ウォーキングを習慣化するならノルディックウォーキングがおすすめ

2019年6月4日

きょうごく
本記事では「健康のためにウォーキングを習慣化したいです。ただ歩くだけでもよいですよね」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • ウォーキングを習慣化したい
  • おすすめのウォーキングを教えてほしい

本記事を書いているぼくは6年ぐらい前から、ノルディックウォーキング、ノルディックランニングを趣味にしています。

普通にウォーキングするよりも楽しいので習慣化しやすいし、運動量が増えるのでかなりおすすめです。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

※本記事は3分ほどで読めますので最後までおつきあいください<(_ _)>

ウォーキングを習慣化するならノルディックウォーキングがおすすめ

結論:ウォーキングを習慣化するならノルディックウォーキングがおすすめ

健康のためにウォーキングを習慣化したいなら、ただ歩くだけよりもノルディックウォーキングが圧倒的におすすめです。

主な理由は以下の通り。

主な理由

通常のウォーキングするよりも、

  • 多くの筋肉を仕様できる
  • カロリーを多く消費できる
  • 全身を鍛えることができる
  • 膝関節などへの負担を軽減できる など

以上の理由を踏まえると、健康のためにウォーキングするならばノルディックウォーキングを選ばない理由がない、とぼく個人は思っています。

ノルディックウォーキングってなに?

ノルディックウォーキングは、クロスカントリー選手の夏場のトレーニングでして、フィンランドからはじまりました。

現在は世界中に普及している運動方法であり、子供から高齢者までわりと親しみやすいです。

もともとスポーツ選手のトレーニング方法なので、普通のウォーキングに比べて運動量が多いんです。

ウォーキング以上、ランニング未満の運動負荷で、効率的に健康維持のための運動ができます。

ノルディックウォーキングのやり方

ノルディックウォーキングのやり方はYouTubeで学べます。

ポールの使い方が独特ですけども、「YouTubeを視聴する→実際に行動する」で習得できるかと思います。

以下の動画がわかりやすいのでおすすめです。

最初は難しそうに感じるかもですが、やってみたらすぐになれます。

ノルディックポール

ノルディックウォーキングやるならば、ノルディックポールを用意する必要があります。

Amazonなどで調べると、いろいろな種類があって迷うかと思います。

ぼくの経験上、安いノルディックポールでぜんぜんいけます。

道具にこだわらなくてもよいってところも、ノルディックウォーキングの良い点だと思います。

ノルディックウォーキングの習慣化のコツ

結論:変化を楽しむ

ノルディックウォーキングを習慣化するコツは変化を楽しむことかな、と個人的には感じています。

普通のウォーキングに比べて、ノルディックウォーキングは運動量が多いです。

なので、やりはじめるとすぐ筋肉痛になりますし、手にマメができたりします。

つまり「行動する→変化する」までの距離が短いので、それを楽しむようにすると無意識のうちに「またやっている」という状態を作りやすいですね。

毎回、同じ道だと飽きる人はコースに変化をつけるべし

ノルディックウォーキングの習慣化に取り組むと、わりとウォーキングコースが決まってきます。

そうなると、楽しみが減って習慣化の形成にブレーキがかかる人もいます。

毎回、同じ道だと飽きる人はコースに変化をつけるとよいです。

例えば、休憩場所を変える、右見回りと左回りを交互にする、違う道を探索する、などいろいろやり方はあるので、自分なりにコースに変化をつけると良いですよ。

手のマメが嫌な人は対策すべし

うちの嫁は手にマメができるのが嫌で、ノルディックウォーキングの習慣化につまづきました。

最初はわりとマメができるので、繰り返しているうちに手の皮が厚くなっていきます。

ゴツゴツした手になるのが嫌な人は手のマメを予防しながらやった方がいいです。

手にテーピングを巻いたり、手袋をはめたりすると、そうしない場合に比べていくぶん予防しやすいです。

まとめ:ウォーキングを習慣化するならノルディックウォーキングがおすすめ

本記事では「健康のためにウォーキングを習慣化したいです。ただ歩くだけでもよいですよね」という疑問にお答えしました。

結論は、普通に歩くよりも、ノルディックウォーキングが圧倒的におすすめです。

主な理由は以下の通りです。

主な理由

通常のウォーキングするよりも、

  • 多くの筋肉を仕様できる
  • カロリーを多く消費できる
  • 全身を鍛えることができる
  • 膝関節などへの負担を軽減できる など

ウォーキングを習慣化したい人は、ぜひノルディックウォーキングに挑戦しましょう。

あわせて読む
【重要】運動を習慣化するコツは、定期的にやり続けることです

きょうごく本記事は「健康のために運動を習慣化したいけど続きません。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 運動を習慣化するコツは、定期的にやり続けることです 習慣化しやすい ...

続きを見る

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします 本記事の内容 コミュニケー ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-life
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.