五月病を予防したい新入社員は筋トレすべし

投稿日:2019年4月10日 更新日:

きょうごく
本記事では「『先輩から新入社員は五月病になって辞めていくんだよね。キミも気をつけてね』と言われました。何か対策はありますか」という疑問にお答えします

本記事の内容

  • 五月病を予防したい新入社員は筋トレすべし
  • 五月病を予防したいなら睡眠と思考も調整すべし
  • 五月病予防に失敗したときの対策

本記事を書いているぼくは信念対立というトラブルを研究しておりまして、特に職場で生じる問題の探求と対策が専門です。

あわせて読む
【2019年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

また、ぼくは作業療法士でもありまして、特に精神医療が専門です。

本記事ではそんなぼくが、上記の疑問にさくっとお答えします。

五月病を予防したい新入社員は筋トレすべし

結論:筋トレ

結論は以下の通りです。

結論

五月病を予防したい新入社員は筋トレすべし

五月病とは適応障害のようなものでして、新しい環境に適することができないために生じる抑うつ状態です。

なので、五月病になってしまったら病院受診をおすすめします。

他方、それを予防したいなら「筋トレ」がおすすめです。

さまざまな先行研究が示しているように、筋トレは抑うつ状態の予防と改善にある程度の効果があります。

しかも筋トレはマインドフルネスのように習得の難易度が高くないですし、手軽にどこでもできます。

なので、五月病を予防したいなら筋トレしましょう。

ぼくの筋トレメニュー

筋トレといっても、ムキムキのマッチョになる必要はありません。

なので、ハードにやらなくても大丈夫です。

ぼくが実際にやっている筋トレメニューは以下の通りです。

筋トレメニュー

  • 自重トレーニング
  • 体幹トレーニング
  • ダンベル筋トレ

自重トレーニングでは腕立て、スクワット各50回ぐらいです。

体幹トレーニングではプランク、サイドブリッジ、フロントプランクマーチなどやっています。

ダンベル筋トレは5キロ(計10キロ)のダンベルを使って体幹、上肢を中心に鍛えています。

このように、ぼくは本当に軽い感じでやっています。

けど、これでもストレス解消してメンタルを安定させるには十分です。

なので、皆さんもぜひやってみてください。

五月病を予防したいなら睡眠と思考も調整すべし

五月病予防のためには、筋トレ以外にも以下の2点は大切です。

五月病予防

  • 睡眠
  • 思考

睡眠も大事

付け加えると、五月病を予防したいなら睡眠もめちゃ大事です。

簡単に言えば、五月病は新しい環境への適応ができないために生じる抑うつ状態です。

環境適応が上手くいかないので、何とかしようと頑張りはじめます。

すると、夜遅くまで仕事することになるので、睡眠時間が削られていきます。

睡眠時間が削られるとメンタルが不安定になりますから、抑うつ状態に陥りやすくなります。

また睡眠不足になるとパフォーマンスが劣化しますから、結果として新しい環境への適応が難しくなってきます。

すると、さらに抑うつ状態に陥るリスクが向上すると予想されます。

つまり「睡眠不足→五月病」という悪循環が考えられるわけです。

なので、五月病を予防したいならば、意図的に6、7時間の睡眠は死守するようにしてください。

思考を変えることも重要

さらに加えると、思考を変えることもわりと重要です。

完璧主義な思考をもっていると、新しい環境への適応でつまずきやすいです。

新しい環境に移行すると、これまでできていたことができなくなります。

すると、「一生懸命に頑張ってできるようにならなきゃいけない」と考えはじめて、どんどんストレスがかかってきます。

ところが、ストレスが過重になってくると、ミスが増えるので余計にできていたことができなくなりはじめます。

「できていた→できなくなった」という悪循環が生じるので、完璧主義な思考をしているとさらに自分を追いつめはじめます。

なので、思考は完璧主義からだましだまし主義へとシフトチェンジする必要があります。

完璧にやらなくても、死ぬわけではありませんし、誰かがフォローしてくれるものです。

そう考えて気軽にやっていくことも、五月病の予防には必要です。

五月病予防に失敗したときの対策

予防していても五月病になるときは、なります。

五月病は誰でもなる可能性があるからです。

例えば、「涙が止まらない」「通勤中に吐きそうになる」「夜寝れない」などの状態になったら、病院への受診をおすすめします。

他方、上記のような状態は現れていないけども、誰かに相談したいという気持ちならオンラインカウンセリングがおすすめです。

オンラインカウンセリングはいつでも、どこでも活用できるし、安価なので五月病に苦しむぐらいなら積極的に活用するとよいです。

いつでも、どこでも、安心できる!オンラインカウンセリングは日本最大級の【cotree】

無料でマッチング診断を始める(1分)

※ジムに通うように、心をケア

まとめ:五月病を予防したい新入社員は筋トレすべし

本記事では「『先輩から新入社員は五月病になって辞めていくんだよね。キミも気をつけてね』と言われました。何か対策はありますか」という疑問にお答えしました。

結論は「筋トレ」です。

筋トレは誰でも気軽にできる予防法なので、ぜひ取り組んでください。

あわせて読む
新社会人はストレスを感じやすいので筋トレすべき話

きょうごく本記事では「新社会人になったばかりですが、仕事に慣れなくてストレスを感じています。おすすめの対策はありますか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 新社会人はストレスを感じやすいので ...

続きを見る

-life
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.