作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019年9月13日

きょうごく
本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • いずれ転職したいけど、今すぐではない
  • 近いうちに転職したい
  • 転職でキャリアアップしたい

本記事を書いているぼくは作業療法士であり、博士(作業療法学)を所有しています、

これまで3回の転職経験があり、10年前から作業療法士系の大学&大学院で教員してまして、就活・転職については以下のような実践ありです。

具体例

  • 新卒の就職支援
  • 第二新卒とそれ以降の転職支援
  • 大学院生の就職・転職支援
  • 大学院修了生の転職支援

また、人間関係・職場のトラブルを研究しており、キャリアアップ、ブラック企業からの脱出などの理由で転職相談に乗ることもあります。

というわけで、本記事ではぼくが思うことも包み隠さず直球で書いていこうと思います。

作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

結論から言うと、優良な求人情報が集まる転職サイト・転職エージェントのおすすめはこちら。

無料でいますぐ登録する

  • マイナビコメディカル|専門系の転職エージェント。定番のマイナビ。厚生労働省から認可を受けた転職エージェントであり、登録して損なし。
  • PT/OT人材バンク|専門系の転職エージェント。OT・PT・ST専門の転職エージェントなので案件が豊富。ここは必ず登録しましょう。
  • メドフィット|専門系の転職エージェント。医療・介護専門の転職エージェント。豊富な案件で登録による損なし。
  • DODA|日本最大級。総合系の転職サイト・転職エージェントだけど、作業療法士系の案件も豊富です。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
  • リクルートエージェント|日本最大級。総合系の転職エージェント。作業療法士系の案件あり。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。r
うさたん
思いたったら吉日で、早めの無料登録をおすすめします。優良な求人をみすみす見逃してしまう可能性ありだからです

よくある疑問:結局どこに登録したらいいんですか?

はてな

「結局どこに登録したらいいんですか?」と疑問に思う方がいらっしゃいます。

結論から言うと、転職は情報量がモノをいうため、複数の転職サイト・転職エージェントに無料登録したらよいです。

にゃんた
無料といえども、複数の転職サイト・転職エージェントに登録するのは、ちょっと面倒くさい、、、

と思うかもしれませんが、いい求人提案を受けるには必要な努力です。

ポイント

けど、転職サイト・転職エージェントによってもっている情報が異なります。

また、キャリアアドバイザーとの相性の問題もあります。

なので、複数への無料登録は欠かせないのです。

とはいえ、無料登録に30秒から3分程度かかるので手間に感じるかもです。

けど、いいキャリアアドバイザーからいい求人提案を受けることができたら、作業療法士として望ましいキャリアを形成できるチャンスになります。

自分の未来を明るくするためには、ここで手間暇惜しまない方がいいです。

もちろん、転職するかどうか迷っている人もOKなので、情報収集のために無料登録すべし。

転職が成功すると実現できる未来

転職がうまくいくと、自分にとって望ましい未来に近づくことができます。

転職は現状をより良くするために行うからです。

実際にうまくいった例は以下の通り。

具体例

  • 職位が上がって年収が100万ほどアップする
  • 人間関係が良好になってストレスから解放される
  • 作業療法士として成長できる機会にめぐまれる
  • 家から近いところで働けるので、仕事と家庭を両立できる
  • キャリアアップのために大学院に進学しながら働ける など

こんな感じで、転職がうまくいけば自分が希望する未来が実現します。

もちろん、うまくいかないこともあります。

けど、成功確率を高めるために転職サイト・転職エージェントの活用は有効な手段になります。

なので、転職したいなら積極的に無料登録していくべしです。

作業療法士のための専門系おすすめ転職サイト・転職エージェント【5選中3選】

必ず作業療法士として病院・施設に転職したいなら、専門系おすすめ転職サイト・転職エージェントへの無料登録が必須です。

マイナビコメディカル

公式サイト:https://co-medical.mynavi.jp

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

マイナビコメディカルはマイナビ転職で有名なマイナビが運営する転職エージェントです。

作業療法士の登録者も多く、トップクラスの非公開求人数です。

転職したい作業療法士は、まず登録すべき転職エージェントです。

おすすめポイント

  • 非公開求人数は業界最大級
  • 実績豊富なキャリアアドバイザー
  • 充実した転職サポート
  • 厚生労働大臣認可、職業紹介優良事業者認定も取得済み

無料登録はこちら(公式サイト)

登録は1分で完了!

今すぐ無料登録する

※複雑な手続きなく、簡単に無料で利用できる


PT/OT人材バンク

公式サイトhttps://www.ptotjinzaibank.com

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

PT/OT人材バンクは、医療介護系の人材紹介サービスに特化するエス・エム・エスキャリアが運営する転職エージェントです。

非公開求人、会員限定のレア求人もあり、多くの作業療法士が活用しています。

PT/OT人材バンク・マイナビコメディカルの2つは登録してみて求人提案を比較するといいです。

おすすめポイント

  • 多数の非公開求人数、会員限定のレア求人
  • 実績豊富なキャリアアドバイザー
  • 充実した転職サポート
  • 東証一部上場企業
ぶーたん
さまざまな医療機関、福祉施設の求人情報あり。必ず登録したいところです

無料登録はこちら(公式サイト)

登録は1分で完了!

今すぐ無料登録する

※年収500万円クラス求人、年間休日126日の求人、主任クラス以上の希少求人等、PT/OT人材バンクにだけ寄せられる非公開求人も多数あり

メドフィット

公式サイト:https://medfit-gl.jp/pos/

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

メドフィットは医療福祉系の人材紹介サービスを手がけるゲンテンリンクスが運営する転職エージェントです。

求人数はマイナビコメディカル、PT/OT人材バンクに比べると少ないですが、最短三日のスピード入社が可能です。

マイナビコメディカル・PT/OT人材バンクで検討しつつ、スピーディな入職も希望しているなら登録必須です。

おすすめポイント

  • 非公開求人数多数
  • 実績豊富なキャリアアドバイザー
  • 充実した転職サポート
  • 厚生労働大臣許可
わんた
無料登録で転職成功の秘訣レポートがもらえます。登録しましょう

無料登録はこちら(公式サイト)

登録は30秒で完了!

今すぐ無料登録する

※医療・介護の求人数は業界最大級

作業療法士のための総合系おすすめ転職サイト・転職エージェント【5選中2選】

病院・施設への転職に加えて、より幅広く活躍できる可能性を検討したい人は総合系おすすめ転職サイト・転職エージェントにも無料登録すべし。

DODA

公式サイト:https://doda.jp

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️

DODAは大手の総合人材サービス会社であるパーソルキャリアが運営する転職サイト・転職エージェントです。

総合系の転職サイト・転職エージェントですが、作業療法士の案件も豊富にあります。

病院・施設への転職を第1候補にしているなら専門系おすすめ転職サイト・転職エージェントとの併用推奨です。

おすすめポイント

  • 総合系で業界最大級
  • 転職者満足度No.1
  • 圧倒的な非公開求人数
  • 実績豊富なキャリアアドバイザー
  • 充実した転職サポート
うーたん
キャリアアドバイザーが幅広く求人紹介してくれますので、作業療法士の資格を活かしつつ他の業種で活躍したい人は登録必須です

無料登録はこちら(公式サイト)

転職者満足度No.1!

今すぐ無料登録する

※10万件以上の求人から希望に合う会社を見つけよう!

リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️

リクルートエージェントは日本最大級のリクルートが運営する転職エージェントです。

転職成功実績ではリクルートエージェントがNo.1です。

病院・施設に加えて他の業種で働く可能性を検討したいなら、まず登録しておいて間違いないです。

おすすめポイント

  • 日本最大手
  • 転職成功実績No.1
  • 圧倒的な非公開求人数
  • 実績豊富なキャリアアドバイザー
  • 充実した転職サポート
もんちゃん
転職するなら登録しない理由なし。しかし、病院・施設への転職が第一候補なら、専門系おすすめ転職サイト・転職エージェントを併用すべし

無料登録はこちら(公式サイト)

転職支援実績No.1!

今すぐ無料登録する

※20万件以上の求人から希望に合う会社を見つけよう

作業療法士がおすすめ転職サイト・転職エージェントを有効活用するコツ

無料登録後の流れ

無料登録後のおおよその流れは下図の通りです。

無料登録した後は、キャリアアドバイザーからの電話に対応して、その後、いい求人を紹介してもらうために面談して、、、という流れになります。

面談と聞くと身構えるかもですが、皆さんにあった求人を紹介するためのヒアリングなので、難しく考えなくてもいいです。

そして、結局はマッチングの問題なので、自分でしっかり判断したらOK。

判断の例

  • 求人提案がいまいち → 他にいい求人を探してもらう
  • いますぐ転職できない → 求人情報だけほしいと伝える
  • キャリアアドバイザーがいまいち → 他の人に変わってもらう など

キャリアアドバイザーは「いい求人だから転職を、、、」と勧めるかもですが、最終的に「自分にとっていい求人なのか」を決めるのは皆さん自身ですので気後れしなくてよいですよ。

キャリアアドバイザーからいい求人を引き出す最大の活用のコツは整理です

キャリアアドバイザーからいい求人を引き出す最大のコツは整理です。

キャリアアドバイザーは最初の面談で、皆さんに紹介する求人案件に目星をつけるので、わかりやすく要件を伝える必要があるからです。

整理しておくとよいのは以下の3つです。

整理のポイント

  • 目的
  • 自身の専門性
  • 希望する労働条件

コツはたったこれだけなので、無料登録→面談までにさくっと整理しておけばOK。

ただし、提案してもらう求人に対して、細かく労働条件をつけすぎると、「利用可能な求人なし、、、」という結論になることがあります。

例えば、「年収1000万円、勤務は週4回、しかも労働裁量制」みたいな労働条件だと、たぶんまったく見つからないですよね。

なので、キャリアアドバイザーと相談しつつ、現実的なところですりあわせていくと思っておきましょう。

特に目的は重要です

上記の整理で特に重要なのが目的です。

目的によってどんな求人案件を、どのように紹介したらよいかが変わるからです。

転職サイト・転職エージェントを利用する目的の例は以下の通り。

目的の例

  • 迷っているので情報だけほしい
  • とりあえず、どんな求人があるかだけ知りたい
  • キャリアアップしたい
  • 臨床と研究を両立できる会社で働きたい
  • ブラック企業から脱出したい など

目的がハッキリしていると、コミュニケーションが円滑になるので、皆さんにあった求人提案がしやすくなります。

もし「転職するかどうか迷っている、、、」なら、そう伝えたらOK。

「迷っている、、、」ということが明確になっていることが重要なのです。

キャリアアドバイザーはそれを前提に対応してくれますから、気楽に無料登録しましょう。

まずは行動しつつ考える

とはいえ、いざ転職サイト・転職エージェントに無料登録しようとすると、ちょっぴりためらう人がいらっしゃいます。

でも、ためらって先延ばししてもいいことは特にないです。

きょうごく
いろいろ気がかりなことはあると思いますが、まず行動しつつ考えることによって必ずチャンスはやってきます。

なので、気軽におすすめ転職サイト・転職エージェントに登録してしまい、後は行動しつつ考えていけばOKです。

どのサイトも登録時間は30秒から5分以内に終わりますから、ぜひこの機会に行動からはじめてみましょう。

優良な求人情報が集まる転職サイト・転職エージェントのおすすめはこちら。

無料でいますぐ登録する

  • マイナビコメディカル|専門系の転職エージェント。定番のマイナビ。厚生労働省から認可を受けた転職エージェントであり、登録して損なし。
  • PT/OT人材バンク|専門系の転職エージェント。OT・PT・ST専門の転職エージェントなので案件が豊富。ここは必ず登録しましょう。
  • メドフィット|専門系の転職エージェント。医療・介護専門の転職エージェント。豊富な案件で登録による損なし。
  • DODA|日本最大級。総合系の転職サイト・転職エージェントだけど、作業療法士系の案件も豊富です。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
  • リクルートエージェント|日本最大級。総合系の転職エージェント。作業療法士系の案件あり。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。

転職で失敗しないために作業療法士が活用すべき4つの無料ツール【転職サイト・転職エージェント以外】

結論:口コミ情報サイト

転職で失敗しないためには情報量がモノをいいます。

ブラック企業で働く事態を回避できる確率を高めるためには、以下の対策があります。

対策

  • 転職エージェント|キャリアアドバイザーから情報を得る。いいキャリアアドバイザーは必要な情報をもっているので楽です。
  • 口コミ情報サイト|口コミ情報サイトから情報を得る。キャリアアドバイザーが把握していない情報があるかもです。

転職エージェントの活用は上記で解説したので、ここでは口コミ情報サイトの使い方について解説します。

おすすめ口コミ情報サイト

おすすめ口コミ情報サイトは以下の通りです。

口コミ情報サイトによって情報がかなり変わるので、必ず複数サイトをチェックすべし。

主な口コミ情報サイト

  • キャリコネ|無料で転職サービスに登録すると、口コミ情報を閲覧できます。医療保健福祉系の情報はわりと多いです。まずはここから登録すべし。
  • 転職会議|国内最大級の転職口コミ情報サイト。無料登録すると口コミ情報を見れられます。必ず利用すべし。
  • Openwork|老舗の口コミ情報サイト。無料登録すると公開・非公開の口コミ情報を閲覧可能できます。おすすめ。
  • カイシャの評判|比較的新しい口コミ情報サイト。使いやすいので活用すべし。

こんな感じで、転職で失敗しないためには、口コミ情報サイトを活用したらOK。

ただし、ネガティブなコメントが中心になりやすいので、口コミ情報サイトの情報をすべて鵜呑みにしないようにね。

よくある疑問:口コミ情報サイトに情報がない場合はどうしたらいいの?

「口コミ情報サイトに情報がない場合はどうしたらいいの?」と疑問に思う方がいます。

確かに、地方の小さな病院・施設は口コミ情報サイトに情報がないことがあります。

そうした場合は、以下の対策があります。

主な口コミ情報サイト

  • 転職エージェント|キャリアアドバイザーに情報を集めてもらったらOK。自分で集めるよりも圧倒的に楽です。
  • 自分で情報収集|見学に行ったり、知人や母校の教員に問いあわせたりして、自分で情報収集したらよいです。

こんな感じで、口コミ情報サイトに情報がない場合は、転職エージェントを活用したり、自分で情報収集したらOK。

優良な求人情報が集まる転職サイト・転職エージェントのおすすめはこちら。

無料でいますぐ登録する

  • マイナビコメディカル|専門系の転職エージェント。定番のマイナビ。厚生労働省から認可を受けた転職エージェントであり、登録して損なし。
  • PT/OT人材バンク|専門系の転職エージェント。OT・PT・ST専門の転職エージェントなので案件が豊富。ここは必ず登録しましょう。
  • メドフィット|専門系の転職エージェント。医療・介護専門の転職エージェント。豊富な案件で登録による損なし。
  • DODA|日本最大級。総合系の転職サイト・転職エージェントだけど、作業療法士系の案件も豊富です。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
  • リクルートエージェント|日本最大級。総合系の転職エージェント。作業療法士系の案件あり。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。

作業療法士に強い転職サイト・転職エージェントに関するQ&A

よくある疑問は以下の通り。

Q:利用料はかかる?

完全無料です。

転職サイト・転職エージェントのビジネスモデルは、求職者と会社のあいだで雇用契約が完了したら会社が求職者の理論年収の30%を成功報酬金として転職サイト・転職エージェントに支払うというものです。

なので、求職者側は完全無料で利用できます。

Q:転職エージェントを活用するデメリットは?

デメリットは特になしなんですけど、強いて言うならば主なデメリットは以下の通り。

デメリット

  • キャリアアドバイザーのやりとりが面倒に感じることがある
  • 質の悪いキャリアアドバイザーの場合、希望にあわない求人を紹介されたり、成果報酬型のビジネスモデルなので転職を急かしてくることがある など

とはいえ、次に述べるように、メリットの方が圧倒的に多いので、転職したいなら活用すべしです。

Q:転職エージェントを活用するメリットは?

主なメリットは以下の通り。

メリット

  • 転職活動に関わる支援を無料で受けられる
  • 希望にあった求人を紹介してもらえる
  • よりよいキャリアプランを提案してもらえる
  • ブラック企業かどうかを見分けやすい
  • 履歴書や職務経歴書などの書類作成を手伝ってもらえる
  • 給与、待遇など細かい条件交渉をしてもらえる
  • 円満退職を支援してもらえる など

メリットは他にもたくさんあるので、転職したいなら無料登録しておけばOK。

Q:転職サイト・転職エージェントに登録すると現職にバレる?

バレないです。

転職サイト・転職エージェントから流出することないです。

ただし、自分で誰かに話したり、キャリアアドバイザーとのメールを職場の同僚に盗み見されたり、電話を盗み聞きされたら普通にバレます。

Q:転職サイト・転職エージェントはいつ登録したらいいか?

答えは、会社を辞める前にいますぐ無料登録する、です。

いったん転職サイト・転職エージェントに無料登録すれば、後は求人案件を確認しつつ、希望にそった案件に応募するだけです。

登録にかかる時間は1分から5分程度なので、この機会にぜひ無料登録しましょう。

優良な求人情報が集まる転職サイト・転職エージェントのおすすめはこちら。

無料でいますぐ登録する

  • マイナビコメディカル|専門系の転職エージェント。定番のマイナビ。厚生労働省から認可を受けた転職エージェントであり、登録して損なし。
  • PT/OT人材バンク|専門系の転職エージェント。OT・PT・ST専門の転職エージェントなので案件が豊富。ここは必ず登録しましょう。
  • メドフィット|専門系の転職エージェント。医療・介護専門の転職エージェント。豊富な案件で登録による損なし。
  • DODA|日本最大級。総合系の転職サイト・転職エージェントだけど、作業療法士系の案件も豊富です。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
  • リクルートエージェント|日本最大級。総合系の転職エージェント。作業療法士系の案件あり。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。

まとめ:作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく
本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えしました

転職しようかなぁと思っても「うまくいくかどうか不安、、、」という気持ちになりがちですよね。

でも、ネガティブな気持ちであきらめないでください。

いろいろ心配事はあるものですけど、適切な方法でチャレンジでしていけば、必ず成功のチャンスは訪れます。

重要なことは、まず行動しつつ考えることです。

「転職したいけど、失敗したらいやだなぁ」と思っていても、行動しはじめたらわりとトントン拍子に進むこともあります。

仕事しながらの転職活動はハードかもですが、転職エージェントならキャリアアドバイザーが支援してくれるので、余計な手間をかなり省くことができます。

一度、転職サイト・転職エージェントに登録してしまえば、後はキャリアアドバイザーと面談しつつ、よい求人紹介があれば応募するだけです。

どのサイトも登録時間は1分から5分以内に終わりますから、ぜひこの機会に行動からはじめてみましょう。

優良な求人情報が集まる転職サイト・転職エージェントのおすすめはこちら。

無料でいますぐ登録する

  • マイナビコメディカル|専門系の転職エージェント。定番のマイナビ。厚生労働省から認可を受けた転職エージェントであり、登録して損なし。
  • PT/OT人材バンク|専門系の転職エージェント。OT・PT・ST専門の転職エージェントなので案件が豊富。ここは必ず登録しましょう。
  • メドフィット|専門系の転職エージェント。医療・介護専門の転職エージェント。豊富な案件で登録による損なし。
  • DODA|日本最大級。総合系の転職サイト・転職エージェントだけど、作業療法士系の案件も豊富です。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
  • リクルートエージェント|日本最大級。総合系の転職エージェント。作業療法士系の案件あり。作業療法士の資格を活かした新しい働き方に気づく可能性あり。
うさたん
せっかくの優良な求人をみすみす見逃さないように、早めに無料登録しておきましょう

✅より好条件の会社で働きたい人は必読!

全業種向け

人気記事
【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

続きを見る

医療福祉向け

人気記事
【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

続きを見る

作業療法士向け

人気記事
作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

続きを見る

人気記事
【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

続きを見る

人気記事
作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 ...

続きを見る

転職サイト&転職エージェントの特徴比較

人気記事
【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

続きを見る

✅やばい!ブラック企業から抜けだしたい人は必読!

人気記事
ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。ど ...

続きを見る

✅仕事がつらすぎる人は必読!

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

 

 

-転職

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.