動画編集を学べるおすすめ本5冊【本気で勉強する方法あり】

きょうごく
本記事では「動画編集でおすすめ本を知りたい。これから動画編集したいけど、どんな本を読めばいいだろう。将来的には動画編集で副業したいから、本気で勉強はじめる方法も教えてほしい」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 動画編集を学びたい
  • できれば動画編集で副業もしてみたい

本記事を書いているぼくは現役のYouTuberです。

YouTubeに関する情報

  • チャンネル登録者数1930人ほど
  • 月間総再生時間6万分ほど
  • 月間視聴回数1.1万ほど

基本、無編集動画をアップしていますが、やろうと思えば普通に編集できます。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

動画編集を学べるおすすめ本5冊

動画編集の本はいろいろ読んだので、悩みつつ厳選で5冊だけ紹介します。

では、さっそく見ていきましょう。

動画の価値がわかる本

created by Rinker
¥1,650 (2020/01/19 18:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

ぼくは昨年の11月にこの本を読んで、YouTubeをはじめようと決断しました。

ぶっちゃけ、研究者としてやってきたぼくが、YouTuberをはじめるとは思っていませんでした。

けど、本書を読んで動画の価値に気づき、ぼくの本業を発展させる原動力に動画を活用しようと決断することができました。

動画編集に興味がある人は、ご自身がこれからやろうとしている挑戦の価値を理解するために、必ず本書を読むべしです。

YouTubeの基本がわかる本

created by Rinker
¥1,738 (2020/01/19 19:38:16時点 Amazon調べ-詳細)

「動画2.0」を読んだ後にソッコーで買った動画本です。

動画はYouTubeでアップするのが基本ですけど、そのやり方なんてさっぱりわからなかったので、いの一番に読みました。

YouTube×動画は本業を加速させるツールですけども、その基本から応用までわかりやすく学べます。

「動画?どうしたらいいの?」という人は本書でノウハウを学べばOK。

YouTubeの可能性がわかる本

created by Rinker
¥1,980 (2020/01/19 13:58:43時点 Amazon調べ-詳細)

動画のプラットフォームにはいろいろありますが、その中でもYouTubeが非常に重要です。

本書の著者はYouTube副社長でして、世界規模のプラットフォームであるYouTubeの価値を理解できる内容です。

成功事例も豊富ですから、デジタル社会で生き抜く方法を考えるヒントにもなります。

動画のプラットフォームで迷っている人は必読です。

動画編集がわかる本

created by Rinker
¥1,958 (2020/01/19 18:12:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,520 (2020/01/19 13:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

紙ベースで買った本です。

この2冊は動画編集の具体的なノウハウを学ぶことができます。

ハウツー本なので、電子書籍で買うと読みにくいです。

なので、紙ベースで買って熟読しつつ手を動かしたらOK。

iPhone×Macの人は必読です。

動画編集おすすめ本を読みつつやるべきこと

動画編集おすすめ本を読みつつやるべきことは以下の通りです。

簡単な流れ

  • 役立つ知見をメモする
  • メモしたら、実際に動画を撮影する
  • できるだけ多くの動画を編集する

役立つ知見をメモする

本を読みつつ、役立ちそうな知見をどんどんメモしたらOK。

メモはAppleなら純正メモアプリが一番おすすめです。

動作が軽いし、安定しているし、パソコンと連携できるからです。

AndroidやWindowsも軽量、安定、連携という観点からメモアプリを見つけて使ったらいいです。

メモアプリは外付けキーボードがあった方が効率良く書けます。

人気記事
すきま時間を活用するならiPhoneメモアプリがおすすめ

きょうごく本記事では「すきま時間を活用して原稿を書きたいです。おすすめはありますか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ すきま時間を有効活用したい 効率良く原稿を書きたい こんにちは、京極真 ...

続きを見る

人気記事
【感想】logicool超薄型キーボードiK1042BKAは超おすすめ

きょうごく本記事では「iPhoneで効率よく仕事するためにポータブルキーボードがほしい。logicoolの超薄型キーボードiK1042BKAってどんな使い心地かなぁ。他のポータブルキーボードとの使い心 ...

続きを見る

メモしたら、実際に動画を撮影する

メモを見つつ、動画を撮影しましょう。

例えば、iPhoneで動画を撮影するなら、以下の本のメモを読みながら動画を撮ればOK。

created by Rinker
¥1,958 (2020/01/19 18:12:45時点 Amazon調べ-詳細)

メモした内容を実際に使うことで、確実にスキルとして定着すると思います。

できるだけ多くの動画を編集する

しっかりとしたスキルを身につけるには、たくさんの動画を編集する必要ありです。

何度もやらないと上達しないですからね。

また、たくさんの動画を編集するには、多くの動画を撮影する必要があります。

すると、撮影するスキルもアップするので、より動画編集の質が向上しやすくなります。

そのためには、繰り返しになりますけども、できるだけ多くの動画を編集することが欠かせません。

動画編集を本格的に学びたい人はオンラインスクールを活用すべし

動画編集は副業になる

動画編集は立派な副業になります。

例えば、以下はクラウドワークスにある動画編集の案件です。

報酬は100,000円から300,000円なので、副業としては十分すぎるぐらいの収入です。

よくある疑問:本で独学して副業できるのかしら?

はてな

「本で独学して副業できるのかしら?」と疑問に思う方がいます。

確かに、日本人の1/3は簡単な日本語すら読めないので、本で独学して100,000円から300,000円の案件を事故なくこなせるのか、、、という不安はあるかと思います。

そういう人はTechAcademyの動画編集コースがおすすめ。

最短4週間のプランで139,000円かかりますけども、動画編集案件1つこなしたら回収できる額です。

なので、本格的に動画編集を学んで、副業にしたいならTechAcademyの動画編集コースを活用しましょう。

ココがおすすめ

よくある疑問:動画編集のメリットとデメリットは?

はてな

「動画編集のメリットとデメリットは?」と疑問に思う方がいます。

動画編集のメリットは以下の通り。

メリット

  • 楽しい
  • 稼げる
  • 自宅でできる
  • 仕事の案件が多い
  • これからさらに伸びる など

動画編集のデメリットは以下の通り。

デメリット

  • 知識と技術が必要である
  • 動画編集ソフトに初期投資が必要なことあり(無料もある)
  • 収入は技術に比例する など

こんな感じで、メリットとデメリットがありますが、基本はメリットの方が大きいテーマです。

なので、興味があるなら早めに動いた方がいいです。

まとめ:動画編集を学べるおすすめ本5冊【本気で勉強する方法あり】

本記事では「動画編集でおすすめ本を知りたい。これから動画編集したいけど、どんな本を読めばいいだろう。将来的には動画編集で副業したいから、本気で勉強はじめる方法も教えてほしい」という疑問にお答えしました。

紹介したおすすめ本は厳選5冊でした。

本格的に学びたいならオンラインスクールも検討しましょう。

行動しなければ何も変わらないので、何か1つでもいいから行動してみてください。

ココがおすすめ

1

2019/11/6

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エージェントの違いを知りたい 転職サイト&転職エージェントの活用の仕方もあわせて教えてほしい 「キャリアアップのために転職したい、、、」「ブラック企業から抜けだしたい、、、」と思ったら、転職サイト&転職エージェントを上手に活用する必要があります。 ぼく自身は3回の転職経験があり、就活・転職に関する実践は以下のよう ...

ReadMore

2

2019/9/12

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ATTENTION 本記事はあなたに、好条件の会社に移るために役立つお得な情報を提供します。この機会を逃さないようご注意ください。 本記事の内容 おすすめ求人転職サイト・エージェントの選び方 全業種におすすめ求人転職サイト・エージェント おすすめ転職サイト・エージェントでよくある疑問4選 本記事を書いている ...

ReadMore

3

2019/11/3

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 職種別のおすすめ転職サイト&転職エージェントを教えてほしい 今すぐではないけども、転職したいと考えている ブラックな臨床現場から抜けだしたい キャリアアップのために転職したい 本記事では、転職をお考えの医療職、福祉職の方向けに、効率よく転職するために役立つ転職サイト ...

ReadMore

4

2019/11/3

作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ いずれ転職したいけど、今すぐではない 近いうちに転職したい 転職でキャリアアップしたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であり、博士(作業療法学)を所有しています、 これまで3回の転職経験があり、10年前から作業療法士系の大学&大学院で教員してまして、就活・転職については以下のよう ...

ReadMore

5

2019/10/1

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士が転職で異業種、異業界の一般企業に就職する方法 一般企業に転職したい作業療法士がやるべき事前準備 作業療法士が転職で一般企業に移動するためのキモ 一般企業に転職したい作業療法士におすすめ本 本記事を書いているぼくは、作業療法士&博士(作業療法学)です。 これまで教員として以下のような仕事にも関わっ ...

ReadMore

6

2019/9/12

作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 作業療法士を辞めたい人が他の業種に転職する前に考えておくべきこと 作業療法士を辞めたい人は行動しつつ考えるべし 本記事を書いているぼくは職場トラブルを研究しておりまして、「作業療法士以外の仕事に就きたい、、、。でもどうしたらいいのだろう、、、」という相談をたまにお聞きすることがあります。 「作業療法士以外の仕 ...

ReadMore

7

2019/7/28

ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。どうしたらよいですか」という質問にお答えします こんな方におすすめ ブラック企業から退職したいけど前途多難で難しい 退職代行サービスを活用したいので、おすすめ情報を知りたい 弁護士によるお得な退職代行サービスを教えてほしい 本記事を書いているぼくは主に医療現場をフィールドに様々なトラブル事例を研究しています。 ...

ReadMore

8

2019/7/16

【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があるのか知りたいです」という疑問にお答えします 本記事の内容 オンラインカウンセリングの特徴比較 おすすめのオンラインカウンセリング【メリットとデメリット】 実質無料でオンラインカウンセリングを活用する方法 オンラインカウンセリングを学べるおすすめ本 本記事を書いているぼくは、精神科リハビリテーションを専門にし ...

ReadMore

-YouTube

Copyright© 京極真の研究室 , 2020 All Rights Reserved.