面倒くさい人

投稿日:2016年11月27日 更新日:

 

面倒くさい人

社会生活を送っていたら、それなりに面倒くさいことはあるものです。

やらなくてよいことをやるはめになったり、しょうもないことでふりまわされたり、悩まなくてもよいことで悩むはめになったり、いくらでも面倒くさいことに出くわします。

ぼくは極力、面倒くさいことはしたくないと思っています。

生命とは使える時間があることであり、なおかつ有限です。

面倒くさいことも、自分の寿命に含まれるのです。

面倒くさいことで時間を消耗しているあいだに、シャバからオサラバするのはまっぴら後免です。

せっかくこの世に生まれたのだから、心楽しいことで時間を占有したいものです。

しかし世の中は不思議なもので、自ら率先して面倒くさい事態を引き起こしているかのように見える人たちがいます。

面倒くさいことが趣味ならば、ぼくがとやかく言うこともないのだけど、そういう人に限ってあまり楽しそうに見えません。

趣味は楽しいから趣味であって、そうでない趣味は苦役であっても趣味ではありません。

面倒くさい人にであったら「あなたはしんどい状況を望んでいるの?」と聞いてみるのもひとつのてかもしれません。

これは信念対立解明アプローチで用いる技術であるんだけども、そう聞くとたいてい「いいえ」と答えるものです。

面倒くさい事態を望んでいるわけではないのに、どんどん面倒くさい事態を引き起こして苦しそうにしているしている人がいたら、人生はもっと心楽しいことで満たして良いんだよ、とささやいてみてはどうでしょうか。

もしかしたら改心して、自他ともに心楽しく過ごせるようになるかもしれません。

一石二鳥。

あっ、いけね。

そんなこといちいちささやくヤツの方が、今度は面倒くさい人になっちゃうか。

  • この記事を書いた人

Makoto KYOUGOKU

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

2

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

3

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

4

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

5

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.