仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスです

きょうごく
本記事では「職場でぼっちで孤独です。居場所がない。どうしたらいいだろうか」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • 仕事でぼっちなのでつらい
  • どうたいらいいかを教えてほしい

本記事を書いているぼくは、職場のトラブルに関連する研究に取り組んでいます。

その中で、ぼっちでつらい、、、という事象があります。

ぼく自身もわりと孤独を好むところがあるので、ぼっちかどうかと言われたらたぶんぼっち系です。

本記事ではそんなぼくが上記の疑問にさくっとお答えします。

仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスです

結論:仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスです

結論をいうと、仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスです。

理由は、つきあいで時間を消費する必要がないから、そのぶん自分の人生を豊かにするために必要な課題に集中することができるからです。

なので、大いにぼっちの機会を活かしたらOK。

具体例

例えば、昼食時に誰とも話すことがないなら、論文や本でも読んで圧倒的にインプットしたらOK。

周囲の話し声や視線が気になるなら、ノイズキャンセリング機能付きのイヤフォンをつけて、YouTubeやUdemyで興味ある動画をみてインプットしたらいいです。

他人のために使う時間がないんですから、自分のために有意義な時間の使い方をしましょう。

どんな人間でも1年は365日だし、1日は24時間です。

ぼっちなら、自分のために使える時間がいっぱいあるわけで、今の時代は自分のために時間を確保するのが大変なので、ある意味ぼっちは勝ち組です。

なので、今ぼっちなら既に有利な立場にいるので、自分のために時間を有益に使いましょう。

よくある疑問:ぼっちだと居場所がなくて寂しくないですか?

はてな

「ぼっちだと居場所がなくて寂しくないですか?」と疑問に思う人がいます。

結論をいえば、寂しく感じるときは自分の人生に集中し切れていないので、もっと自分の人生に集中するようにしたらいいです。

自分の人生に集中するには、自分にとって価値のある目的を設定したらOK。

価値ある目的があれば、それを達成することに専念できるので、寂しいとか考える暇なしです。

具体例

例えば、30歳までに1,000万円貯めるとか、働きながら学位と取るとか、何でもいいですけど、自分が価値を見いだす目的を見つけてください。

そして、価値ある目的を見つけることができれば、半ば自然にそれを達成するために行動したくなるはずです。

目的が見つからない人は、何でもいいから何か行動したらいいです。

行動すると自分の価値観の輪郭が見えてくるので、結果として価値ある目的を見つけやすくなります。

こんな感じで、ぼっちが寂しい人は価値ある目的を見いだせていないから、自分の人生に集中できずに寂しくなる、、、という悪循環に陥っていると思っておけばOK。

なので、まずは価値ある目的を見つけましょう。

よくある疑問:ずっとぼっちなのでつらいです

はてな

「ずっとぼっちなのでつらいです」と思う人がいます。

ぶっちゃけていうと、人間は誰でもみなぼっちです。

自分だけが孤独、、、というのはおそらく錯覚です。

それぞれが独立した人格で、それぞれが自分の生きざるを得ないんですから、孤独にならざるを得ないんです。

具体例

例えば、周囲の人たちとつるんでいる人も、ほんとに楽しくてそうやっているかというと、だいたいそんなことないです。

リーダー的な人が酒を飲んだときに寂しい、、、と話している様子を見たこともあります。

たいていは、孤独を感じたくないからつるんでいるだけで、そうやっても心の底では孤独感がすっきり解消されない、、、みたいな人はわりと隠れていらっしゃいます。

人気者のあの人も、嫌われ者のあの人も、孤独を感じている皆さんも、孤独な人生を生きているし、死ぬときはひとりです。

なので、自分だけが孤独と思いつめる必要なしです。

仕事でぼっちは当たり前。けど、つらすぎるなら移動したらOK

仕事でぼっちは当たり前。けど、つらすぎるなら移動したらOK

ここまでの議論でわかるように、仕事でぼっちは当たり前です。

けど、どうしてもつらいなら、職場を移動するのもありです。

具体例

例えば、人間関係が劣悪すぎて、ぼっちだといじめられる、、、みたいなときがあります。

そうした場合、その職場はクソなので、さくっと移動したらいいです。

人生でもっともやってはいけないことは我慢ですから、つらすぎるなら他を探してみましょう。

人生でもっともやってはいけないことは我慢です。

なので、つらすぎるなら他に移動することも検討しましょう。

よくある疑問:移動するときはアットフォームな職場を売りにしているところを探したらいいの?

はてな

「移動するときはアットフォームな職場を売りにしているところを探したらいいの?」と思う人がいます。

ぼっちがつらすぎると、「次はアットフォームな職場を、、、」と思いがちです。

けど、それをウリにしているところって他に誇れるところがないからそうなっていることありです。

具体例

例えば、業績悪いし、給与も上がらない、、、みたいな状態を目くらましするために、「アットフォームな職場」をウリにしているところがありました。

また、アットフォームな職場をウリにしているけども、その実、上司がクソでそれ以外の人たちが一致団結している、、、みたいなところもあります。

なので、アットフォームな職場を探すよりも、価値を生みだせる職場を探した方がいいです。

こんな感じで、ぼっちでつらい目に会うと、職場を選択する基準がゆがんで、悪循環にツッコむ可能性ありです。

なので、自分の将来を考えて、先々価値を産める職場を選ぶようにしましょうね。

まとめ:仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスです

本記事では「職場でぼっちで孤独です。居場所がない。どうしたらいいだろうか」という疑問にお答えしました。

結論をいうと、仕事でぼっちなら自分の人生に集中するチャンスなので、自分の将来の可能性を拓く活動に取り組みましょう。

もちろん、どうしてもぼっちがつらいなら移動も検討したらOKです。

✅本気で転職を考えたい人はこちら

全業種向け

人気記事
【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

続きを見る

医療福祉向け

人気記事
【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

続きを見る

作業療法士向け

人気記事
作業療法士に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

続きを見る

人気記事
【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

続きを見る

人気記事
作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選【辞める前提で登録すべし】

きょうごく本記事では「作業療法士を辞めたいです。作業療法士以外の業種に就きたいです。どうしたらいいですか」という疑問にお答えします 本記事の内容 作業療法士を辞めたい人におすすめ転職エージェント3選 ...

続きを見る

転職サイト&転職エージェントの特徴比較

人気記事
【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

続きを見る

✅ブラック企業から抜けだしたい人はこちらもどうぞ

人気記事
ブラック企業で退職が困難なら弁護士の退職代行サービスを活用すべき

きょうごく本記事では「グラック企業に勤めています。もう耐えられないので辞めたいです。けど、これまで退職を申し出た人は、様々な嫌がらせを受けます。私も嫌がらせされると思うと退職したくてもできないです。ど ...

続きを見る

✅仕事がつらすぎる人はこちらへ

人気記事
【無料あり】オンラインカウンセリングおすすめ3社【特徴比較】

きょうごく本記事では「人生や人間関係でとても悩んでいます。専門家の支援を受けたいのですが、オンラインカウンセリングに興味があります。オンラインカウンセリングの会社は複数あるので、それぞれどんな特徴があ ...

続きを見る

 

 

-信念対立解明アプローチ

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.