YouTubeをバックグラウンド再生する方法【別のことしながら聴ける】

投稿日:2018年11月15日 更新日:

きょうごく
本記事では「YouTubeにアップロードされた動画を見ていますが、バックグラウンド再生する方法が知りたいです。おすすめの方法を教えてください」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • YouTubeをバックグラウンド再生したい
  • 別のことしながらYouTubeを聴きたい

この記事を書いているぼくは、今月からYouTubeに作成した動画教材をアップロードしています。

動画では作業療法、研究法、信念対立解明アプローチ、哲学など、ぼくが講義や講演で話している内容を、わかしやすくコンパクトにまとめて語っています。

本記事ではそんなぼくが、YouTubeをバックグラウンド再生する方法をさくっと解説します。

【チャンネル登録】していただけると喜びます

今すぐ京極真のYouTubeチャンネルを見る

※ほぼ毎日、無料動画教材をアップロード!

※本記事は3分ほどで読めますので、最後までおつきあいくださるとうれしいです。

YouTubeはバックグラウンドで再生しながら聴く方法がおすすめ

動画市場の爆発的発展を活用する

「なぜ今さらYouTube?」と思う人がいるかもしれません。

けど、「【厳選】動画制作を学ぶおすすめ本【2冊+1】」で説明したように、これから数年で動画市場が爆発的に発展する可能性があります。

今月から数年先を見越して、YouTubeに動画教材をアップロードしはじめました。

動画市場の爆発的発展のエネルギーを利用して、ぼくが専門にしている領域にも成長の動力源を引き込みたいと考えているのです。

これからさらに指数関数的に発展しそうな領域に乗っかる手法は、右肩下がりや伸び悩んでいる領域がぐいっと浮上するための常套手段です。

現状を打破したい人はぜひYouTuberになりましょう、笑。

とはいえ、数年後に振り返ったら無駄な努力だった、ってなる可能性もありますけどもね。

この答えあわせは数年後に。

どんな動画をアップロードするか?

現在のYouTubeは現代のヒーローであるHIKAKINさんを代表とした企画系の動画が人気です。

後は違法アップロードされた動画ですね。

他方、動画教材はまだまだめっちゃ少ないです。

特に作業療法、研究法、信念対立解明アプローチ、哲学などになれば壊滅的にないです。

なので、ぼくはそうした状態を変えてみようと思って、自身の専門領域を武器にした無料動画教材をYouTubeにアップロードしているわけです。

ただ、YouTubeをやってみて感じるのだけど、独特な文化があって教育系を見てもらうのはむっちゃ難しいです。

たぶんブログやTwitterを見ていただいている層とは違う人たちが中心なんだろうなと思っています。

なので、表現の幅を広げながら取り組んでいかないとダメですね。

なにがよいかわからないので、いろいろ試しながらやっていこうと思っています。

ぼくの動画は【別のことしながら聴ける】をモットーに制作している

ぼくが制作した動画を見ていただけるとわかりますが、映像にはまったくこだわっていません。

基本的にぼくの動画は、ラジオ感覚で聴いていただければ理解できるように意識したつくりにしています。

理由は、忙しい人が多いと思うので、ぼくが制作した動画は別のことしながら聴いていただきたいからです。

理想的な聴き方は以下の通り。

おすすめ

  • Twitterなど他のSNSを楽しみながら聴く
  • 自動車を運転しながら聴く
  • 電車で移動しながら聴く
  • スポーツしながら聴く
  • 家事しながら聴く
  • 仕事しながら聴く  など

皆さんの時間をむやみに奪いたくないので、別のことしながら聴いていただきたいと願っています。

【チャンネル登録】していただけると喜びます

今すぐ京極真のYouTubeチャンネルを見る

※ほぼ毎日、無料動画教材をアップロード!

YouTubeをバックグラウンド再生する方法【別のことしながら聴ける】

では、どうしたらバックグラウンド再生できるか。

いくつか紹介すると以下の通り。

おすすめ

  • Youtube Premiumを活用する
  • LINEを活用する
  • Chromeを活用する
  • ドルフィンブラウザを活用する

YouTube Premiumは有料、その他は無料でバックグラウンド再生できます。

ぼくはiPhoneユーザーでAndroidをもっていないので、以下はすべてiPhoneをもとに解説しています。

Youtube Premiumを活用する

YouTube Premiumは月額1,180円で以下のことができます。

ポイント

  • バックグラウンド再生ができる
  • オフライン再生ができる
  • 広告を非表示にできる
  • YouTube Music Premiumで音楽が聞ける
  • YouTube OriginalsでYouTubeのオリジナルドラマや映画を視聴できる

バックグラウンド再生したいなら、YouTube Premiumが一番簡単でオススメです。

3ヶ月無料なのでぜひお試しあれ。

それにしても、YouTubeがこのタイミングでPremiumを投入してくるあたりに、先日から一押ししているAmazonのAudibleとあわせて各企業が数年先を見越して動画市場を取りにいこうと躍起になっていることがつたわってきますね。

あわせて読む
【おすすめ】AmazonのAudibleで読書の未来を体験しよう【30日間無料体験あり】

きょうごく本記事では「最近AmazonのAudibleが話題だけど、実際のところどうなの?」という疑問にお答えします 結論をいえば、AmazonのAudibleは読書の未来を体験できるので、ちょっとで ...

続きを見る

LINEを活用する

LINEを活用する方法は無料です。

LINEでYouTubeをバックグラウンド再生する手順は以下の通り。

ポイント

  1. LINEで1人グループを作成する
  2. YouTubeアプリの共有から動画のURLをコピーする
  3. 1人グループLINEにYouTubeのURLを投稿する
  4. 動画再生する
  5. ホーム画面に戻る
  6. コントロールセンターを表示して再生ボタンを押す

これでYouTubeのバックグラウンド再生ができます。

Chromeを活用する

Chromeを活用する方法は無料です。

ChromeでYouTubeをバックグラウンド再生する手順は以下の通り。

ポイント

  1. YouTubeアプリの共有から動画のURLをコピーする
  2. ChromeにURLを貼り付けてYouTubeを開く
  3. ChromeのオプションメニューでPC版サイトをリクエストする
  4. 動画再生する
  5. ホーム画面に戻る
  6. コントロールセンターを表示して再生ボタンを押す

これでYouTubeのバックグラウンド再生ができます。

ドルフィンブラウザを活用する

ドルフィンブラウザを活用する方法は無料です。

ドルフィンブラウザでYouTubeをバックグラウンド再生する手順は以下の通り。

ポイント

  1. YouTubeアプリから動画のURLをコピーする
  2. ドルフィンブラウザにURLを貼り付けてYouTubeを開く
  3. 動画再生する
  4. ホーム画面に戻る
  5. コントロールセンターを表示して再生ボタンを押す

これでYouTubeのバックグラウンド再生ができます。

【チャンネル登録】していただけると喜びます

今すぐ京極真のYouTubeチャンネルを見る

※ほぼ毎日、無料動画教材をアップロード!

まとめ

本記事では「YouTubeにアップロードされた動画を見ていますが、バックグラウンド再生する方法が知りたいです。おすすめの方法を教えてください」という疑問にお答えしました。

以下の方法でYouTubeをバックグラウンドで再生できます。

おすすめ

  • YouTube Premiumを活用する
  • LINEを活用する
  • Chromeを活用する
  • ドルフィンブラウザを活用する

本記事が皆さんの参考になればうれしいです。

なお、動画作成に関心がある人は以下の記事で解説しているので、ぜひそちらをご覧になってください。

あわせて読む
【厳選】動画制作を学べるおすすめ本【2冊+1】

きょうごく本記事では「動画を作りたいけど、どう作ったらよいかわからない。何かおすすめの本はありますか?」という疑問にお答えします こんな方におすすめ 動画制作の考え方、やり方を勉強したい YouTub ...

続きを見る

-YouTube

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.