【2019年版】目的別WordPressおすすめテーマ厳選3つ

2019年10月16日

きょうごく
本記事では「WordPressのテーマはどれがいいのだろう?たくさんあってわかりにくい。WordPressのおすすめテーマがあれば教えてほしい」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • WordPressのおすすめテーマを教えてほしい
  • WordPressおすすめテーマを選んだ後にやるべきことも知りたい

ぼくは大学&大学院で研究教育を生業にしていますが、情報発信力を高めるためにブログを毎日更新しています。

ブログ歴はわりと長いのですが、WordPressを使いはじめてからは1年ほどです。

長らく約1万PVだったブログが、WordPressに移行したところ4ヶ月で約8万PVになりました。

WordPressに変えてから一気にPV数が伸びたため、最初からこれにしておけばよかったと思っております。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

WordPressおすすめテーマの選び方

結論:レスポンシブル対応&SEO内部対策済み

WordPressおすすめテーマの選び方は以下の基準に依拠したらOK。

ポイント

  • レスポンシブル対応
  • SEO内部対策済み

この2点はクリアしないと使用しちゃダメです。

基準1:レスポンシブル対応

レスポンシブル対応とは、画面のサイズと解像度にあわせて、自動的にレイアウトと形式を調整できることです。

つまり、レスポンシブル対応したWordPressテーマを使えば、訪問者が使用する端末(パソコン、タブレット、スマートフォン)にあわせて、サイト自身が表示を最適化してくれるようになります。

レスポンシブル対応したWordPressテーマを使わないと、訪問者の利便性が低下するのでGoogleから低評価される可能性ありです。

WordPressを使うなら、レスポンシブル対応したテーマを使うことが重要です。

基準2:SEO内部対策済み

SEO内部対策済みとは、GoogleのAIが理解しやすい特徴を備えているということです。

つまり、SEO内部対策済みのWordPressテーマを使うと、GoogleのAIが巡回したときにサイトを認識し、検索結果に反映されるようになります。

SEO内部対策済みでないとそもそもGoogleの土俵に乗れないです。

なので、SEO内部対策済みのWordPressテーマを使うことが重要です。

よくある疑問:無料テーマと有料テーマのどっちがいい?

はてな

「無料テーマと有料テーマのどっちがいい?」という疑問をもつ人がいます。

結論をいうと、有料テーマがいいです。

理由は、有料テーマの方が高機能かつサポート充実なので、変化の激しいWebに対応しやすいからです。

無料テーマからはじめて有料テーマへと移行することもできますが、レイアウトが崩れたりして後で調整が面倒なことがあります。

機能が制限された無料テーマを使ってやきもきするなら、時間がめちゃもったいないので最初から有料テーマを使うべしです。

有料テーマは最初に出費が必要ですけど、ASPを活用したら余裕で回収できます。

なので、有料テーマを使いましょう。

人気記事
【正攻法】無料で勉強に必要なお金を確保する方法【誰でも簡単にできる】

きょうごく本記事では「勉強したいことがあるのですが、お小遣いが少ないから欲しい本、資料、動画などを自由に買えません。我慢するしかないですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 実質無料で勉強 ...

続きを見る

【目的別】WordPressおすすめテーマ厳選3つ

初心者がたくさんあるWordPressテーマの中から、レスポンシブル対応&SEO内部対策済みのテーマを選ぶのは難しいかもしれません。

なので、できるだけ効率的にWordPressおすすめテーマを選びたい方のために、目的別にWordPressおすすめテーマをまとめてみました。

【目的別】WordPressおすすめテーマ

  • 最強最高のテーマがほしい・・・WING(AFFINGER5)
  • ブログ向けのテーマがほしい・・・OPEN CAGE
  • ユーザーが多いテーマがほしい・・・賢威

重要なポイントを解説していますので、それを参考に自身のWebサイトへの導入を検討することができるかと思います。

WING(AFFINGER5)

公式サイトhttps://the-money.net/wordpress_wing_affinger5_infotop/

おすすめ度

ぼくのブログでも使っている最強最高のWordPressテーマです。

無料ブログで長いあいだ約1万PVで低迷していたブログが、WordPress移行後の4ヶ月で約8万PVに到達したのはWING(AFFINGER5)のおかげです。

WING(AFFINGER5)は、サイト運営に必要なあらゆる機能を標準装備しています。

ぼくは1年近く使っていますけど、いまでも全機能は使いこなせないぐらい多機能です。

これ1つでできないことは何もないので、一度購入したら思い通りにサイト運営に集中できます。

また、WING(AFFINGER5)はブログ型、ホームページ型、アフィリエイト型のいずれにも対応できます。

なので、「どのテーマにしようか、、、」と迷ったら、WING(AFFINGER5)をさくっと購入したら後悔なしです。

ココがポイント

  • あらゆる機能が標準装備である
  • 常にアップデートし続けている
  • 複数のサイトで使ってもよい
  • 初心者でも簡単に活用できる
  • サポートが充実している など

最強最高のWordPressテーマ

WING(AFFINGER5)の詳細はこちら

※デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備

OPEN CAGE

公式サイトhttps://open-cage.com

おすすめ度

ぼくがWING(AFFINGER5)と並んで、最後まで迷ったのがOPEN CAGEです。

ブロガーに人気のWordPressテーマでして、シンプル&高機能です。

WordPressでWebサイトを立ち上げると、カスタマイズで無駄に時間を使いがちです。

けど、OPEN CAGEは誰でも簡単に綺麗なサイトを作れるので、ブログ記事を書くことに専念できます。

OPEN CAGEのテーマは4つあるので、自分にあったテーマを選べばOK。

ちなみにぼくはストークとWING(AFFINGER5)で迷いました。

OPEN CAGEのテーマ

ブログ向けのWordPressテーマ

OPEN CAGEの詳細はこちら

※シンプル&高機能。記事の執筆に集中!

賢威

公式サイトhttps://rider-store.jp/keni/

おすすめ度

賢威もぼくが最後までWING(AFFINGER5)とどっちにするかで迷ったおすすめのWordPressテーマです。

ユーザー数は2万5千人を超えており、圧倒的なユーザー数です。

そのため、ネット上の情報も豊富で、わからないことがあればググレばOK。

また、上場企業&中小企業のWebサイト、個人のブログ型、アフィリエイト型、サイト型まで幅広く活用されています。

実績が豊富なので安心して使うことができます。

ココがポイント

  • とにかく大ロングセラーである
  • ユーザー数は2万5千人を超えている
  • 200ページ以上あるSEOマニュアルがある
  • ユーザー限定のサポートフォーラムあり
  • バージョンアップは原則無料である など

実績と伝統のあるWordPressテーマ

賢威の詳細はこちら

※2万人を超えるユーザーが選んだ大ロングセラー!

WordPressおすすめテーマを選んだ後にやるべきこと

WordPressおすすめテーマを選んだ後にやるべきことは以下の通りです。

やるべきこと

  • その①:サイトを作る
  • その②:ASPに無料登録

その①:サイトを作る

WordPressおすすめテーマを選んだら、実際にwordpressでサイトを作りましょう。

サイト作成するには、サーバーと独自ドメインを作る必要があります。

ココがおすすめ

おすすめはエックスサーバーでして、理由は独自ドメインが無料でついてくるからです。

プランは一番安いX10プランでOK。

詳しい作り方は以下の記事にまとめています。

人気記事
【初心者向け】WordPressでブログのお得な始め方【SEO解説付】

きょうごく本記事では「これからブログをはじめたいと思っています。WordPressでブログを始めるにはどうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 WordPressでブログのお得な始 ...

続きを見る

その②:ASPに無料登録

wordpressでサイトを作ったらASPに無料登録したらOK。

それによって、サイトの収益化が可能になりますので、WordPressおすすめテーマでかかった費用を回収できます。

ココがおすすめ

※すべて5分ほどで無料会員登録できます。

ASPは必ず登録した方がお得なので、ぜひどうぞ。

活用の仕方は以下の記事でまとめています。

人気記事
【正攻法】無料で勉強に必要なお金を確保する方法【誰でも簡単にできる】

きょうごく本記事では「勉強したいことがあるのですが、お小遣いが少ないから欲しい本、資料、動画などを自由に買えません。我慢するしかないですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 実質無料で勉強 ...

続きを見る

まとめ:目的別WordPressおすすめテーマ厳選3つ

本記事では「WordPressのテーマはどれがいいのだろう?たくさんあってわかりにくい。WordPressのおすすめテーマがあれば教えてほしい」という疑問にお答えしました。

結論は以下の通りです。

【目的別】WordPressおすすめテーマ

  • 最強最高のテーマがほしい・・・WING(AFFINGER5)
  • ブログ向けのテーマがほしい・・・OPEN CAGE
  • ユーザーが多いテーマがほしい・・・賢威

これからサイト運営したい人の参考になればうれしいです。

✅より好条件の会社で働きたい人は必読!

全業種向け

人気記事
【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

続きを見る

医療福祉向け

人気記事
【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

続きを見る

作業療法士向け

人気記事
作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

続きを見る

人気記事
【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

続きを見る

人気記事
作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 ...

続きを見る

転職サイト&転職エージェントの特徴比較

人気記事
【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

続きを見る

✅やばい!ブラック企業から抜けだしたい人は必読!

人気記事
ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。ど ...

続きを見る

✅仕事がつらすぎる人は必読!

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

 

 

-ブログ

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.