仕事が楽しくないなら転職すべき件

きょうごく
本記事では「仕事が楽しくない、、、。どうしたらいいかなぁ。できれば具体的な対策も教えてほしい」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 仕事が楽しくない
  • 具体的な対策を知りたい

人生のたいはんは仕事で埋め尽くされています。

生きるためには仕事せざるを得ないからです。

なので、仕事が楽しくない、、、という状態はわりと不幸ですし、人生を浪費していることにつながります。

貴重な人生を無駄にしたくないですよね。

ではどうしたらいいか。

本記事ではその対策についてさくっと解説します。

仕事が楽しくないなら転職すべき件

結論:仕事が楽しくないなら転職すべし

結論をいうと、仕事が楽しくないなら転職したらOK。

理由は、仕事が楽しくないのはリスクでしかないからです。

仕事が楽しくないと、職業性ストレスがたまりますよね。

それが持続すると、健康問題がいろいろ起こる可能性ありです。

職業性ストレスに関連する健康問題の例

  • 自殺
  • うつ
  • 心疾患
  • 脳血管疾患
  • 事故
  • アルコール依存症
  • 生活習慣病 などなど

人生のたいはんは仕事です。

それが楽しくないという状態は、ぼくらにさまざまなダメージを与えるのです。

基本、仕事楽しくないはリスクでしかないので、現時点で仕事が楽しくないなら思いきって転職したらOK。

転職活動するなら転職エージェントを無料で活用すべし

転職活動するなら転職エージェントを無料で活用したらOK。

理由は、専門のキャリアアドバイザーに相談しつつ、おすすめ案件があれば提案してくれるからです。

つまり、自分にあった仕事を見つける支援を行ってくれるわけです。

転職エージェントは相性問題ありなので、大手を中心に複数登録しておけばOK。

ココがおすすめ

  • DODA|転職満足度No.1で、非公開求人数10万件以上。まずはここに登録しましょう。
  • リクルートエージェント|転職支援実績No.1で、非公開求人数20万件以上。必ず登録したらいいです。
  • ビズリーチ|既に年収600万以上ならここに登録して、さらなる年収アップを狙いましょう。

いずれも無料ですから、楽しいと感じる仕事を見つけるために積極的に活用していきましょう。

よくある疑問:なんで転職エージェントがいいの?

はてな

「なんで転職エージェントがいいの?」と思う方がいます。

理由は、転職エージェントは転職サイトに比べて求人の質がいいところが多いからです。

転職サイトは掲載された求人から、自分で検索して調べてエントリーします。

企業側の視点にたてばわかりますが、どんな人がエントリーしてくるかわからないので、誰が来ても対応できるようなポストを出しておこうとなるわけです。

他方、転職エージェントなら求職者がコンサルを受けつつ、紹介された求人にエントリーしていきます。

つまり、これは転職エージェントがいったんふるいにかけた人を紹介してくるので、結果として企業側としてはいい条件の求人をだしやすくなるわけです。

企業側は転職サイトよりも転職エージェントのほうが採用コストが高くつくんですが、いい人材を採るためにそれぐらい払えない企業に勤めるのはちょっと怖いです。

なので、転職エージェントがおすすめなわけです。

仕事が楽しくない人は視点を変えるのもあり

視点を変えるのもあり

とはいえ、仕事が楽しくないなら、楽しくなるように視点を変えるのもありです。

それによって、楽しくない仕事が楽しくなる可能性ありだからです。

具体例

例えば、レジ打ちの仕事が楽しくないとしましょう。

ルーチンワークだし、発展性がないし、AIが発展したら代替されるかも、、、と思っているからです。

ここで視点をくるりんっぱと変えて、この仕事はお客さんとのコミュニケーションであり、うまくやれば集客する機会になる創造的なところがある、、、という観点から捉え返したらどうなるか。

たぶん、同じレジ打ちの仕事でもちょっとは楽しめるところが見つかるかもですよね。

こんな感じで、視点を変えることによって楽しくない仕事を楽しめるようにする、、、というのもありですよ。

「仕事=趣味」みたいになれば実益もかねているのでサイコー

個人的な考えとしては、仕事は趣味のひとつになればサイコーです。

趣味=楽しいことですし、仕事ならそれで収益を産めるからです。

具体例

例えば、サラリーマンなんて仕事=趣味になればサイコーですよね。

会社の中にはいろんな仕事があるし、朝から夜まで仕事あるし、仕事=趣味になれば遊び通しですよ。

そのうえ、仕事してもしなくても毎月決まった額のお金もらえるから、疲れたらテキトーに休めるじゃないですか。

これ、個人事業主なら仕事サボったら収入減に直結しますから、わりとハードな趣味活動になりますよ。

このように仕事は趣味、、、と捉えることができたら、仕事は趣味と実益をかねたサイコーの作業になりまする。

よくある疑問:視点を変えても楽しめないときは?

はてな

「視点を変えても楽しめないときは?」と思う方がいます。

そのときは振り出しに戻りますけども、転職活動をはじめたらOK。

一番ダメなのは、仕事が楽しくないままダラダラ続けることです。

視点を変える工夫してもダメなら、最初の話にもどりますけども転職活動をはじめちゃいましょう。

実際に転職しなくても、活動をはじめるだけで視点が変わって、いまの仕事の良さに気づいて楽しくなることもありますし、思いきって行動を起こしましょうね。

ココがおすすめ

  • DODA|転職満足度No.1で、非公開求人数10万件以上。まずはここに登録しましょう。
  • リクルートエージェント|転職支援実績No.1で、非公開求人数20万件以上。必ず登録したらいいです。
  • ビズリーチ|既に年収600万以上ならここに登録して、さらなる年収アップを狙いましょう。

まとめ:仕事が楽しくないなら転職すべき件

本記事では「仕事が楽しくない、、、。どうしたらいいかなぁ。できれば具体的な対策も教えてほしい」という疑問にお答えしました。

結論は転職したらOK。

理由は仕事が楽しくないのはリスクでしかないからです。

仕事なんて自分の生活と生命を危険にさらしてまで続けるようなもんではないですよ。

1

2019/11/6

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エージェントの違いを知りたい 転職サイト&転職エージェントの活用の仕方もあわせて教えてほしい 「キャリアアップのために転職したい、、、」「ブラック企業から抜けだしたい、、、」と思ったら、転職サイト&転職エージェントを上手に活用する必要があります。 ぼく自身は3回の転職経験があり、就活・転職に関する実践は以下のよう ...

ReadMore

2

2019/9/12

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ATTENTION 本記事はあなたに、好条件の会社に移るために役立つお得な情報を提供します。この機会を逃さないようご注意ください。 本記事の内容 おすすめ求人転職サイト・エージェントの選び方 全業種におすすめ求人転職サイト・エージェント おすすめ転職サイト・エージェントでよくある疑問4選 本記事を書いている ...

ReadMore

3

2019/11/3

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 職種別のおすすめ転職サイト&転職エージェントを教えてほしい 今すぐではないけども、転職したいと考えている ブラックな臨床現場から抜けだしたい キャリアアップのために転職したい 本記事では、転職をお考えの医療職、福祉職の方向けに、効率よく転職するために役立つ転職サイト ...

ReadMore

4

2019/11/3

作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ いずれ転職したいけど、今すぐではない 近いうちに転職したい 転職でキャリアアップしたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であり、博士(作業療法学)を所有しています、 これまで3回の転職経験があり、10年前から作業療法士系の大学&大学院で教員してまして、就活・転職については以下のよう ...

ReadMore

5

2019/10/1

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士が転職で異業種、異業界の一般企業に就職する方法 一般企業に転職したい作業療法士がやるべき事前準備 作業療法士が転職で一般企業に移動するためのキモ 一般企業に転職したい作業療法士におすすめ本 本記事を書いているぼくは、作業療法士&博士(作業療法学)です。 これまで教員として以下のような仕事にも関わっ ...

ReadMore

6

2019/9/12

作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 作業療法士を辞めたい人が他の業種に転職する前に考えておくべきこと 作業療法士を辞めたい人は行動しつつ考えるべし 本記事を書いているぼくは職場トラブルを研究しておりまして、「作業療法士以外の仕事に就きたい、、、。でもどうしたらいいのだろう、、、」という相談をたまにお聞きすることがあります。 「作業療法士以外の仕 ...

ReadMore

7

2019/7/28

ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。どうしたらよいですか」という質問にお答えします こんな方におすすめ ブラック企業から退職したいけど前途多難で難しい 退職代行サービスを活用したいので、おすすめ情報を知りたい 弁護士によるお得な退職代行サービスを教えてほしい 本記事を書いているぼくは主に医療現場をフィールドに様々なトラブル事例を研究しています。 ...

ReadMore

8

2019/7/16

【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があるのか知りたいです」という疑問にお答えします 本記事の内容 オンラインカウンセリングの特徴比較 おすすめのオンラインカウンセリング【メリットとデメリット】 実質無料でオンラインカウンセリングを活用する方法 オンラインカウンセリングを学べるおすすめ本 本記事を書いているぼくは、精神科リハビリテーションを専門にし ...

ReadMore

-転職

Copyright© 京極真の研究室 , 2020 All Rights Reserved.