どん底。「打つ手なし!」と感じた時の対策とは?

きょうごく
本記事では「人生のどん底のピンチ。あらゆることをやったけれど、もう打つ手もない状態です。どうすればいいですか?」という疑問にお答えします。

こんな方におすすめ

  • 人生のどん底にいる
  • もうやれることが何なのかもわからない

マジでね、人生は山あり谷ありなんです。

生きているといろんな経験をします。

3歩進んだと思ったら4歩下がる、5歩進んだと思ったら6歩下がる、もう、こんなことばっかり起こるんですよね。

あなたはあらゆることはやり尽くしたけれど、もう何もできることがないと感じるどん底を経験することはありませんでしたか?

ぼくはあります。

では、そんな時にはどう対策したらいいか?

本記事でサックと解説します。

ぼくは、聴いて学べるYouTubeチャンネルをコンセプトにして、毎日動画をアップしています。

本記事はYouTube動画で語ったものに加筆修正したものです。

毎日、無料動画教材をアップロード!

今すぐYouTubeでチャンネル登録する

--時間---

どん底。「打つ手なし!」感じた時の対策とは?

【結論】細分化しよう

まず最初に結論から言うと、どん底と感じる時の対策は細分化です。

人生を歩んでいるとどん底にいるという経験をすることがあります。

あらゆることをやって試したけど、もうあかん、打つ手なし。

そう感じることってあるんですね。

僕は、そう感じたことはいくらでもありますよ。

もし、まだそういったことを感じたことがない方がいらっしゃったとしたら、それは本当にラッキーな人生です。

ぜひね、その幸運を逃さないようにしていただきたいです。

でも、もし1回でもどん底と感じたことある方は、どう対策をすればいいのか?

そういうときの対策っていうのは細分化すっていうのが僕はポイントだろうと考えています。

大局を見据えつつ細分化する

では、どのように細分化すればいいのか?

それは、大局を見据えつつ細分化をするんですよね。

枝葉ばかりを見てはダメです。

大局を見据えた細部化とは

しっかり大きな方向性を見定めながら細かく対策を練って細分化して検討をし、今できることを追っていく

どん底にいると感じている人は、対策として大局を見据えつつ細分化するということをやっていく必要あるんじゃないかと考えています。

【どん底で打つ手がない時の対策】対局を見据えつつ細分化する理由

大局を見据えつつ細分化する理由

まず、対策として細分化するのが良い理由は3つあります。

細分化する理由

理由①:どん底は本当にどん底なのか。
理由②:「打つ手なし!」と感じると、どうにでもなれ!と思ってしまうので、対策がざっくりし過ぎてしまう。
理由③:ダメなことばかり見ている可能性あり。

以下に詳しく解説します。

理由①:どん底は本当にどん底なのか。

どん底だと今あなたは思っているけれど、それって本当にどん底ですか

自分がどん底って感じている時っていうのはストレスがかかって認知機能が低下しています。

問題

どん底だと勝手に思ってドツボにはまってしまっている可能性だってある

もっとできることを探そうと思ったら対策に対する解像度をぐっと上げて、いろんな角度から細かく見ていくということが必要です。

全体の方向性をしっかり見定めながら解像度を上げて細かく見ていき、まだやっていない対策があるかどうか?

もしあれば、それをしっかりと実行するということがあると、どん底だ感じている認識は変わってくるかもしれませんよ。

理由②:「打つ手なし!」と感じると、どうにでもなれ!と思ってしまうので、対策がざっくりし過ぎてしまう。

どん底でもう打つ手がないと思ってしまうと、どうにでもなれ!と思ってしまう

まあ、もうこうなったら適当でこれでいいんちゃうのという感じでどうにでもなれと思ってしまいます。

問題

対策がめっちゃくちゃザックリとしたものになってしまう

ざっくりとした対策しか打てなくなっていくと、テニスで例えるならボールを面で押していく感じだから全然破壊力が出ないという問題が起こります。

だから、そういう時っていうの対策をざっくり捉えてしまっている問題があります。

そのため、方向性を見失わないように注意しながらもっと細分化して捉えていき、ピンポイントで打つ力なるものを実行に移していくということをやるといいです。

理由③:ダメなことばかり見ている可能性あり。

3つ目の理由です。

どん底に感じる時っていうのは基本的にネガティブですよね。

そんな時には、駄目なことばっかり見ている可能性があります。

問題

ネガティブに捉えてしまっている可能性がある

そういう状態から脱しようと思ったらのあらゆる角度から対策を検討していくということが必要です。

そのためには方向性を見失わないようにしながら細かく見ていくという努力が必要です。

まとめ:どん底。「打つ手なし!」と感じたら細分化しよう

本記事では「今が人生のどん底のピンチ。あらゆることをやったけれど、もう打つ手もないです。どうすればいいですか?」という疑問にお答えしました。

どん底。「打つ手なし!」と感じたら細分化しましょう。

どん底だと思っても、本当のどん底はまだこれからかもしれません。

もし今どん底と感じる方がいたらお伝えしたい。

あなたが感じているどん底は本当にどん底ですか?

本当はまだこれからどん底が待っているかもしれません。

今はまだ余裕ある時かもしれませんよ。

少しでも希望を見出してできることがあるのならやっていきましょう。

キャリアアップ・ブラック企業からの脱出を考えている方はこちらから!

作業療法

【特徴比較】おすすめ転職サイト・転職エージェント【総合型から特化型まで紹介】

2019/11/8    

きょうごく本記事では「転職したい、、、。けど、転職サイトと転職エージェントの違いがよくわからないなぁ。わかりやすく解説し ...

生活・仕事

【無料】一般総合おすすめ転職サイト・エージェント6選【ランキング】

2019/7/27    

きょうごく本記事では「現在の職場は人間関係が最悪で、労働条件も悪く、日々消耗しています。より好待遇な職場に移りたいです。 ...

生活・仕事

【職種別】医療福祉おすすめ転職サイト&転職エージェント23選【比較】

2019/7/26    

きょうごく本記事では「いまの職場は人間関係も労働条件も悪いので、より好待遇な職場で働くために転職したいです。医療福祉系の ...

作業療法

作業療法士の求人に強いおすすめ転職サイト・転職エージェント5選

2019/9/13    

きょうごく本記事では「転職したい作業療法士です。作業療法士におすすめ転職サイト、転職エージェントを教えてほしい。あと、転 ...

作業療法

【解説】作業療法士が一般企業に転職する方法【異業種、異業界】

2019/10/1    

きょうごく本記事では「作業療法士として働いてきましたが、一般企業で働きたい、、、という思いが強くなってきました。どうした ...

-生活・仕事
-

© 2020 京極真の研究室