意見の不一致から悪意は成り立たないし、読みとかない

きょうごく
本記事では「意見の不一致から悪意が成り立たない理由と、悪意と読み解かない方が良い理由について知りたいです」という質問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • 意見の不一致から悪意が成り立たない理由について知りたい人
  • 意見の不一致を悪意と捉えない方が良い理由について知りたい人

僕は、意見の不一致の研究をコツコツ地道にやっています。

意見の不一致は日常的に起こる出来事であり、人間関係のトラブルのきっかけにもなります。

また、意見の不一致が起こったときに「あの人は私のことを嫌いだから」とか、「あの人は私に意地悪してくる」と悪意を読み取ってしまうことがあります。

意見の不一致を悪意と読み取ってしまう人にとってみれば、それはその人にとって疑いようの無い現実なのかもしれません。

ですが、意見の不一致=悪意があるという過程は成り立ちません

では、どうして成り立たないのか?

意見の不一致を悪意と捉えない方が良い理由について、本記事でサクッと解説します。

※本記事の内容は下記の動画で語った内容に加筆修正したものです。

意見の不一致から悪意は成り立たない理由

意見の不一致から悪意が成り立たないのはどうしてでしょうか?

悪意が成り立たない理由

人はそれぞれ固有の人生を生きているから、たとえ同じものを見たとしても感じ方、考え方、それに対するリアクションは違う

→悪意があろうがなかろうが他人との意見は基本的に不一致である

人それぞれ感じること、考えることは違うわけですから、大なり小なり思ってることは違って当然です。

悪意に関係なく、人との意見は不一致なんですよね。

もちろん、同じような意見になることもあります。

ですが、完全に一緒なのかって言われたらそれは確かめようがありません

ぼくたちは言葉の使い方が同型であれば同じことを話しているという確信が成立します。

ですが、それ以上の確かめるすべがありません

つまり、、、。

  • 同じ意見を持ってると思っていても、本当に同じかはよくわかんない
  • おそらく、意見に込められた意味というのは人によって違う

そのように考えていくと、小さなものから大きなものまで、意見の不一致というのはそこかしらに存在します

それは、それぞれが独立した人生を生きているので、普通に起こり得る問題ということになります。

意見の不一致というのは、決して悪意があるから起こっているわけではなく、悪意に関係なく起こるものです。

意見の不一致を悪意と読み解かない方が良い理由

では、意見の食い違いが悪意があるから生じるものではないっていうふうに理解しておく必要があるのはどうしてか?

その理由の1つとして、意見の食い違いを悪意と捉えてしまうと周囲にいる人がみんな敵に見えてしまうということがあります。

それはどうしてかというと、人それぞれ意見が違うわけなので、こから悪意を読み解くような認識構造になってしまうと、みんな自分のことを嫌いということになってしまうからです

負の連鎖

  • 自分を嫌いと思っている人に対して攻撃的になる
  • 攻撃された人は、攻撃仕返す
  • 仕返しされたら、また攻撃する

人間っていうのは面白いもので、攻撃されると攻撃仕返したくなってしまい、負の連鎖につながってしまいます。

そんなことを繰り返していたら、不幸ばっかり増えてしまい、なかなか幸せになれません。

  • 人生は目的なんかない
  • 時間を過ごす以上は幸せになりたいと願うことは誰でも思うこと

ですが、意見の不一致を悪意と読み解いている限りにおいて」は、なかなか幸せになるということは実現しないわけです。

だから、原理上も意見の食い違いは悪意が生み出すっていうのは基礎付けられないし、実際にプラグマティックな観点からも意見の食い違いが悪意によると捉えるっていうのはナンセンスという話になっていきます。

そのため、周囲の人とだましだましでうまくやっていきたいと思っている方は、ぜひ意見の不一致から悪意を読み解くっていうのを一直線でやらないようにしてみてください

ただし、ここには注意点もあります。

注意ポイント

悪意があってわざとぶつけてくる人というのもいることは、しっかりとと認識しておく必要がある

中には、悪意をぶつけてくる人もいます。

ですが、そのことを踏まえたとしても、すべての意見の不一致が悪意によるものだとナイーブに捉えないほうがいいと僕は思っています。

まとめ:意見の不一致から悪意は成り立たないし、読みとかない

本記事では「意見の不一致から悪意が成り立たない理由と、悪意と読み解かない方が良い理由について知りたいです」という質問にお答えしました。

意見が成り立たない理由は以下の通りです。

悪意が成り立たない理由

人はそれぞれ固有の人生を生きているから、たとえ同じものを見たとしても感じ方、考え方、それに対するリアクションは違う

→悪意があろうがなかろうが他人との意見は基本不一致である

では、意見の食い違いが悪意があるから生じるものではないっていうふうに理解しておく必要があるのはどうしてか?

その理由の1つとして、意見の食い違いを悪意と捉えてしまうと周囲にいる人がみんな敵に見えてしまうということがあります。

周囲の人とうまくやっていきたいと思っている人は、意見の食い違いを悪意と捉えるというのはやらないようにしてみてはどうでしょうか!

人気記事
【2020年】信念対立解明アプローチ入門【開発者が語る】

きょうごく本記事では「信念対立解明アプローチってどのような理論ですか?」という疑問にわかりやすくお答えします。 本記事の内容 初心者向けに信念対立解明アプローチの概要を解説 信念対立解明アプローチのメ ...

続きを見る

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

-生活・仕事
-