【2019年】eSIMならIIJ社の一択です【1,520円税抜】

きょうごく
本記事では「iPhoneの通信費を安く押さえたい。どんなプランがいいかなぁ」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 通信費を節約したい
  • いいのがあれば教えてほしい

通信費って固定費みたいなものなので、できれば安く押さえたいですよね。

しかも、データ通信量は増やしたい。

ある程度の大容量を安く使うにはどうしたらいいか。

わりとお得な方法を実行しているので、さくっと解説します。

【2019年】eSIMならIIJ社の一択です【1,520円税抜】

結論は以下の通り。

ココがポイント

  • eSIMならIIJ社の一択です
  • 通信速度はまったく問題ないです
  • 開通までにかかる時間は爆速です
  • 専用のwebページから購入できます

それぞれ解説します。

eSIMならIIJ社の一択です

結論をいうと、eSIMを使うなら今のところIIJ社の一択です。

理由は、eSIMに対応できる業者が、現在のところここしかないからです(2019/11/29現在)。

ぼくは通話付きのSIMカードとeSIMを導入しております。

上の画像を見てもらえばわかるように、キャリアが2つ表示されていますよね。

eSIMを導入していると、こういう表示になります。

メリットは何といっても安さです。

eSIMなら月額1,520円(税抜)で6GBつかえますけども、大手3大キャリアなら1GBあたり1,000円ほどします。

ただし、データ通信のみなので通話は不可です。

とはいえ、LINEやFacebook Messengerなどで通話できるから、特に不満はないです。

けど、お得にデータ通信の容量を増やせるので、このお得感はなかなかのものです。

20GBも30GBも使わないけども、通信データの容量を増やしたい人はeSIMがかなりお得なのでおすすめです。

ココがおすすめ

通信速度はまったく問題ないです

IIJの公式サイトをみると、eSIMはベータ版だと書いています。

なので、通信速度が気になるかもです.

けど、体感的には普通に高速なのでまったく問題ないです。

ぶっちゃけ、無線Wi-FIで使っている○-mobileの定額サービスよりも圧倒的に爆速です。

これには正直なところちょっと驚きました。

なお、東京で日中使うと速度が遅くなりました。

なので、場所によって速度は変わるのかな。

けど、わりとヘビーユーザーのぼくでも不快になるほどではなかったので、ほとんどの人にとって実用に耐えると思います。

ココがおすすめ

開通までにかかる時間も爆速です

開通までにかかる時間も爆速です。

ぼくは、Web上で手続きしてから7〜8分ほどでさくっと開通しました。

IIJのWebサイトで手続きしたら、QRコードが発行されます。

なので、iPhoneで読み込んでアクティベーションしたらOK。

ややこしい手続きは特になく、さくさく進めることができます。

また、キャリアで契約するなら、こうはいきませんよね。

時間がない人でも、負担なくソッコーで導入できます。

「今月、データ通信を使いすぎた。ヤバい!」みたいなときに、さくっと容量を増やしたいと思ったときでもeSIMがおすすめかなぁと思います。

ココがおすすめ

ただし、対応している端末は少ない

ぼくとしてはeSIMに満足していますけども、対応している端末が少ないのはちょっと難点ですね。

例えば、SIMロック解除している以下の端末が対応しています。

スマホ タブレット/パソコン
iPhone 11 Pro Max iPad mini(第5世代)
iPhone 11 Pro iPad Air(第3世代)
iPhone 11 11インチiPad Pro
iPhone XS Max 12.9インチiPad Pro(第3世代)
iPhone XS Surface Pro LTE Advanced
iPhone XR ASUS TransBook Mini T103HAF-LTE
ASUS TransBook Mini T103HAF-GR079LTE

同じiPhoneでもSIMロックがかかっていると使用できないです。

他にも対応している端末ありなので、詳しくは公式サイトで確認してみてください。

ココがおすすめ

IIJのeSIMの購入後にやるべきこと

ぼくはiPhoneでIIJのeSIMを活用しています。

なので、以下ではIIJのeSIMの購入後にiPhoneでやるべきことを解説します。

省データモードをオンにしよう

デフォルトでは、省データモードはオフです。

なので、省データモードは必ずオンにすべしです。

その利点は、ユーザーが意図しないデータ通信量を減らすところにあります。

なので、オンにしておけば、知らないあいだにデータ通信量が増えている、、、みたいな事態を回避できます。

省データモードをオンにする方法は以下の通り。

簡単な流れ

  • 設定 App を開く
  • 「モバイル通信」→「eSIM(ご自身が設定した名前)」の順にタップする
  • 「省データモード」をオンにする

基本これだけです。

詳細はiPhone公式サイトでご確認ください。

ココがおすすめ

テザリングを設定しておこう

eSIMでもテザリングできます。

けど、ぼくはデフォルトのままでは使えませんでした。

そういう方は以下の通り設定したらOK。

簡単な流れ

  • 設定 App を開く
  • 「モバイル通信」→「eSIM(ご自身が設定した名前)」→「モバイルデータ通信ネットワーク」の順にタップする
  • 以下の内容を入力する
項目 入力内容
APN iijmio.jp
ユーザー名 mio@iij
パスワード iij

これでOK。

ココがおすすめ

まとめ:【2019年】eSIMならIIJ社の一択です【1,520円税抜】

本記事では「iPhoneの通信費を安く押さえたい。どんなプランがいいかなぁ」という疑問にお答えしました。

結論をいえば、IIJのeSIMがおすすめです。

安いし、通信速度も快適だし、簡単なのでデータ通信量を増やしたい人はぜひどうぞ。

ココがおすすめ

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説し ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。 ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転 ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうした ...

-生活・仕事

© 2020 京極真の研究室