【責任は部下に丸投げ】無責任な上司への対処法

きょうごく
本記事では「私の上司は、責任を部下に丸投げしてしまい、何か問題が起きたとしても、相談に乗ることもしてくれません。そのような上司には、どのように対処すればいいですか?」という疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • 無責任な上司に困っている
  • 責任を丸投げされたときの対処の仕方を知りたい

このような無責任の上司に対する対処法は、ややこしい問題です。

その理由は、上司が『権力を持っているから』です。

権力とは

  • 他人の自由意志をねじ伏せて従わせる能力

上司にに困っているあなたは、権力を持っていません。

ですが、権力を持っている上司をどうしようかという話になってしまうため、そこが難しい問題になってしまいます。

信念対立と対処法の理解を深めるワークシート

今すぐ無料ダウンロードする

※日常で信念対立解明アプローチを活用できるようになろう!

【責任は部下に丸投げ】無責任な上司への対処法

無責任な上司への対処法:結論

対処法としては、いろいろ考えられますが、ここでは以下の2つのポイントについて紹介します

無責任な上司への対処法

  1. 自分のできることに集中する
  2. 情報の共有をしっかりする

以下に解説します。

⑴自分のできることに集中する

まず1つ目のポイントは、自分ができることに集中することです。

仕事:相互依存の関係の課題がある

そのため、上司が無責任なことをするため、自分自身の仕事のパフォーマンスが低下してしまいます。

そのようなこともあり「自分ができることに集中すると言われてもな・・・」と思われる方がいるのは、確かにその通りです。

だけども、その特定の置かれた状況の中で、できる範囲において自分のベストパフォーマンスを発揮するということは可能です。

そこは上司の権力に影響される部分が少なく、自分でコントロールできる部分が多いわけです。

きょうごく
だから、まずは自分ができることにしっかり集中をしていきましょう!

もちろん、その業務の相互依存の部分があるため、無責任な上司の影響を受けることもあります。

ですが、自分ができる範囲のことをしっかりやる

そういうところに集中していくことで、責任を丸投げしてしまうような上司が上にいることで、心を煩わせる機会というのは少し減るのではないかと思います。

ちょっと検討してみてください。

⑵情報の共有をしっかりすること

重要なポイント

2つ目のポイントは、状況の共有をしっかりとしていくことです。

無責任な上司が責任を丸投げしたい状態で、上司の立場を維持できるのはどうしてでしょうか?

理由

情報の分断が起こり、うまく状況の共有ができてないため

上記のような状況にあるため、無責任な上司でも問題になることがなく、手を抜いた状態を維持することができるわけです。

そのような状況を打開するために、他の部署とか、さらに上司の上の立場にある人にも、情報の共有をしっかりしていくようにしてみてください。

それをやることで、あなたの部署で何が起こっているのかということが、周りの部署などにも伝わり、あなたの部署の状況が良くわかるようになります

しっかり状況の共有をしていくということを意識していきましょう!

情報の共有をするメリット

メリット:例

  • 他部署からのフォローが入る
  • 部署の人事異動などの検討がされる
  • 上司への指導がはいる

情報を共有することで、今の状況が変わっていく可能性が出てくることもあります。

そのためにも、しっかりと状況の共有しましょう!

情報の共有をする注意ポイント

情報共有するときには、注意点があります。

上司の個人攻撃をするようなやり方の情報共有をしないことが大切です。

情報を共有した人

  • 裏切り者
  • 反乱分子

上司を個人攻撃するような情報の共有の仕方をすると、あなたが上記のように悪い事をしている人のような扱いを受けてしまうことがあります。

ココがダメ

  • この機会に上司を攻撃したい
  • 上司をギャフンと言わせたい

無責任な上司に不満を持っているため、上記のような思いが出てくる人もいるでしょう!

ですが、あくまでも、個人攻撃をするために情報を共有するのではありません。

そのことをしっかり頭に入れておきましょう

情報共有するときのポイント

では、どのようなことを意識して情報の共有をするのでしょうか?

それは、その職場にとっての利益を最大化するために必要な情報を共有するということを意識することが大事です。

職場にとっての利益を最大化するためのプロセスの中で、無責任な上司の言動が起こってるっていうな位置付けで情報を共有するようにしましょう!

  • 個人攻撃をしているように感じない
  • 上司をやり玉に挙げているように感じない
  • 上司の足を引っ張ろうとしていると思われない

そして、今現在何が起こっているかという情報をしっかり共有することができるため、周りもスムーズに受け取ってくれるし、自分自身もその後やりにくくなるということは避けられます。

無責任な上司にお困りの方は、その点についても視野に入れておきましょう!

まとめ:【責任は部下に丸投げ】無責任な上司への対処法

本記事では「私の上司は、責任を部下に丸投げしてしまい、何か問題が起きたとしても、相談に乗ることもしてくれません。そのような上司には、どのように対処すればいいですか?」という疑問にお答えしました。

この手の問題というのはかなり厄介なので、他にも考えるべきことはいろいろあります。

だけど、以下の2つのポイントをお伝えしました。

無責任な上司への対処法

  1. 自分のできることに集中する
  2. 情報の共有をしっかりする

無責任な上司に困っている方は、上記のポイントを念頭に対処してみてください。

上司に対して、不満や攻撃をしたい思いがあったとしても、上司を攻撃するために情報を共有するということはやめましょう。

職場にとっての利益を最大化するために情報を共有するという形をとることが大事です。

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説してほしいなぁ」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 転職サイト&転職エー ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転職サイト・転職エージェントを活用するコツなども知りたいなぁ」という疑問にお答えし ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうしたら作業療法士が一般企業で働けるのだろうか」という疑問にお答えします 本記事の内容 ...

-生活・仕事
-