「事例報告の種類とその活用法」をわかりやすく解説しました!

2018年11月19日

きょうごく
本記事では「事例報告の種類とその活用法」というテーマでYouTubeにアップした動画を紹介します

こんな方におすすめ

  • YouTubeにアップされた動画のポイントを知りたい
  • 約20分ある講義の概要を知りたい

本記事を書いているぼくは現在は大学で研究者やっています。

この業界の大学教員にしては、修士号、博士号の取得者をわりと多く育てています。

あわせて読む
大学院における論文指導実績一覧

きょうごく本記事では「大学院進学を検討しています。大学院における京極の論文指導実績を教えてください」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 大学院進学を検討している 京極真の修士課程・博士前期課 ...

続きを見る

そんなぼくが自身が制作した動画のポイントを解説します。

【動画講義】「事例報告の種類とその活用法」のポイント

結論から言うと、本動画で解説した事例報告の種類は以下の通り。

ポイント

  • 院内事例報告・・・目的は実践の内省と改良
  • 単一事例報告・・・仮説生成と教訓の引きだし
  • 集積型事例報告・・・仮説生成と教訓の引きだし

ぼくの考えでは事例報告は以下の人たちに特におすすめです。

おすすめ

  • 実践家
  • 研究の初心者

特に実践家は、事例報告をきちんと行うことによって臨床能力の向上につながりますし、本格的な研究の基礎になる仮説や教訓を示せるので、まじでちゃんと事例報告をやった方がいいです。

動画では事例報告の種類と活用法をわかりやすく解説しています。

本動画を視聴して、もっと詳しく事例報告を学びたいと思った人は以下の電子書籍がオススメです。

事例報告の国際基準に準拠した論文の書き方を詳述していますし、電子書籍の利点を活かして購入者向け質問コーナーもついています。

購入者向け相談コーナーあり

今すぐ「国際基準にそった事例報告の書き方」を見てみる

無料で一部読めます

まとめ

本記事では「事例報告の種類とその活用法」というテーマでYouTubeにアップした動画を紹介しました。

事例報告はすべての研究の基礎なので、深く強く理解しておくようにしましょう。

上記の電子書籍以外にも事例報告を学べるおすすめ本があるので、それなについては以下で紹介していますからぜひそちらもあわせてお読みください。

あわせて読む
【これ読むべし】事例報告の方法を学べる本【3冊+1】

きょうごく本記事では「事例報告の方法を学べる本が知りたいです。何かおすすめ本はありますか?」という疑問にお答えします 本記事の内容 事例報告の機能 事例報告の方法を学べる本3冊【もちろん厳選しています ...

続きを見る

-YouTube
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.