他人の視点が気になりすぎるときはどうするか

投稿日:2017年5月5日 更新日:

他人の視点が気になりすぎるときはどうするか

他人の視点が気になり行動に制限がある

人生は短いですからやりたいことからどんどんやっていかないと、気づいたらあっちの世界で暮らしていたということになりかねません。

でも、他人の視点が気になって、行動が制約されてしまう人がいるでしょう。

本当はやりたいことがあるのに、それやると他人から怒られたり悪口を言われたりしないか、と気になってできない。

クライエントのやりたい/やるべき活動を支援する専門職である作業療法士ですら、そういう状態に陥っている人がいます。

なので、そういう気持ちの吸引力はそうとう強いものでしょう。

気づきが大切

他人の視点からほんの少しだけ自由になるには、自分の考えている他人の視点は必ずしも他人の視点を代表しない、という気づきが重要だったりします。

やりたいことやると「怒られる」とか「悪口を言われる」などの思いは、実際にやって確かめたものでない以上、あなたの想像の産物でしかないという感覚をもつ必要があるのです。

そして、実際に行動した後に怒られたり、悪口を言われたりしても、それはあなたが受け取った感覚と全く同じように相手も怒っているかどうかは、実のところ確認しようがないので想像の産物かもしれないところがどこかに残ります。

そうなると、あなたの行動を制約している他人の視線は、実は自身に対する自分の視点だった可能性があるというお話につながります。

他人の視点を気にしなくてもいい

なので、やりたいことがあるならば、大切な人たちに迷惑をかけないようでしたら、他人の視点はあまり気にせずに思いきってやってしまってもよいんですよ。

え? もしそれでガチで怒られたり、悪口を言われたらどうするかですって。

そのときは我が身の不運をちょっぴりなげきながら、適当なところでスルーして他にやりたいことを見つけるしかないじゃないですか。

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.