価値を過剰に示すとうさん臭い

投稿日:2016年12月27日 更新日:

きょうごく
本記事では「価値を過剰に示すとうさん臭くなってしまうということについて」サクッと解説します。

価値を過剰に示すとうさん臭い

価値を伝えるたいときにやってしまう問題

これは価値があるということを伝えたいときにやってしまう問題があります。

それは実際よりも価値を過剰に示してしまうという問題です。

うさん臭く感じる条件

うさん臭く感じる条件のひとつに、価値を過剰に示すことがあります。

  • 例えば、1の価値しかないのに、10の価値があるかのようにみせる
  • 実態がともなっていないのに、あたかもすごい何かがあるかのようにみせる
  • ふつーのことなのに、特別なことのようにみせる

たいていの場合、そーゆー人の言葉にはチカラがあります。

強い表現でぐいぐい押してくる。

けど、そーゆーことすると、たとえ当人が真面目にやっていたとしても、かえってうさん臭い香がぷんぷん立ちこめてくるものです。

やればやるほど裏目にでてくるので、まともな人から離れていきます。

情報の価値は相対化される

きょうごく本記事では「チーム医療を行う上で気をつけることはなんですか」という疑問にお答えします。 情報の価値は相対化される 専門職ごとに価値のある情報は違う チームワークで多職種に情報を提供する際に、 ...

続きを見る

価値を過剰に示すことよりも大事なこと

価値を伝えるためには、誠実に伝えることが大事

うさん臭い印象を与えずに、価値を伝えるには1の価値しかないことは「1の価値しかありません。けど、1の価値はあります」と誠実に伝えたらよいのです。

また、頑張ったけどあまり価値のないものしか作れなかったなら「あんまり価値がないです」と正直に言えばよいのです。

その方がうさん臭い印象を与えないぶん、価値がマイナスにならないので評価が上がるでしょう。

まとめ:価値を過剰に示すとうさん臭い

本記事では「価値を過剰に示すとうさん臭くなってしまうということについて」サクッと解説しました。

過剰に大きくみせたくなる気持ちは、わかる。

けど、それやっちゃうとかえって小さくみえるもんなんですよ。

価値を食う

きょうごく本記事では「浜松餃子はどうして美味いと感じるのか」という疑問にお答えします ぼくは出張で浜松に年に何回か行く機会があり、その時には必ず浜松餃子を食べます。そんなぼくが浜松餃子を食べるとどうし ...

続きを見る

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.