ブログとyoutubeのどっちがおすすめですか【結論:どっちもやろう】

2019年10月26日

きょうごく
本記事では「ブログとYouTubeのどっちがおすすめですか」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • ブログとYouTubeのどっちがおすすめなのか知りたい
  • ブログとYouTubeの活用法を教えてほしい

本記事を書いているぼくは、本業の大学&大学院で研究教育に取り組みつつ、ブログ、YouTubeを毎日更新しています。

その結果、研究論文、著書を書いているだけのときに比べて、研究協力していただきやすくなったり、講演や執筆の依頼が増えたりしておりまして、その他にも明らかに本業にプラスに作用しております。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

人気記事

きょうごく本記事では「インターネットが発展して、気軽に情報発信できるようになったと思うのですが、ツールがいろいろありすぎ ...

続きを見る

ブログとyoutubeのどっちがおすすめですか【結論:どっちもやろう】

結論:どっちもやったらいいです

結論をいうと、ブログとyoutubeはどっちもやった方がいいです。

理由は、ブログとyoutubeの相乗効果を促進できるからです。

つまり、ブログのみ、YouTubeのみよりも、ブログとYouTubeを両方やったほうが集客しやすいです。

具体的な集客経路は以下のような感じ。

具体例

  • ブログ→SEO、SNS
  • YouTube→関連動画、SNS、ブログ

こんな感じで、ブログとYouTubeでは集客経路が異なっているので、両方やることによって相乗効果を生みだすことが期待できます。

なので、ブログとYouTubeのどっちがおすすめだろうか、、、と思ったら、どっちもやったらいいです。

よくある疑問:両方やるのはたいへんでは?

はてな

「両方やるのはたいへんでは?」と疑問に思う方がいます。

確かに慣れるまでは大変です。

でも、ブログとYouTubeをはじめる前とはじめた後では、後者の方が本業にもプラスに作用していますので、ぼくの中では労力がやらない理由になることはないです。

それに慣れちゃえばわりとさくっとできますしね。

例えば、ぼくの場合だいだい1日あたり平均でかかる時間は以下の通り。

具体例

  • YouTube:約20分(準備、撮影、アップロードを含む)
  • ブログ:約40分(約3000字の執筆時間)

こんな感じで、慣れてくれば1時間もあれば両方ともできます。

なので、無駄な時間をさくっと削って、ブログとYouTubeに取り組む時間を捻出すれば何とでもなります。

さくっと削るといい時間の過ごし方は例えば以下のような感じ。

具体例

  • だらだら過ごす
  • テレビを見る
  • 酒を飲む
  • 友達と遊ぶ など

生産するために無駄な時間をさくっとカットしましょう。

よくある疑問:毎日更新しないといけないの?

はてな

「毎日更新しないといけないの?」と疑問に思う方がいます。

結論をいうと、毎日更新しなくてもいいですが、スキルアップするために毎日更新を推奨します。

打席に立つ回数が増えた方が、経験値が増えるので上達しやすいです。

具体例

例えば、テニスを上達したいとして、週1回しか練習しない人と、毎日練習する人だとどっちが上手くなりやすいか、、、というと明らかに後者ですよね。

ブログとYouTubeも一緒でして、毎日やり続けた方がどんどん経験値がたまるので、そうでない人に比べたら上達しやすいです。

なので、基本は毎日更新を推奨します。

ただし、毎日更新が大変すぎて挫折したら意味なしです。

なので、挫折しそうな人は、週1回とか、週2回とかにしたらOK。

ブログとyoutubeを本業に活かすコツ

結論:ブログとYouTubeのテーマを本業に関するものにする

結論をいうと、ブログとYouTubeを本業に活かしたいなら、本業に関するテーマで運営したらOK。

それによって、本業を頑張る→ブログやYouTubeのネタにする→本業を頑張る、、、みたいに良循環を生みだせるからです。

具体例

例えば、ぼくは信念対立解明アプローチ、作業療法、研究教育が本業です。

なので、ブログもYouTubeも基本はこれらに関するものにしぼっています。

Googleは権威性、網羅性を重視しているので、本業を活かしつつブログやYouTubeを運営すると伸びやすいです。

こんな感じで、本業にブログとYouTubeを活かしたければ、運営するテーマを本業に関連するものにしたらいいです。

それによって、リアルとネットで相乗効果が生まれて、ブログやYouTubeを頑張ると本業も伸びる、、、という良循環を作りやすいです。

よくある疑問:本業に関するならどんな内容でもいい?

はてな

「本業に関するならどんな内容でもいい?」と疑問に思う方がいます。

結論をいえば、読者や視聴者の疑問を解決する内容なら何でもOKです。

自分の経験を振り返ったらわかるかと思いますが、何かしらの疑問があるから、ネットで検索したり、調べたりしますよね。

具体例

例えば、10月に北海道に行くときは、どんな服装がいいだろうか、、、と疑問に思ったら検索するはずです。

その際、疑問に答えてくれるかも、、、と思ったらみるし、そうでないなら離脱するはずです。

なので、ブログもYouTubeも検索できた人が疑問を解決できる内容にしたらいいです。

こんな感じで、本業を活かしつつ読者や視聴者の疑問を解く内容にしましょう。

よくある疑問:ブログとYouTubeで内容の構成の仕方に違いはある?

はてな

「ブログとYouTubeで内容の構成の仕方に違いはある?」と疑問に思う方がいます。

結論をいうと、基本的な型は一緒です。

両方とも以下の型にしたがって構成したらOK。

具体例

  • 結論(解答)
  • 理由
  • 具体例
  • 再び結論(解答)

ブログでもYouTubeでも、まずは先に結論(解答)を主張したらOK。

次にその理由を説明します。

結論(解答)と理由の理解を促すために具体例を示します。

ここは、自身が見聞した内容を示せばOK。

最後に、改めて結論(解答)を主張し、読者の問題に対する解答を明確にしたらいいです。

ブログとYouTubeの始め方

ブログの始め方

ブログの始め方は以下の通りです。

簡単な流れ

  • サーバーを契約する
  • 独自ドメインを作成する
  • WordPressを導入する

基本は以上です。

無料ブログと有料ブログのどっちがいいか、、、と悩む人がいますけど、最初から有料ブログのWordPressにした方が起動に載せやすいです。

ブログの作り方は以下の記事で詳しく解説しています。

人気記事
【初心者向け】WordPressでブログのお得な始め方【SEO解説付】

きょうごく本記事では「これからブログをはじめたいと思っています。WordPressでブログを始めるにはどうしたらいいです ...

続きを見る

YouTubeの始め方

YouTubeの始め方は以下の通りです。

簡単な流れ

  • Googleのアカウントを作成する
  • YouTubeのチャンネルを開設する

基本はこれだけです。

すでにgmailをご利用でしたら、そのアカウントでYouTubeチャンネルを開設できます。

YouTubeの始め方については以下の記事で詳述しています。

人気記事
YouTuberになるには【最低限必要の知識・機材・本の紹介】

きょうごく本記事では「YouTubeをはじめたいです。YouTuberになるにはどうしたらよいですか」という疑問にお答え ...

続きを見る

まとめ:ブログとyoutubeのどっちがおすすめですか【結論:どっちもやろう】

本記事では「ブログとYouTubeのどっちがおすすめですか」という疑問にお答えしました。

結論をいうと、どっちもおすすめです。

ブログとYouTubeは本業にもプラスに作用します。

なので、ちょっとでも興味があればさくっとはじめちゃいましょー。

1

2019/11/6

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エージェントの違いを知りたい 転職サイト&転職エージェントの活用の仕方もあわせて教えてほしい 「キャリアアップのために転職したい、、、」「ブラック企業から抜けだしたい、、、」と思ったら、転職サイト&転職エージェントを上手に活用する必要があります。 ぼく自身は3回の転職経験があり、就活・転職に関する実践は以下のよう ...

ReadMore

2

2019/9/12

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ATTENTION 本記事はあなたに、好条件の会社に移るために役立つお得な情報を提供します。この機会を逃さないようご注意ください。 本記事の内容 おすすめ求人転職サイト・エージェントの選び方 全業種におすすめ求人転職サイト・エージェント おすすめ転職サイト・エージェントでよくある疑問4選 本記事を書いている ...

ReadMore

3

2019/11/3

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 職種別のおすすめ転職サイト&転職エージェントを教えてほしい 今すぐではないけども、転職したいと考えている ブラックな臨床現場から抜けだしたい キャリアアップのために転職したい 本記事では、転職をお考えの医療職、福祉職の方向けに、効率よく転職するために役立つ転職サイト ...

ReadMore

4

2019/11/3

作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ いずれ転職したいけど、今すぐではない 近いうちに転職したい 転職でキャリアアップしたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であり、博士(作業療法学)を所有しています、 これまで3回の転職経験があり、10年前から作業療法士系の大学&大学院で教員してまして、就活・転職については以下のよう ...

ReadMore

5

2019/10/1

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士が転職で異業種、異業界の一般企業に就職する方法 一般企業に転職したい作業療法士がやるべき事前準備 作業療法士が転職で一般企業に移動するためのキモ 一般企業に転職したい作業療法士におすすめ本 本記事を書いているぼくは、作業療法士&博士(作業療法学)です。 これまで教員として以下のような仕事にも関わっ ...

ReadMore

6

2019/9/12

作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 作業療法士を辞めたい人が他の業種に転職する前に考えておくべきこと 作業療法士を辞めたい人は行動しつつ考えるべし 本記事を書いているぼくは職場トラブルを研究しておりまして、「作業療法士以外の仕事に就きたい、、、。でもどうしたらいいのだろう、、、」という相談をたまにお聞きすることがあります。 「作業療法士以外の仕 ...

ReadMore

7

2019/7/28

ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。どうしたらよいですか」という質問にお答えします こんな方におすすめ ブラック企業から退職したいけど前途多難で難しい 退職代行サービスを活用したいので、おすすめ情報を知りたい 弁護士によるお得な退職代行サービスを教えてほしい 本記事を書いているぼくは主に医療現場をフィールドに様々なトラブル事例を研究しています。 ...

ReadMore

8

2019/7/16

【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があるのか知りたいです」という疑問にお答えします 本記事の内容 オンラインカウンセリングの特徴比較 おすすめのオンラインカウンセリング【メリットとデメリット】 実質無料でオンラインカウンセリングを活用する方法 オンラインカウンセリングを学べるおすすめ本 本記事を書いているぼくは、精神科リハビリテーションを専門にし ...

ReadMore

-YouTube, ブログ

Copyright© 京極真の研究室 , 2020 All Rights Reserved.