何をやらないか

投稿日:2017年3月30日 更新日:

本記事では「信念対立解明アプローチの学会・研究会は作らないんですか?」「認定制度は作らないんですか?」と聞かれることが多いので、そのことについてお答えします。

何をやらないか

ぼくの答えは「自分で作る予定は、今のところありません」

ぼくが体系化した理論を基盤に、ぼくが音頭をとって何らかの団体を作ると、かなりの高い確率でぼくに権威が集中します。

権威の集中は構造上、ほぼ確実に人間を狂わせます。

狂わせるんです。

これは集団的熱狂とともに生じるので、たとえ志が良かったとしても、ほとんど既定路線で腐った団体に陥っていきます。

そして、そーした路線に進むと、たいてい末路は悲惨です。

歴史がそれを教えてくれています。

少なくとも、ぼくはその中心にいたくない。

それよりも、自分で団体を作って運営する労力は、国内外の学術誌に研究論文を投稿し、高い壁を突破することに注ぎたい。

自分で作った組織の内側でお互いに賞賛しあっているよりは、大海原でチャレンジし続けたい。

もちろん、誰かが作ってくれるぶんには、いっこーに構いません。

理想的には、ぼくと同等、あるいはそれ以上に信念対立解明アプローチに詳しい人たちが表れて、その人たちが中心になってシステムを作ってもらいたいです。

そして仮にそーやって信念対立解明アプローチの団体ができたら、ぼくは会長、副会長、理事などにならず一般会員で参加したいですね。

権限なんていらないので、いち参加者として好き勝手やりたい。

「そこまで言うなら『今のところありません』ではなく『絶対ありません』と断言したらどうか」ですって?

未来は未定だからそんなの言えるわけないじゃないですか。

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.