自由時間を増やすコツ

きょうごく
本記事では「自由に使える時間が少ないので、自由に使える時間を増やしたいのです。どうすればいいですか?」という疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • 自由時間を増やしたい人
  • 自由時間が少なくて困っている人

時間が24時間というのは、よくも悪くもみんな平等です。

めちゃくちゃ優秀な人も、めちゃくちゃ無能な人も24時間です。

そして、めちゃくちゃ頭がいい人も、めちゃくちゃ頭が悪い人も24時間というのは同じです。

「あなたはとっても有能だから48時間にしてあげましょう!」ということはありません。

時間というのは誰にとっても平等で24時間ですよね。

では、この24時間のうち自由に使える時間がどれくらいあるのかと考えてみるとどうでしょうか?

きょうごく
自由に使える時間というのは、実はすごく少ないです。
  • 6時間から8時間:睡眠で消える
  • 起きている時間:義務的なことをしている(例:人の世話をするとか、学校や職場、通学、通勤時間、家事、関わらなければいけない人と一緒に過ごす時間で消える)

気がついた時には自由に使える時間は限られてしまいます。

じゃあ、この自由時間を全部自分のために使えているのでしょうか?

全然そんなことはないわけです。

可処分時間

自分の意思で自由に使える時間のこと

今は、可処分時間の奪い合いが行われるような時代です。

それはどういうことかというと、、、。

具体例

twitter 、facebook、インスタ グラム、YouTubeなどが、この自由時間の間を埋めてしまい、それでマネタイズしていこうとする人たちがいます

きょうごく
僕たちは、実は自分が好きに使える時間をどんどん奪われるような時代を生きていることに気づきます。

そうしたなかで、自分時間を増やしていこうと思ったらどうしたらいいかっていうことを、真剣に考えるときがきてるんじゃないかと僕は思っています。

本記事で、自由時間を増やすコツについて、実際に僕がやっている方法をサクッと解説します。

※本記事の内容は下記の動画で語った内容に加筆修正したものです。

自由時間を増やすコツ

自由時間を増やすコツは、自分が普段どうやって時間を使っているかをよく振り返って考えて、無駄な時間を特定して、そこを自分が本当にやりたかったことに当てていくということをやることです。

では、時間の振り返りとはどのようにするのか具体例を紹介します。

具体的方法

【24時間の時間の使い方を細かく記録取る】

時間の使い方を細かくチェックしていき、自分が知らない間にやってもやらなくてもいいことで時間を使ってることをピックアップして記録する

期間:1日〜1週間くらい

このように自分の時間の使い方を細かくチェックすることで、今まで見えていなかったものが見えてきます。

気づくこと:具体例

  • ちょっとした時間にTwitterを見たり、facebookを見たり して、5分〜10分くらいの時間が消えていることに気づく
  • 1回当たりの時間は短くても、それが積み重なっていき30分〜1時間くらいになってしまっている日があることに気づく
  • ぼ〜っと過ごしている時間が20分くらいあったことに気づく
  • 自分が気づかない間に使っている可処分時間をかき集めていくと、だいたい毎日2時間くらいはもっと有意義なことに使えると気づく

いろんな気づきがあり、自分の持っている自由時間をかき集めていくことで、有意義に使える時間がも1〜2時間あることがわかる。

また、忙しい時だったら30分でもあれば、それを本当に好きな事をする時間に使っていくということをにしていけばいいわけです。

注意ポイント

【可処分時間を奪うもの】

  • 割と無意識的に時間が消費されていくような仕組みを用意している
  • 振り返りをしないとわからないことがある

だから、自由時間を増やすコツというのは何かって言ったら、自分が普段どうやって時間を使っているかをよく振り返って考えて、無駄な時間を特定して、そこを自分が本当にやりたかったことに当てていくということをやることです。

きょうごく
これに尽きるかなと僕は思います。

あなたも、自分の時間の使い方を見直して可処分時間を今より有意義に使えるようにしてみてはどうでしょうか?

まとめ:自由時間を増やすコツ

きょうごく
本記事では「自由に使える時間が少ないので、自由に使える時間を増やしたいのです。どうすればいいですか?」という疑問にお答えしました。

結論から言うと、自分が普段どうやって時間を使っているかをよく振り返って考えて、無駄な時間を特定して、そこを自分が本当にやりたかったことに当てていくということをやることです。

細かく自分の時間をチェックすることで、自分の自由時間の過ごし方に気づきます。

そして、無駄な時間を特定し、それを自分がやりたかったことに本当に使えるように、自由時間の使い方に意識を持っていくということをしましょう!

そのためにも、自分の時間の使い方について振り返ることはやったほうがいい!と僕は思っています。

あなたも、自分の自由時間の使い方について一度見直しをしてみてはどうでしょうか?

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説し ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。 ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転 ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうした ...

-生活・仕事
-

© 2021 京極真の公式ブログ|作業療法|信念対立解明アプローチ|研究法