オンライン教育プラットフォーム|Thriver Project
研究教育
PR

【2020年】Macで使える高機能なフリー統計ソフト3選【比較】

京極真
記事内にプロモーションを含む場合があります

本記事では「Appleのパソコンを使っています。フリーの統計ソフトはいろいろありますが、どれを選べばよいかわかりません。10万以上の統計ソフトを購入する経済力もありません。Macで使えるフリーの高機能な統計ソフトでおすすめがあれば教えてください」という疑問にお答えします。

本記事のポイント
  • Macで使えるお勧めのフリー統計ソフトはR、JAMOVI、JASPです
  • 基本はRを使っておけばOKです
  • R、JAMOVI、JASPの特徴、インストール方法、おすすめ教材がわかります

本題に入る前にお知らせです。私が代表を務めるThriver Projectでは、無料Webセミナーを開催しています。研究論文や研究計画書の書き方のコツを、わかりやすく丁寧に解説しています。この無料Webセミナーでは約300名以上の方が学んでおり、参加者からはたいへん好評を博しています。これらの書き方で悩んでいる方は、以下のリンクからアクセスしてください。皆さんの参加を心からお待ちしています。

【無料】IMRaDを使った研究論文の書き方講座【Webセミナー】 (thriver.one)

【無料】研究計画書の書き方講座【Webセミナー】 (thriver.one)

Macで使える高機能なフリー統計ソフト【比較】

ぼくの独断と偏見から言えば、Macで使える高機能なフリー統計ソフトはR、JAMOVI、JASPです。

選択基準は以下の通りです。

選択基準
  • 導入が簡単である
  • 開発が活発に行われている
  • 拡張性がある

3つの統計ソフトの特徴を簡単に比較した表は以下の通りです。

RJAMOVIJASP
価格無料無料無料
インターフェースCUIGUIGUI
統計モデル記述統計、推測統計、ベイズ統計など。知識と技術があれば統計解析関連は基本的に何でもできる記述統計、推測統計。記述統計、推測統計、ベイズ統計など。
拡張性
入手先https://www.r-project.org
https://www.rstudio.com
https://www.jamovi.orghttps://jasp-stats.org

個人的にはRがだんぜんお勧めです。

Rはデータ解析に関して言うと、基本的に何でもできるからです(ただし、使用者の知識と技術による)。

けど、インターフェースがCUIなので慣れないと取っつきにくいです。

他方、JAMOVIとJASPはGUIなので操作しやすいです。

しかも、JAMOVIはベースがRなので結果の信憑性もあるし、Rとの連携で自分でカスタマイズできます。

JASPとJAMOVIは開発者がかぶっていますが、JASPには従来の記述統計と推測統計に加えてベイズ統計も使えるという利点があります。

いずれもMacで使える高機能なフリー統計ソフトでおすすめですが、上記の疑問を持つ人は最終的にRを使えるようになりましょう。

Macで使える高機能なフリー統計ソフト:R

特徴

Rはオープンソースのフリーソフトウェアのプログラミング言語です。

Rの特徴はデータ解析に関して言えば、基本的に何でもできるところにあります。

しかも、Rは世界的によく使われており、人気プログラミング言語で14位にランクインしています(参考)。

なので、研究論文で使用しても「よくわからん統計ソフトを使いやがって!ちゃんと計算できる統計ソフトなんだろうな!?」というツッコミを査読者から受けにくいです。

インストールの方法

Rは単体で用いず、基本的にRstudioからRを呼びだして使います。

なので、RはRstudioとセットでインストールします。

Rのインストール

Rのホームページにアクセスします。

>>Rのホームページはこちらから

以下のページにつながるので「download R」をクリックします。

Rをインストールするなら、ミラーサバーを選ぶ必要があるので、中程にあるJAPANの中から適当に選んでください。

CRAN Mirrorsを選択すると、以下のページに飛ぶので「Download R for (Mac) OS X」を選択してください。

以下のページに進んだらLatest releaseの中から一番最新のバージョンを選択してください。

すると、ダウンロードがはじまります。

ダウンロード終了後は「.pkg」という拡張子のファイルをクリックすると、以下のインストール画面が立ち上がるので、後はそのまま指示にしたがって順に進めていけばOKです。

Rstudioのインストール

Rをインストールしたら、次にRstudioをインストールします。

RstudioはRを使いやすくするツールで、RとRstudioはセットで導入すると覚えておくと良いです。

ではまず、Rstudioのホームページにアクセスしましょう。

>>Rstudioのホームページはこちらから

下記のページが表示されたら「Download Rstudio」をクリックします。

すると、以下のページが開くので「RStudio Desktop Open Source License」の「Download」をクリックします。

以下のページに移行しますので、Installers for Supported PlatformsのMac OS Xの最新版を選ぶとダウンロードがはじまります。

ダウンロード終了後は「.dmg」という拡張子のファイルをクリックすると、以下のフォルダが立ち上がるのでAppliationsにRstudio.appをドラッグアンドドロップしてください。

後はAppliationsのRstudio.appをクリックし、そのまま指示にしたがって順に進めていけばOKです。

Macで使える高機能なフリー統計ソフト:JAMOVI

特徴

Rと同じく、JAMOVIはオープンソースのフリーソフトウェアです。

JAMOVIと次に紹介するJASPの開発メンバーは共通しており、直観的で操作しやすいインターフェースです。

JAMOVIの特徴はRと連携しながらデータ解析できるところです。

拡張性も高く、JAMOVIとRを連携したら一般化線形混合モデルなどの比較的新しい手法も実行できます。

インストールの方法

JAMOVIのホームページにアクセスしてください。

>>JAMOVIのホームページはこちらから

すると、以下のページが開くので「download」をクリックしてください。

以下のページに移行するので「Recommended for Most Users」をクリックし、ダウンロードを開始してください。

ダウンロード終了後は「.dmg」という拡張子のファイルをクリックすると、フォルダが立ち上がるのでAppliationsに.appをドラッグアンドドロップしてください。

使い方を学ぶための教材

今のところ日本語で読める教材はないので、公式ホームページにあるuser guideで学習すると良いです。

>>JAMOVIのuser guideはこちらから

Macで使える高機能なフリー統計ソフト:JASP

特徴

Rと同じく、JASPはオープンソースのフリーソフトウェアです。

JASPはJAMOVIと同様に直感的で操作しやすいインターフェースです。

JASPの特徴はベイズ統計を実行できるところです。

仮説が確からしい確率は計算できませんが、ベイズファクターでエビデンスの強さは示せますので、データ解析した結果の解釈を平易にできます。

インストールの方法

JASPのホームページにアクセスします。

>>JASPのホームページはこちらから

以下のページが開きますので「Download JASP」をクリックしてください。

以下のページが開いたら「JASP for Mac」をクリックするとダウンロードがはじまります。

ダウンロード終了後は「.dmg」という拡張子のファイルをクリックすると、フォルダが立ち上がるのでAppliationsに.appをドラッグアンドドロップしてください。

まとめ:Macで使える高機能なフリー統計ソフト3選【比較】

本記事では「Appleのパソコンを使っています。フリーの統計ソフトはいろいろありますが、どれを選べばよいかわかりません。10万以上の統計ソフトを購入する経済力もありません。Macで使えるフリーの高機能な統計ソフトでおすすめがあれば教えてください」という疑問にお答えしました。

おすすめは以下の通りですが、基本はRがだんぜんおすすめです。

おすすめ

  • R
  • JAMOVI
  • JASP

Rについての関連記事は以下になります。参考にどうぞ!!

著者紹介
京極 真
1976年大阪府生まれ。Ph.D、OT。Thriver Project代表。吉備国際大学ならびに同大学大学院・教授(役職:保健科学研究科長、(通信制)保健科学研究科長、人間科学部長、他)。首都大学東京大学院人間健康科学研究科博士後期課程・終了。『医療関係者のための信念対立解明アプローチ』『OCP・OFP・OBPで学ぶ作業療法実践の教科書』『作業で創るエビデンス』など著書・論文多数。
記事URLをコピーしました