【多読不要】研究法を包括的に学べるおすすめ本【厳選1冊+1】

投稿日:2018年12月12日 更新日:

きょうごく
本記事では「研究法の全体像を勉強したいです。どんな本なら研究法を包括的に学べますか。おすすめの本があれば教えてください」という疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • 研究法の全体像を理解したい
  • さまざまな研究法を理解したい

本記事を書いているぼくは、2010年から大学と大学院で研究法を教えています。

これまで、多くの大学院生も育ててきました。

あわせて読む
大学院における論文指導実績一覧

きょうごく本記事では「大学院進学を検討しています。大学院における京極の論文指導実績を教えてください」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 大学院進学を検討している 京極真の修士課程・博士前期課 ...

続きを見る

その関係でさまざまな研究法の概論的書籍を読みあさっています。

本記事ではそんなぼくが研究法を包括的に学べるおすすめ本を厳選紹介します。

※本記事は約3分ほどで読めます。最後までお付き合いください。

研究法を包括的に学べるおすすめ本【厳選1冊】

研究法と一言であらわしても、その内実は極めて多様です。

研究法の例

  • 文献研究
  • 理論研究
  • 基礎実験
  • 量的研究
  • 質的研究
  • 混合研究
  • 事例研究
  • 尺度研究 など

上記はそれぞれデータ分析の方法があるし、結果の解釈の仕方も異なります。

また、研究法の学習では哲学、倫理など研究基礎論に加えて研究論文の書き方も理解する必要があります。

そうした観点を踏まえると、研究法の概論的教科書として以下の1冊が超おすすめできます。

多読不要です。

おすすめ

  • 現代の医学的研究方法

この本は研究法を包括的に理解したい人にとっては必読書であると考えています。

現代の医学的研究方法

この本はめちゃ良いですよ。

哲学、倫理、エビデンスに根ざした実践、文献研究、質的研究、量的研究、混合研究、データ分析と結果の解釈、研究論文の書き方など詳細に網羅しています。

質的研究で扱っている方法は以下の通り。

ポイント

  • 個人インタビュー
  • フォーカスグループインタビュー
  • ナラティブエンクワイアリー
  • エスノグラフィー
  • グラウンデッド・セオリー
  • 現象学
  • 臨床データマイニング
  • 観察的方法 など

量的研究で扱っている方法は以下の通り。

ポイント

  • 尺度研究
  • 単一事例実験デザイン
  • 質問紙調査
  • 記述疫学
  • 分析疫学(観察研究)
  • 臨床試験 など

その他、哲学、倫理、エビデンスに根ざした実践、文献研究、混合研究、データ分析と結果の解釈、研究論文の書き方などかなり詳しく網羅的に論じていますので、この本を丁寧に読解したら研究法の概要は理解できます。

ただし、読解力に問題があると、本書の価値を理解できないと思います。

読書する力に不安がある人は以下の記事で読解力を高める方法を解説しているので、必ずお読みください。

必読
効果的な本の読み方【入門・初級・中級・上級・プロの方法を解説】

きょうごく本記事では「本を読みたいのですが、よい方法はありますか?」という疑問にお答えします 本記事のポイント 入門→初級→中級→上級→プロで理解の質が向上します 自分のレベルにあった読み方ができるよ ...

続きを見る

研究法を包括的に学べるおすすめ本【+1】

ただし、上記の本は理論研究についてまったく論じていません。

また、さまざまな研究法を活用する統一的方法についても明確に論じていません。

なので、初学者は「いろいろ詳しくわかるけども、結局のところ、私は何をどう使ったらよいのだろう??」と疑問に思う可能性があります。

そういう人は「これから研究をはじめる実践家のために」という電子書籍を一緒に読むとよいです。

この電子書籍では以下の内容を扱っており、特にあらゆる研究で使える原理を明示している点に特徴があります。

【目次】
1.本記事の目的
2.研究って何だろう?
3.研究もできる実践家になろう!
4.研究が認められる職場環境を作ろう!
5.あらゆる研究で使える原理
6.各研究法の概要と選び方
1)文献研究
2)理論研究
3)事例報告
4)質的研究
5)量的研究(観察研究、介入研究)
6)様々な研究法の統合(混合研究、尺度研究)
7.関連記事
8.購入者向けの質問コーナー
9.文献

あらゆる研究で使える原理が理解できると、「私は何をどう使ったらよいのだろう??」という疑問を解消できます。

また、実際の研究法の選択で迷ったら、購入者向けの質問コーナーで質問することができます。

こういう仕組みを実装した本はあまりないので、上記の書籍とあわせてこれも読むとよいです。

【無料で一部読めます】研究法超入門

今すぐ「これから研究をはじめる実践家のために」を見てみる

購入者向け質問コーナーあり

まとめ:研究法を包括的に学べるおすすめ本

本記事では「研究法の全体像を勉強したいです。どんな本なら研究法を包括的に学べますか。おすすめの本があれば教えてください」という疑問にお答えしました。

本記事で紹介したのは以下の通り。

おすすめ

研究法概論を学びたいなら多読する必要はないので、これらをしっかり読み込みましょう。

多読不要ということは丁寧に読み解く必要があるということです。

なので、読解力に不安がある人は以下の記事をお読みください。

必読
【まとめ】研究を学べるおすすめ本【完全マップ】

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

続きを見る

✅「勉強代がバカにならない、、、」という方は必読!

人気記事
【正攻法】無料で勉強に必要なお金を確保する方法【誰でも簡単にできる】

きょうごく本記事では「勉強したいことがあるのですが、お小遣いが少ないから欲しい本、資料、動画などを自由に買えません。我慢するしかないですか」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 実質無料で勉強 ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。おすすめの求人転職サイト・エージェントを教えてください」という疑問にお答えします ...

2

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の転職は転職サイトや転職エージェントを使ってもよいですか。おすすめはどこですか」と ...

3

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

4

きょうごく本記事では研究を学べるおすすめ本を紹介した記事のまとめます こんな方におすすめ 研究を学べるおすすめ本を知りたい 選りすぐりのおすすめ研究本で学びたい 本記事を書いているぼくは作業療法士であ ...

5

大学院に進学したい作業療法士向けのまとめ記事。 本記事では、大学院進学に興味のある作業療法士向けに書いた記事をまとめました。 今後も記事は増える予定ですが、これから大学院進学を検討している人はぜひ参考 ...

6

きょうごく本記事では、このブログで解説した作業療法士を目指す高校生のための記事をまとめています 本記事の内容 『作業療法士が何なのかよく分からない』という人から、『作業療法士になりたい』といった方向け ...

7

きょうごく本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています こんな方におすすめ 学会発表・学会参加のコツを知りたい 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない 学会発表のレベ ...

-研究
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.