二分法思考に陥らないように

投稿日:2017年6月2日 更新日:

二分法思考に陥らないように

ぼくたち人間は簡単に二分法思考に陥ります

二分法思考は、物事をシンプルにする利点があるものの、その反面で生きづらさに直結しています。

世界は予定調和通りにいかないのに、二分法思考は世界が白と黒でできていると暗に仮定しているからです。

二分法思考の例としては、理論と実証、哲学と科学、本質と末梢、エビデンスとナラティブ、クライエント中心とパターナリズム、本当と嘘などの対立軸で物事をとらえるやり方があります。

このようにとらえると、世界は見通しやすくなったかのように感じちゃいますが、それは本来的に錯覚です。

二分法思考から現象学的思考へ

本記事では「二分法思考から現象学的思考へシフトチェンジ」についてサクッと解説しています。 二分法思考から現象学的思考へ ぼくたちは『概念の実体化』と同じぐらい二分法思考に陥りがちです。 概念の実体化と ...

続きを見る

錯覚なんです

実際のところは、ぼくたちはどっちも必要としています。

理論も実証も、哲学も科学も、本質も抹消も、エビデンスもナラティブも、クライエント中心もパターナリズムも、本当も嘘も、ぼくたちが世界を生きぬくためにはどれも必要なんです。

だから、ほんとーに大切なことは、例えば、どーゆーときに理論が役立ち、どーゆーときに実証が役立つのか、をきちんと見分けて適材適所で使い分けることなんです。

もちろん、二分法思考も複眼思考も、どっちも必要です

前者は世界をシンプルにとらえたいときに、後者は世界を彩り豊かにとらえたいときに、それぞれ使えばよいのです。

人生は予定調和に進みません。

だから、二分法思考だけでは早晩行きづまります。

時と場合に応じて、いろんなツールを活用し、山あり谷ありの人生を生きぬきましょう。

コミュニケーションの頻度は無駄に多すぎてもダメ、少なすぎてもダメ

きょうごく本記事では「コミュニケーションの頻度は多い方がよいと聞きました。単純に多ければ多いほどよいのですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュニケーションの頻度は多ければ多いほどよ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

Makoto KYOUGOKU

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

2

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

3

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

4

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

5

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.