しんどいときはどうするか

投稿日:2016年12月5日 更新日:

きょうごく
本記事では「なんだか気持ちがしんどいです。どうすればいいですか?」という疑問にお答えします

しんどいときはどうするか

しんどい時は完璧にやろうとしすぎない

毎日がんばっているのに何だかしんどいときは、「完璧にやろうとし過ぎない」と思いさだめることが重要だろうと感じています。

80%ぐらいの完成度でよいから、とりあえずやってしまう。

おかしなところがあったら、そのつど修正対応していく。

だましだましやりながら、いろいろ前に進めていく。

「仕事はそーはいかない」と思うかもしれません。

が、それもときと場合によって変わります。

だましだましやる

人の命を直に扱うギョームなら、完璧が求められるでしょう。

でも、そーでもないギョームが一部でもあれば、そこはちょっとだましだましやってみる。

いくら完璧を目指したところで、状況が変われば、関心が変われば、綻びはいくらでも見つかるものです。

だから常に100%の完成度は目指さない。

頑張りどころを外さないようにしながら、どーにかこーにかやりくりする。

そーゆー感度をどこかでもっておくと、少しはラクになるんじゃないかなぁ。

あなたが倒れても誰も褒めてくれないよ。

誰でも失敗する

本記事では「人間は誰でも失敗します。そのような状況ではどうすればいいですか」という疑問にお答えします。 本記事の内容 誰でも失敗する 誰でも失敗する状況ではどうすればよいか 誰でも失敗する 人間は誰で ...

続きを見る

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.