仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です

ニュースレター登録フォーム

【無料】ブログの最新記事のお知らせの他に、京極が専門とする作業療法×信念対立解明アプローチ×研究方法論などに関する最新情報をお伝えします。
きょうごく
本記事では「仕事のストレスがつらいです。けど、忙しいところなので休めないです。我慢するしかないのかなぁ」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

    • 仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です
  • 対策は仕事のストレスがつらいけど休めないと感じる前に仕込む

信念対立と対処法の理解を深めるワークシート

今すぐ無料ダウンロードする

※日常で信念対立解明アプローチを活用できるようになろう!

仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です

結論:仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です

結論をいうと、仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です。

理由は、どんなに忙しいところで休んでも、わりと何とかなるものだからです。

具体例

具体的にお話しすると、とある方は毎日限界まで働いていました。

ストレスでこころがつぶれそうでしたけど、「休んだら周囲に迷惑をかける、、、」と思って休めずにいました。

けど、が頭の中にちらつくようになって、「これはマズい、、、」と思って3日間ほど急遽有休をもらい旅行にでかけました。

その間、職場は何事もなかったように動いていました。

「休めない、、、は思い込みだった」と気づくことができました。

こんな感じで、仕事のストレスがつらいけど休めない、、、と感じる気持ちはわかりますが、わりとそれは思い込みだったりするのです。

よくある疑問:なぜ「仕事のストレスがつらいけど休めない、、、」と思っちゃうの?

「なぜ『仕事のストレスがつらいけど休めない、、、』と思っちゃうの?」と疑問に思う方がいらっしゃいます。

結論をいうと、強いストレスにさらされ続けていると判断力がにぶってくるからです。

ぼくらはストレスが限界を越えると、耐え忍ぶことで精一杯になって、まともに判断できなくなるのです。

具体例

例えば、ストレスが限界に近づきはじめると、「逃げなきゃ!」ではなく「もっと頑張らなきゃ!」と思っちゃいがちです。

冷静に考えたら、こころが十分に傷ついて悲鳴を上げているとわかりそうなものです。

けど、ストレスが限界に近づくと判断力が鈍るので、「逃げる」よりも「耐える」を選んでしまうのです。

結果として、「仕事のストレスがつらいけど休めない、、、」へと展開するわけです。

こんな感じで、誰でもストレスが強度にかかると正常な判断力が損なわれるので、そういう状態に陥る恐れありです。

対策は仕事のストレスがつらいけど休めないと感じる前に仕込む

「仕事のストレスがつらいけど休めない、、、」と思ってからだと、対応が後手後手に回ってしまう可能性があるので、そう感じる前に仕込むことが対策になります。

具体的には以下の通り。

ポイント

  • その①:早めに休むと思いさだめる
  • その②:睡眠は削らない
  • その③:運動を習慣化する

その①:早めに休むと思いさだめる

「ストレスたまってきたなぁ」と感じはじめたら、早めに休むと前もって決めておき、一定ラインに達したら機械的に休むとよいです。

そう決めておけば、限界に近づく前に逃れられる可能性ありだからです。

具体例

例えば、「しんどい、、、」と感じたら、早めに帰る、手を抜く、と前もって明確に決めておくのです。

そして、そう感じることがあれば、迷うことなくさくっと休むんです。

そこに迷う余地を作らない。

そうすることによって、判断力を鈍らせることなく次の一手を打てます。

こんな感じで、前もってルールを決めておき、機械的に適応するとよいです。

その②:睡眠は削らない

ぼくらってわりと簡単に睡眠時間を削りがちですが、ストレス対策としては睡眠時間を削らないことが重要です。

睡眠時間を削るとメンタルが不安定になって、判断力が鈍りやすいからです。

仕事のストレスがつらいけど休めないと感じる前に、睡眠時間を削らない生活を習慣化させましょう。

具体例

例えば、仕事で努力が必要な局面に差し掛かったとします。

すると、過剰な努力で乗り越えようとドライブがかかって、結果として睡眠時間を削ってまで頑張る、、、というプロセスに入りがちです。

過剰な努力はストレスを生みますが、そこに睡眠不足が重なるとストレスの増大が加速します。

結果として、あっという間にデッドラインを越えることがあります。

なので、睡眠時間を削るのは寿命を削るのと一緒だと思っておけばOKです。

created by Rinker
¥1,760 (2022/07/05 23:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

その③:運動を習慣化する

仕事のストレスがつらいけど休めないと感じる前に、日々の生活で運動を習慣化すべしです。

運動はストレス耐性を高めて、メンタルの安定に寄与するので、判断力を鈍りにくくするからです。

具体例

例えば、以下のメニューを習慣化しておきましょう。

  1. プランク 30秒×3
  2. 腕立て伏せ 20回×3
  3. スクワット 30回×3 など

毎日やっておけばストレス解消にもなるし、メンタルも強くなりますよ。

まとめ:仕事のストレスがつらいけど休めない、、、というのは錯覚です

今回は以上です。

強いストレスにさらされ続けていると判断力がにぶります。

結果として、「仕事のストレスがつらいけど休めない、、、」という錯覚にとらわれます。

取り返しがつかない事態になる前に、しっかり休みましょうね。

本当はストレスがたまりすぎない職場で働けたらよいのですが。

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

-生活・仕事
-