仕事が辛いなら頑張る必要ないです【結論→適当に手を抜く】

2019年2月18日

きょうごく
本記事では「仕事が辛いですけども、頑張るしかないので頑張っています。すると、さらに辛くなります。どうしたらよいですか」という疑問にお応えします

こんな方におすすめ

  • 仕事が辛いけど、頑張ってしまって、さらに辛いと感じがち
  • 頑張る以外にどう対応したらいいかを知りたい

本記事を書いているぼくは作業療法士ですけども、信念対立という労働現場の問題を研究しております。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

その関係上、「仕事辛い→頑張る→さらに辛くなる」という問題を体験している人にわりとよく出会います。

本記事ではそんなぼくが、上記の疑問にお応えします。

仕事が辛いなら頑張る必要ないです

仕事が辛いなら頑張らない

結論から言うと、仕事が辛いなら頑張る必要ないです。

そもそも、仕事が辛いのに頑張ったら、さらに自分を追い込んでしまいます。

すると、ストレスがたまってしまい、もっと辛く感じるようになります。

「仕事が辛い→頑張る→もっと辛くなる」というのは、ありがちなパターンなので辞めた方がいいです。

仕事が辛いのに頑張るとうつ病になる恐れもあり

また、仕事が辛いのに頑張ると、うつ病になる可能性があります。

うつ病になる主なきっかけの1つに、仕事の疲労、精神的ストレスなどがあります。

「仕事が辛い→頑張る→もっと辛くなる」は、心のバランスを崩すには十分なきっかけになりえます。

うつ病になると後がたいへんなので、仕事が辛いなら頑張らない方がいいです。

仕事が辛いときに頑張っても成果が出にくい

そもそも、仕事が辛いときに頑張っても、それに見あった成果ってわりとでにくいです。

理由は、ストレスフルな状態なので判断をミスりやすいからです。

判断をミスると、当然ながら成果はでないですよね。

なので、仕事が辛いときに歯を食いしばって頑張っても結果がともないにくいです。

仕事が辛いなら頑張るのではなく適当に手を抜く

仕事が辛いなら頑張るのではなく、適当に手を抜こう

ではどうしたらよいか。

結論から言うと、仕事が辛いなら頑張るのではなく、適当に手を抜いたらよいです。

適当に手を抜くとは、きっちり結果はだすけども、それ以上は頑張らないという意味です。

仕事は必ず成果が求められるので、それはちゃんと出しつつも、必要以上に仕事に時間を使わないようにしたらよいのです。

定時になったらソッコーで帰れるように頑張る

例えば、適当に手を抜きたいならば、定時になったらすぐ帰ることができるように、仕事をちゃっちゃとこなしていくんです。

顧客からのクレームが入らないようにするために、仕事は効率的に、過度な努力なく、安全にやり遂げていきます。

つまり、仕事は結果がでるようか不足なくやっておくわけです。

それもこれも、定時になったら速効で帰れるようにするためです。

仕事は適当に手を抜いて、自分がやりたいことに時間を使う

仕事が終わったら、自分がやりたいことに時間を使うべしです。

例えば、運動するためにジムに通ってもよいし、スキルアップのために勉強してもよいです。

マジでしんどいならば温泉にでも浸かってゆっくり休めばよいです。

自分のために特別な時間を使って、心身ともに癒やしていくようにしたらよいです。

留意点:適当に手を抜いている自分に罪悪感を感じないように

留意点としては、仕事が辛いから適当に手を抜いている自分に罪悪感を感じないようにしてください。

仕事が辛いのに頑張るという人は、真面目すぎる人が多いので適当に手を抜いている自分を責めがちなんですよね。

でも、それやると余計に仕事が辛くなるだけなんで、自分を責めたらダメです。

仕事が辛いならそんなことは気にせず、マジで適当に手を抜けば良いんですよ。

まとめ:仕事が辛いなら頑張る必要ないです

本記事では「仕事が辛いですけども、頑張るしかないので頑張っています。すると、さらに辛くなります。どうしたらよいですか」という疑問にお応えしました。

結論をいえば、仕事が辛いなら頑張る必要ないです。

適当に手を抜くようにしてください。

なお、仕事が辛すぎて辞めたいけど、ブラック企業だから止められない場合は弁護士による退職代行の活用も検討しましょう。

✅より好条件の会社で働きたい人は必読!

全業種向け

人気記事
【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

続きを見る

医療福祉向け

人気記事
【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

続きを見る

作業療法士向け

人気記事
作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

続きを見る

人気記事
【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

続きを見る

人気記事
作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 ...

続きを見る

転職サイト&転職エージェントの特徴比較

人気記事
【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

続きを見る

✅やばい!ブラック企業から抜けだしたい人は必読!

人気記事
ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。ど ...

続きを見る

✅仕事がつらすぎる人は必読!

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

 

 

-life
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.