にひどい!」と思ったら時期に関係なく逃げることも考えよう

2018年4月7日

本記事では「うちの職場はめちゃくちゃトラブルが多い!うつになりそう」という気分のときの対応のひとつを解説しました。

本記事のポイント

  • 我慢だけはしちゃいけない
  • どうしてもしんどいときは時期に関係なく転職しよう!

我慢だけはしない

ぼくはずっと信念対立を研究していますが、毎年この時期になると、新社会人になった医療者から涙ながらの相談を受けています。

信念対立はどこにでもあるので、少々しんどいぐらいなら解決・解明しないと、どこで働くこともできません。

なので、新社会人になった医療者が多少の信念対立に遭遇したら解決・解明につながら対策を考える必要があります。

おすすめ
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

転職のすすめ

でも、普段からしょっちゅー泣くタイプではないけども、はじまって間もないのに泣くほど辛い職場というのは、よほどの信念対立があると考えたほうがよいです。

「石の上にも三年」という言葉がありますけど、これは上が下に理不尽を押しつけるための方便のようなもので、真に受けたってロクなことはありません。

厳しい信念対立に巻き込まれると思考停止してしまい、その場に留まることしか考えられなくなりがちで、「石の上にも三年」という暗示にかかりやすくなります。

ハードな信念対立はとてもストレスフルで、抑うつ状態になる人もいます。

支援する側の人間がソッコーで心身を害したら身も蓋もないじゃないですか。

幸いにも、医療者は国家資格というある種の身分保障があるわけで、他の病院・施設に移るハードルはめちゃ低く、以下のようにリハ職の求人サイトだけでもいろいろあります。

  1. 理学療法士
  2. 作業療法士
  3. 言語聴覚士
  4. 介護職員

医療保健福祉系は信念対立が問題になりやすいけども、移動しやすいからその点はサバイブしやすいです。

もちろん、人間が存在する限りにおいて、信念対立がゼロになることはないので、多少のトラブルなら解決・解明を考えた方がよいです。

でないと、どこで働くこともできなくなるので。

その場合の具体策は手前味噌ですが以下がお勧め。

だけども、「ちょっとこれはどーしようもないかも」と感じるぐらい信念対立が激しければ、ひたすら我慢し続けるというのは止めて、どこかに移ることも考えたほうがいいです。

新社会人になった医療者は、「信念対立がひどいところに就職しちゃった!」と感じたら無理に我慢して耐え続けず、心身が壊れる前に逃げるという手段も考慮に入れましょう。

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

人気記事
転職を一瞬でも考えたことがある人が読むべきおすすめ本3冊

きょうごく本記事では「最近、転職すべきか、現職に留まるべきか、で悩んでいます。転職するか迷う人におすすめ本があれば知りたいなぁ」という疑問にお答えします 本記事の内容 転職を一瞬でも考えたことがある人 ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-転職
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.