人間関係で大事なことは5つぐらいある

2019年7月6日

きょうごく
本記事では「人間関係で大事なことって何だろう。人間関係で大事なことが知りたい」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

    • 人間関係で大事なことは5つぐらいある
  • 人間関係で最も大事なことは生存に尽きる

本記事を書いているぼくは、人間関係のトラブルに対応する哲学的実践論である信念対立解明アプローチを体系化しています。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

信念対立解明アプローチは良好な人間関係を形成するために必要な理路を展開しています。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

人間関係で大事なことは5つぐらいある

結論は以下の通り。

ポイント

  • その①:現象を最も尊重する
  • その②:絶対はない
  • その③:感情はコントロールする
  • その④:人それぞれ違う理解する
  • その⑤:必要に応じて助けあう

それぞれコツがあるので、実体験をベースに解説します。

その①:現象を最も尊重する

最も疑いの余地がないからです。

過去のぼくは見たり、聴いたりしたことはすべて存在する、、、と疑っていませんでした。

もちろん、自分が存在することも、まったく疑っていませんでしたね。

すると、意見が対立したときに「何で理解できないのだろう?」と思っていたのですが、完全にアホでした。

「見たり、聴いたりしたこと」は疑いの余地があって、それほど当てにならないからです。

また、自分の存在も素朴に感じているほど、確かなものではありません。

なので、そういうことが世界の基盤だと認識していたのか、謎すぎです。

現象はすべての立ち現れでして、これは何かがあるということ以上でも以下でもないです。

他はすべて疑わしいとしても、これだけはたぶん残りえるものです。

確かなものは現象だけだと認識したら、人間関係がギクシャクしても「自分はそう感じているだけで、本当はそうじゃないかもしれない」と流せるので、それ以上事態が悪化しにくいと思います。

まともに受け取るとモメルばかりです。

その②:絶対はない

柔軟性を担保するためです。

過去のぼくは、現象は絶対に正しいとかんじたことがありました。

でもそれも、「人間関係で大事なことってなんだろう?」という関心に紐付いたものであり、そういう関心をもっていない人にとっては通じないんですよね。

また、過去のぼくは「重力が存在する」っていう知識も絶対に正しいと素朴に感じていました。

しかし、この知識は言語ルールを共有している限りにおいて正しく、それを共有していない存在(たとえば犬)には関係ない話なんです。

どんなことも関心、状況によって正しさは変わるわけで、疑いの余地はいくらでもあるのです。

そう考えると、自分の意見を絶対化して他人に押しつけたり、他人の主張を絶対化して「受け入れるかどうか」でもめたりするのは不毛だと理解できます。

絶対はないと理解できれば、柔軟に人間関係を構築することができます。

その③:感情はコントロールする

ストレス減にしないためです。

あなたがどのタイプですか?

どのタイプ?

  • 受動タイプ:嫌なことがあったら、理不尽だと感じつつもすぐ我慢する
  • 攻撃タイプ:嫌なことがあったら、すぐ怒る

受動タイプなら我慢せず、うまく理不尽さが減るようにやりとりしたり、そういう気持ちをスルーした方がいいです。

攻撃タイプは「怒る」以外の対応を身につけた方がよいです。

どちらのタイプも人間関係をうまく構築できないです。

目指すところは、我慢したり、怒ったりしている自分を観察し、そこから意図的に解き放たれる状態です。

マインドフルタイプとでもいえるかもです。

過去のぼくはどちらかというと攻撃タイプでしたが、いまはわりとマインドフルタイプかなと感じています。

その④:人それぞれ違う理解する

多様性を尊重するためです。

過去のぼくは、人それぞれ違うと認識しつつも、それを無視する他人にイラついていました。

すると、そういう人とはうまく人間関係が作れないわけです。

ところが、忘れがちですけども、人それぞれ違うということは、それを無視する人も承認するほかないです。

人それぞれ違うので「みんなで1つ」という人がいたとしても、「へー。そういう人がいるのか。感性は赤ん坊だなぁ・・・」という受け流し対応でOKだからです。

人それぞれ違うということは、それを理解できない人も含めます。

そう捉えることができれば、本当の意味で多様性を尊重することができます。

人間は千差万別で、アホな人もいれば、バカな人もいます。

そういう人もコミコミで「いろんなひとがいるんやなぁ」と認識できれば、意見が食いちがったときに正面衝突しにくいです。

その⑤:必要に応じて助けあう

生きていくためです。

「人それぞれ違う」と認識しつつ、必要に応じて他人とも助けあいます。

ずっーと昔のぼくは「人それぞれ違う」のだから、別に助けあわなくてもよいのでは、、、と思ったことがありますが、青二才でした。

人間は社会的存在なので、お互いに助けあわないと生きていけないからです。

とはいえ、「助けてあげたのだから感謝しろ」という理屈は通じませんよ。

人それぞれ違うのだから、助けられても感謝しない人がいてもしょうがないからです。

もちろん「ありがとう」の一言ぐらいいえた方が、人間関係はうまくいくと思います。

けど、それはやっぱ人それぞれだという感度がないと、人間関係はしんどくなります。

なので、生きていくためには必要に応じて助けあう必要があるけども、そのときも人それぞれ違うという理解を前提にしておく必要があります。

人間関係で最も大事なことは生存に尽きる

いろいろ書いてきましたが、最重要は「生存」ですね。

生存していないと、人間関係を作れない話

そもそもの問題として、生存していないと人間関係は作れないです。

もちろん、死者とも対話できますけども、それはあくまでも自分の中で作った像との対話ですよね。

それは個人的にも、文化的にも大変重要なことです。

けど、人間関係に限っていえば、やっぱ生きていないとどうにもならないです。

生存していない人との人間関係は作れないからです。

健康と幸福を促進しよう

生存するためには、健康と幸福は最重要課題です。

単純に言えば、不健康だと病気になって死んでしまう可能性があるので、生存がおびやかされます。

また、不幸だと自死を選びかねないわけでして、やはり生存の危機です。

また、不健康、不幸だと余裕がないので、自分のことで精一杯になりがちです。

誰でも体験するように、ぼくも身体を壊したり、幸福でないときがありましたけど、余裕がなくなって他人に優しくなれませんでした。

そうすると、人間関係はギクシャクしがちです。

なので、生存を確かなものにするために、健康と幸福は促進しましょう。

健康と幸福を促進するためにやるべきこと

健康と幸福を促進するために、普段の生活からやるべきことは以下の通り。

主なポイント

  • 安心・安全の保証
  • 規則正しい睡眠
  • バランスの良い食事
  • 定期的な運動
  • 禁煙・禁酒
  • 没頭できる活動
  • 社会参加 など

他にもいろいろありますが、とりあえずこんな感じで。

例えば、ぼくは昔、作業療法学生時代に実習にいったときは、睡眠時間が平均で1、2時間でした。

当時、実習自体はたくさん学べましたが、2ヶ月で体重は7キロほど減るし、頭はボーッとするし、気分も晴れやかではなかったです。

そういう経験を思い出すと、安心・安全が保証された状態で、規則正しく睡眠をとって、適切なかたちで社会参加することは、マジで重要だと感じますね。

まとめ:人間関係で大事なことは5つぐらいある

本記事では「人間関係で大事なことって何だろう。人間関係で大事なことが知りたい」という疑問にお答えしました。

人間関係で最も大事なことは生存ですが、その他にも以下の5つがあります。

ポイント

  • その①:現象を最も尊重する
  • その②:絶対はない
  • その③:感情はコントロールする
  • その④:人それぞれ違う理解する
  • その⑤:必要に応じて助けあう

というわけで、今回はこれぐらいにしようと思います。

あわせて読む
月曜が憂鬱な理由とその対策【結論:発想と行動を変える】

きょうごく本記事では「毎週、月曜日が憂鬱です。なんで憂鬱になるんだろうか。どう対策したらよいのだろう・・・」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 月曜が憂鬱な理由を知りたい 具体的な対策を教え ...

続きを見る

追記:信念対立解明アプローチの書籍はこちらから

本記事の基盤にある信念対立解明アプローチの書籍は3冊あります。

本記事が面白かった人は、ぜひ書籍もあわせてお読みいただけるとうれしいです。

医療関係者のための信念対立解明アプローチ コミュニケーション・スキル入門 [ 京極真 ]
created by Rinker
¥3,780 (2019/09/21 15:05:04時点 楽天市場調べ-詳細)
【送料無料】 信念対立解明アプローチ入門 チーム医療・多職種連携の可能性をひらく / 京極真 【本】
created by Rinker
¥2,808 (2019/09/21 15:05:04時点 楽天市場調べ-詳細)
医療関係者のためのトラブル対応術 信念対立解明アプローチ [ 京極真 ]
created by Rinker
¥2,160 (2019/09/21 16:55:49時点 楽天市場調べ-詳細)

 

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.