業績悪化中にネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはない

投稿日:2019年7月16日 更新日:

きょうごく
本記事では「業績悪化で同僚とのコミュニケーションはネガティブな話ばかりです。事態を打開するためにネガティブな話は必要だと思いますけど気が重いです。どうしたらよいですか」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 職場がピンチなのにネガティブなコミュニケーションばかりでうんざり
  • 職場がビンチのときに個人でできる対策を知りたい

本記事を書いているぼくはコミュニケーション論である信念対立解明アプローチを体系化しています。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

これはトラブル時におけるコミュニケーションのあり方を哲学的に解明したものです。

本記事では信念対立解明アプローチのディベロッパーであるぼくが、上記の疑問にさくっとお答えします。

ネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはない

結論:ネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはない

結論から言うと、ネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはないです。

理由は、ネガティブなコミュニケーションから問題解決に役立つアイデアは出てこないからです。

なので、業績悪化中に否定的見解を話しあっても意味なしです。

具体的にお話しすると、業績悪化中に「○○がダメ」「□□がイケてない」などと話しあったとしましょう。

その結果、導ける答えは「うちの職場はオワコンやね」ぐらいです。

ネガティブ×ネガティブから創造的な問題解決策が生まれる余地は皆無です。

こんな感じで、ネガティブなコミュニケーションをし続けても物事が良くなることはないです。

よくある質問:ネガティブな話にも意味あるのでは?

すると「ネガティブな話にも意味あるのでは?」という疑問をもつ方がいらっしゃいます。

それは確かにその通りです。

ネガティブな話も業績悪化という問題の解決につながる限りにおいては、意味ありです。

ただし、対策を立てるためにポジティブとネガティブの両側面を分析する必要ありです。

それは「ネガティブな話ばかり」に終始することとは根本的に異なります。

例えば、「○○がダメ」「□□がイケてない」などと話しあったとします。

具体的対策を立てるには、「とはいえ◎◎はうちの強み」「◇◇は他にない利点」などのように、ポジティブな側面も分析すべしです。

ポジティブ×ネガティブで視点が広がって、創造的な問題解決策を見いだす可能性をつかめます。

このように、前に進むためには、「ネガティブな話」に終始するのではなく、ポジティブな側面にも着目しなきゃダメです。

よくある質問:業績悪化中にポジティブな側面に着目するにはどうしたらよいの?

「業績悪化中にポジティブな側面に着目するにはどうしたらよいの?」とおっしゃる方がいます。

結論は感情調整すべしです。

業績悪化中はメンタルが不安定になってネガティブな側面にのみ注目が向くからです。

感情調整に必要な行動は以下の通りです。

感情調整に必要な行動

  • 笑いやポジティブ反応などのポジティブ感情
  • 筋トレやランニングなどの運動
  • 呼吸法やボディスキャンなどのマインドフルネス
  • 趣味や特技を活かした没頭する作業 など

こうした行動に取り組めば、感情調整しやすくなります。

どれか1つでもよいので、ご自身の生活の中で習慣化すべしです。

ネガティブなコミュニケーションしているヒマがあるなら自分のために頑張るべし

自分のために頑張るべし

業績悪化中ということは、いつ仕事がなくなるかわかりません。

そんなピンチなときに、ネガティブなコミュニケーションに終始していると人生が詰みます。

職場の業績改善のために尽力しつつも、自分のために頑張っていくしかないです。

つまり、職場のために働くだけでなく、自分のために働いていくのです。

業績悪化中に職場のためだけに働いていると、うまくいかなかったときに次の一手を出せないのでヤバいからです。

自分のために頑張るポイント

自分のために頑張る主なポイントは以下の通りです。

主なポイント

  • その①:転職準備
  • その②:スキルアップ
  • その③:副業
  • その④:節約
  • その⑤:資産運用 など

その①:転職準備

業績悪化中の職場はいつ飛ぶかわかりません。

なので、実際に転職するかどうかは別にして転職準備はやっておくべしです。

まずは情報収集からはじめていきましょう。

その②:スキルアップ

次に、スキルアップははじめた方がいいです。

既に手遅れかもしれませんが、スキルアップしておけば他に移りやすいかもしれないからです。

スキルアップするスキルは転職有利につながるか、収益アップに役立つものでOKです。

その③:副業

また、本業がつぶれても生活できるように、副業もはじめましょう。

副業で月5万でもあれば、生活できないしてもメンタルの安定につながります。

既にやっている人はそのまま続けて、まだの人は直ぐにはじめるべしです。

その④:節約

業績悪化で仕事を失っても、数ヶ月しのげる貯金があればメンタル安定します。

貯金を貯めるために節約しましょう。

さくっと節約するには格安SIMを使うことがおすすめですが、既に導入済みの人は無駄な出費がないかを検討し、削れるところから削っていくべしです。

その⑤:資産運用

貯金しているだけだとお金は増えないので、高利回りで資産運用すべしです。

主な選択肢はロボアドバイザー、積立NISA、iDeCoです。

業績悪化で仕事がなくなる前にはじめちゃいましょう。

まとめ:ネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはない

本記事では「業績悪化で同僚とのコミュニケーションはネガティブな話ばかりです。事態を打開するためにネガティブな話は必要だと思いますけど気が重いです。どうしたらよいですか」という疑問にお答えしました。

結論から言うと、ネガティブなコミュニケーションで物事が好転することはありません。

物事のよい面と悪い面に着目しつつ、個人としてできる対策を淡々と進めましょう。

✅コミュニケーションが「超」苦手な人向け

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

✅コミュニケーション能力の本質を解説!

人気記事
【まとめ】コミュニケーション能力とは?【本質と向上するコツをあわせて解説】

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.