仕事を辞めたいと思ったらいつでも行動できるようセーフティーネットを作ろう

きょうごく
本記事では「仕事辞めたい。もう疲れました。でも生活もあるし、いまは辞めれません。つらい。どうしたらいいんだろう」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 仕事を辞めたいけど、生活があるから辞められない
  • どうしたら仕事辛いとき辞められるかを知りたい

仕事を辞めたい、、、と思ったことは、誰でもあるはずです。

ぼくもこれまで何度も思ったことありです。

だけども、仕事って生活費を稼ぐためにやっているので、辞めたいと思っても簡単に辞められないですよね。

現代は、人生100年時代なうえに死ぬまで労働社会ですから、仕事辞めたい、、、と思いながら働いているとまじで生き地獄化します。

ぼくは一応、信念対立解明アプローチという仕事のトラブルに対応する哲学的実践論を体系化しつつあります。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

仕事を辞めたいと思ったらいつでも行動できるようセーフティーネットを作ろう

結論:仕事を辞めたいと悩んでも良いように人生のセーフティーネットを作ろう

結論をいうと、仕事を辞めたいと悩んでも良いように人生のセーフティーネットを作るべしです。

人生のセーフティーネットがあれば、マジでもう無理、、、と思ったときに勇気を出して逃げることができるからです。

具体例

具体的にお話しすると、仕事を辞めたいと思っても、収入減がその仕事のみだと、かなり逃げにくいですよね。

けど、収入減が複数あったとしたら、本当に仕事を辞めたい、、、と思い悩む前に逃げることができるかもです。

また、収入が途絶えても半年ぐらいやっていける貯金があっても、やっぱ逃げやすいです。

仕事辞めたい→ストレス増大→うつ病、、、というコースは人生に与えるダメージが半端ないので、そうなる前に逃げられるよう人生のセーフティーネットを作っておきましょう。

よくある疑問:人生のセーフティーネットがあっても仕事の責任があるので逃げられないのでは?

はてな

「人生のセーフティーネットがあっても仕事の責任があるので逃げられないのでは?」と疑問に思うことがあります。

確かに、仕事には責任がともないます。

けど、責任>人生とはならないですよね。

具体例

例えば、経営者なら全責任を負うしかないですけど、一般の労働者なら仕事は手段にすぎないですよね。

なのに、その手段のせいで人生にダメージを負うのは本末転倒です。

本来、一般の労働者はヌルゲーのはずなので、その本質に立ち返って、自分の人生が壊れるぐらいなら責任から逃げる、という視点をもつべしです。

こんな感じで、仕事には責任がともないますが、人生の方が大切なので戦略的に無責任になることも重要です。

仕事を辞めたい人のための人生のセーフティーネットの作り方

結論:収入源を複数もつ

結論をいうと、人生のセーフティーネットは収入源を複数もつと作ることができます。

理由は仕事を辞めても、生活が壊れる事態を回避しやすくなるからです。

例えば、以下のような収入の構造だと、仕事辞めたい、、、と思ってもなかなか逃げにくいですよね。

具体例

  • 現在の仕事の収入→月収17万円のみ

この場合、現職からの収入が途絶えると、貯金、失業保険などに頼るしかなくなります。

すると、仕事を辞めたい、、、と思っても、心理的ハードルが上がるので逃げにくいです。

けど、以下のような収入構造だと、上記に比べたら逃げやすいはず。

具体例

  • 現在の仕事の収入→月収17万円
  • 在宅ワーク→月5万
  • ブログ→月5万

こんな感じで収入源が複数あれば、現職の収入が途絶えても、しばらくしのげるので、仕事を辞めたい、、、と思ったときにいくぶん辞めやすいでしょう。

収入源を分散させる方法

いまの時代、収入源を分散させるハードルはめちゃ下がっています。

在宅ワークしたいなら、以下のサイトに無料登録したらOK。

実際に見てもらったらわかりますけど、さまざまな仕事がありますから、自分ができる仕事を請けおえばいいです。

今すぐ無料登録する

また、ブログをはじめたいならWordPressを使ってブログを作成したらいいです。

ブログは無料ブログと有料ブログがありますけど、圧倒的に有料ブログのwordpressがおすすめです。

実質無料で有料ブログをはじめる方法もあるので、気になる方はぜひ以下の記事をどうぞです。

人気記事
【初心者向け】WordPressでブログのお得な始め方【SEO解説付】

きょうごく本記事では「これからブログをはじめたいと思っています。WordPressでブログを始めるにはどうしたらいいです ...

続きを見る

収入源を分散させたいなら、今日から動いた方がいいです。

でないと、明日には忘れて、仕事を辞めたい、、、でも辞められない、、、という日々の繰り返しです。

誰でもできることなので、思いたったらソッコーで行動して人生を変えましょう。

支出を押さえることも重要です

人生のセーフティーネットを作りつつ、支出を押さえる努力も欠かせないです。

理由は、支出がザルだと複数の収入源を確保しても焼け石に水だからです。

具体例

例えば、17万円の収入があって、17万円使っていたら、差し引きゼロですよね。

これだと、ぶっちゃけ冬眠しているとのほとんど一緒です。

なので、きっちり支出を抑えつつ、収入源を分散させるといいです。

支出を抑えたいなら、例えば以下が削減しやすいです。

具体例

  • 家賃
  • 通信費
  • 食費
  • タバコ・酒 など

さくっとカットしつつ、人生のセーフティーネットを地道にコツコツ作っていきましょう。

まとめ:仕事を辞めたいと思ったらいつでも行動できるようセーフティーネットを作ろう

本記事では「仕事辞めたい。もう疲れました。でも生活もあるし、いまは辞めれません。つらい。どうしたらいいんだろう」という疑問にお答えしました。

結論は、仕事を辞めたいと悩んだら、無理せず逃げられるように、人生のセーフティーネットを作っておけばOK。

人生のセーフティーネットは収入源を複数もつと作ることができますので、こつこつ頑張っていきましょう。

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説し ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。 ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転 ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうした ...

-生活・仕事

Copyright© 京極真の研究室 , 2020 All Rights Reserved.