コミュニケーション能力を活かせる仕事は全部です

2019年7月9日

きょうごく
本記事では「コミュニケーション能力を活かせる仕事につきたいです。どんな仕事ならコミュニケーション能力を活かせますか」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • コミュニケーション能力を活かせる仕事が知りたい
  • 仕事でコミュニケーション能力を活かす方法を教えてほしい

本記事を書いているぼくは、コミュニケーション論である信念対立解明アプローチを体系化しています。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

コミュニケーション能力を活かせる仕事は全部です

結論:コミュニケーション能力を活かせる仕事は全部です

上記の通りなのですが、あらゆる仕事でコミュニケーション能力を活かせます。

コミュニケーション能力とは「状況や目的にあわせて柔軟に対応できるチカラ」です。

ぼくは病院、施設、専門学校、大学、大学院などで働いてきましたが、これはどんなときでも必要でした。

また職業がら、製造業、総務、警察、消防、営業、一般事務、教師、塾講師、パートなど様々な立場の方々とかかわる機会がありました。

いずれにおいてもコミュニケーション能力は必要そうだなぁと思いました。

仕事はいろいろありますけども、状況や目的に応じてしなやかに対応できるチカラは求められるということです。

あわせて読む
【まとめ】コミュニケーション能力とは何か?【本質と向上するコツをあわせて解説】

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

続きを見る

程度の差はあります

もちろん、コミュニケーション能力を活かしやすい程度は、仕事によって差はあります。

例えば、単純作業が中心の仕事の場合、医療職、教員職などに比べると、状況や目的にあわせて柔軟に対応する機会そのものが少ないでしょう。

つまり、仕事によってコミュニケーション能力を活かせる程度には差があります

でも、活かせる機会がないというわけではまったくないです。

単純作業が中心の仕事でも、納期にあわせて他者と連携しながら速く仕事したり、効率良く仕事するために工夫したりする必要があると思います。

どんな仕事でも何らかのかたちで活かせるのが、コミュニケーション能力です。

特に活かせる仕事は対人支援です

「どうしてもコミュニケーション能力を活かせる仕事につきたい」なら対人支援を行う仕事を選べばOKです。

人相手の仕事は柔軟に対応しなきゃどうにもならないからです。

例えば以下の仕事ですね。

具体例

  • 医師
  • 看護師、保健師、助産師
  • 薬剤師
  • 作業療法士
  • 理学療法士
  • 言語聴覚士
  • 社会福祉士
  • 介護福祉士 など
あわせて読む
【まとめ】高校生・社会人のための作業療法士への進学マップ【徹底解説】

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

続きを見る

仕事でコミュニケーション能力を活かせるようになるコツ

仕事でコミュニケーション能力を活かすといっても、わりと難易度高いです。

✅️朗報:仕事でコミュニケーション能力を活かすには、方法論がある

ここからは、仕事でコミュニケーション能力を活かしたい人向けです。

そのコツは以下の通りです。

コツ

  • その①:感情調整する
  • その②:目的・状況・方法を問う

順に解説します。

その①:感情調整する

コミュニケーション能力とは「状況や目的にあわせて柔軟に対応できるチカラ」です。

これを実質化するためには、状況、目的を読めなきゃダメです。

ストレスで認識がゆがんでいると、状況、目的を読めません。

また、柔軟性もストレスがかかっていると失われます。

なので、感情調整する必要がある、と考える必要がありますね。

感情調整のコツは以下の通り。

感情調整するコツ

  • セルフコンパッション(マインドフルネスを含む)
  • ポジティブ感情
  • 没頭する作業
  • 運動 など

上記の通り。

自分を大切にしつつ、ユーモアや笑いを取りいれつつ、好きで没頭できることに取り組み、適切な運動を習慣化するとOKです。

あわせて読む
セルフコンパッションとは?【おすすめ本も厳選紹介】

きょうごく本記事では「セルフコンパッションって何ですか?セルフコンパッションについて教えてください」という疑問にお答えします こんな方におすすめ セルフコンパッションについて知りたい セルフコンパッシ ...

続きを見る

その②:目的・状況・方法を問う

感情調整を通して、状況、目的を読みつつ、柔軟性を担保することができたら、目的・状況・方法を問うていきましょう。

コミュニケーション能力とは「状況や目的にあわせて柔軟に対応できるチカラ」です。

なので、目的・状況・方法を問い、その内実を明らかにしつつ、適宜しなやかにふるまえるようにしていく必要があるからです。

ぼくが大阪出身ということもあるかもですが、目的・状況・方法を問うには大阪弁がわりと便利です。

まぁこれはちょっと予断ですが、とはいえ個人的にはわりとマジでそう思っています。

具体的には以下の通り。

  • 状況:どないなっとんねん?
  • 目的:どないしたいねん?
  • 方法:どうすんねん?

上記の通り。

大阪以外の人は覚えにくいかもですので、すべて「ど」からはじまっていますから、ここでは適当に「3Dアプローチ」とでも名付けておきましょうか。

たぶん名前があれば覚えやすいはず。

まとめ:コミュニケーション能力を活かせる仕事は全部です

というわけで、今回は「コミュニケーション能力を活かせる仕事につきたいです。どんな仕事ならコミュニケーション能力を活かせますか」という疑問にお答えしました。

結論をいえば、コミュニケーション能力を活かせる仕事は全部です。

そのコツは以下の通りです。

コツ

  • その①:感情調整する
  • その②:目的・状況・方法を問う

仕事でコミュニケーション能力を活かしたい人はぜひ意識してみてください。

✅コミュニケーションが「超」苦手な人向け

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

✅コミュニケーション能力の本質を解説!

人気記事
【まとめ】コミュニケーション能力とは何か?【本質と向上するコツをあわせて解説】

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.