新社会人は浪費せずに貯金して資産運用すべし

投稿日:

きょうごく
本記事では「はじめてもらうお給料が楽しみです!記念に親を旅行につれていって、自分にはローンを組んで車でも買おうと思いますが、初任給なので貯金した方がよいかどうかで迷っています」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 新社会人は浪費せずに貯金して資産運用すべし
  • 新社会人はまず100万円の貯金を目指そう
  • 100万円貯金した新社会人は資産運用はじめるべし

本記事を書いているぼくは信念対立という価値観の衝突を研究しております。

その結果として、信念対立解明アプローチという哲学的実践論を体系化するに至りました。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

その中に「お金をめぐる信念対立」という事例がありまして、「消費vs貯蓄」で悩んでいる方がいらっしゃいます。

本記事ではそんなぼくが、上記の疑問にさくっとお答えします。

新社会人は浪費せずに貯金して資産運用すべし

結論:初任給は浪費せずに貯金して資産運用すべし

結論は以下です。

結論

  • 初任給は浪費せずに貯金して資産運用すべし

学生から新社会人になって初任給をもらうと、うれしくなって浪費しがちです。

旅行に行ったり、焼肉を食べにいったり、高級品を買ったり、などなど。

でも、それはやめた方がいいです。

ぼくらはみな資本主義ゲームのプレイヤーだからです。

資本主義ゲームのルール

資本主義ゲームにはr > gという基本ルールがあります。

rは資本収益率、gは経済成長率です。

簡単に言うと、不労所得の増加率は常に労働所得の増加率を上回るペースで豊かになるです。

労働所得で生きているのは、ぼくたち労働者です。

不労所得で生きているのは、一部の資本家です。

つまり、資本主義ゲームではぼくら労働者は圧倒的に不利なんです。

新社会人が資本主義ゲームに勝ち残って豊かに生活したいならば、労働所得に加えて不労所得も増やしていく必要があります。

あわせて読む
知らないとヤバい!新社会人が理解すべきたった1つのルール

きょうごく本記事では「4月から社会人になります。何か助言があればいただけますか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 新社会人が理解すべきたった1つのルール 新社会人が資本主義ゲームのルールを ...

続きを見る

浪費していたら不労所得は絶対に増やせない

でも、浪費していたら不労所得は絶対に増えません。

新社会人が不労所得を増やすには「貯金→資産運用」という手順を進む必要があります。

不労所得は資産運用しないと増えません。

資産運用するには、軍資金が必要なので貯金が欠かせないです。

浪費していたら貯金できないですよね。

なので、「初任給は貯金すべきかどうか」で迷っている場合ではなく、「初任給をもらう→貯金する→給料をもらうたびに貯金し続ける→100万ほどたまったら資産運用をはじめる」という手順をはじめるべきです。

親への御礼で旅行や食事というのは、日頃の感謝をこめてやるとよいかと思います。

ただし、それは初任給をもらったときだけでなく、普段から感謝している方がよっぽどよいですよ。

新社会人はまず100万円の貯金を目指そう

新社会人になったらまず100万円の貯金を目指しましょう。

資産運用するにはある程度の軍資金が必要だからです。

ひとり暮らしの場合、貯金に回せる額は給与の1割程度です。

他方、実家暮らしの場合、給与の3割ぐらいは貯金できるはずです。

これを前提に試算します。

例えば、手取りで月18万円もらっているとします。

ひとり暮らしだったら、100万円貯めるのに5年弱かかります。

実家暮らしの場合、100万円貯めるのに1年半ほどかかります。

資産運用するために、新社会人になったら100万円の貯蓄を目指すべきですが、多くの人は目標を達成するために年単位かかります。

初任給で浪費していたら、目標達成までの期間はさらに伸びます。

なので、初任給は浪費せずに貯蓄する必要があるのです。

100万円貯金した新社会人は資産運用はじめるべし

100万円貯金した新社会人は資産運用をはじめてください。

資産運用は何でもよいわけではなく、できるだけ利回りのよいものにした方がいいです。

資産運用は利回りの良し悪しで成果がかなり変わってくるからです。

ただし、資産運用は投資なのでお金が増えることもあれば、減ることもあります。

そういうリスクをある程度制御しながら資産運用するには、「国際・長期・分散」という戦略がおすすめです。

国際というのは、世界経済に投資するということです。

長期は、世界経済の成長に時間をかけて乗って、自分の資産を増やすということです。

分散は、世界中に投資するという意味です。

「国際・長期・分散」でやると、投資のリスクを抑えつつ、資本収益率の増加の波に乗りやすいです。

この資産運用の方法は以下の本でがっつり学べるので、新社会人は必読中の必読です。

自力でこれやるのは、わりと手間暇がかかるので、ぼくのおすすめは投資AIにお任せする方法です。

無料で口座を作れるので、新社会人の人はぜひどーぞです。

まとめ:新社会人は浪費せずに貯金して資産運用すべし

本記事では「はじめてもらうお給料が楽しみです!記念に親を旅行につれていって、自分にはローンを組んで車でも買おうと思いますが、初任給なので貯金した方がよいかどうかで迷っています」という疑問にお答えしました。

結論をいうと、初任給は浪費せずに貯金して資産運用すべしです。

新社会人になったらまず100万円の貯金を目指してください。

そして、100万円貯金した新社会人は資産運用をはじめてくださいね。

あわせて読む
老後のゆとりある生活を目指すならやるべき3つの対策【若者向け】

きょうごく本記事では「現在30代ですが、老後の生活が心配です。少子高齢化の影響で年金も退職金も当てになりません。どう対策したらよいですか」という疑問にお応えします こんな方におすすめ 老後の暮らしが心 ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-life
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.