オンライン教育プラットフォーム|Thriver Project
研究教育
PR

【まとめ】学会発表・学会参加の完全マップ【徹底解説】

京極真
記事内にプロモーションを含む場合があります

本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめています。

こんな方におすすめ
  • 学会発表・学会参加のコツを知りたい
  • 本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない
  • 学会発表のレベルアップのための必読書を教えてほしい【厳選2冊】

本題に入る前にお知らせです。私が代表を務めるThriver Projectでは、無料Webセミナーを開催しています。研究論文や研究計画書の書き方のコツを、わかりやすく丁寧に解説しています。この無料Webセミナーでは約300名以上の方が学んでおり、参加者からはたいへん好評を博しています。これらの書き方で悩んでいる方は、以下のリンクからアクセスしてください。皆さんの参加を心からお待ちしています。

【無料】IMRaDを使った研究論文の書き方講座【Webセミナー】 (thriver.one)

【無料】研究計画書の書き方講座【Webセミナー】 (thriver.one)

学会発表・学会参加 編

学会発表・学会参加の両方にかかわる記事は以下の通りです。

  • 【発表なし】でも学会に参加するメリットを最大化する方法【研究者が語る】
  • 【結論】学会参加の服装はスーツvs私服のどっち?【お好きにどうぞ】
  • 学会終了後にやるべきこと【学会参加のメリットを最大化するコツ】

【発表なし】でも学会に参加するメリットを最大化する方法【研究者が語る】

あわせて読みたい
【発表なし】でも学会に参加するメリットを最大化する方法【研究者が語る】
【発表なし】でも学会に参加するメリットを最大化する方法【研究者が語る】

本記事では「学術集会に参加しますが、自分の研究発表はありません。一般参加で最大限学ぶにはどうしたらよいですか?」という疑問にお答えしました。

【結論】学会参加の服装はスーツvs私服のどっち?【本質から考える】

あわせて読みたい
【結論】学会参加の服装はスーツvs私服のどっち?【本質から考える】
【結論】学会参加の服装はスーツvs私服のどっち?【本質から考える】

本記事では「はじめて学術集会(学会)に参加します。服装はスーツと私服のどっちがよいですか?」という疑問にお答えしました。

学会発表 編

学会発表にかかわる記事は以下の通りです。

  • 【無料ダウンロード可】学会発表で使えるスライドのテンプレートとつくり方の解説
  • 【5つの基本型】学会抄録や研究論文のタイトルのつけ方【査読対策】
  • 学会発表で失敗しない7つのコツ【研究者が語る】
  • 学会発表の質疑応答で失敗を避ける10のコツ【研究者が語る】
  • プレゼン後の質疑応答を準備するコツ【後は実際にやるだけ】
  • 学会終了後にやるべきこと【学会参加のメリットを最大化するコツ】
  • 抄録を書くコツ

【無料ダウンロード可】学会発表で使えるスライドのテンプレートとつくり方の解説

あわせて読みたい
【無料ダウンロード可】学会発表で使えるスライドのテンプレートとつくり方の解説
【無料ダウンロード可】学会発表で使えるスライドのテンプレートとつくり方の解説

本記事では「はじめて学会発表します。発表用のスライドを作成する必要があります。何かよいテンプレートはありませんか?」という疑問にお答えしました。

【5つの基本型】学会抄録や研究論文のタイトルのつけ方【査読対策】

あわせて読みたい
【5つの基本型】学会抄録や研究論文のタイトルのつけ方【査読対策】
【5つの基本型】学会抄録や研究論文のタイトルのつけ方【査読対策】

本記事では「学会抄録や研究論文のタイトルは重要だと言われているけども、どんなタイトルをつければよいのだろうか?」という疑問にお答えしました。

学会発表で失敗しない7つのコツ【研究者が語る】

あわせて読みたい
学会発表で失敗しない7つのコツ【研究者が語る】
学会発表で失敗しない7つのコツ【研究者が語る】

本記事では「学会発表で失敗を避けるには、どうしたらいいですか?」という疑問にお答えしました。

学会発表の質疑応答で失敗を避ける10のコツ【研究者が語る】

あわせて読みたい
学会発表の質疑応答で失敗を避ける10のコツ【研究者が語る】
学会発表の質疑応答で失敗を避ける10のコツ【研究者が語る】

本記事では「学会で発表しますが、質疑応答が苦手です。失敗を避けるにはどうしたらよいですか?」という疑問にお答えしました。

プレゼン後の質疑応答を準備するコツ【後は実際にやるだけ】

あわせて読みたい
プレゼン後の質疑応答を準備するコツ【後は実際にやるだけ】
プレゼン後の質疑応答を準備するコツ【後は実際にやるだけ】

本記事では「プレゼン後にある質疑応答が苦手です。何かよい準備の方法はありますか?」という疑問にお答えしました。

学会終了後にやるべきこと【学会参加のメリットを最大化するコツ】

あわせて読みたい
学会終了後にやるべきこと【学会参加のメリットを最大化するコツ】
学会終了後にやるべきこと【学会参加のメリットを最大化するコツ】

本記事では「学会に参加したり、発表した後に、何したら無駄にならないですか?」という疑問にお答えしました。

抄録を書くコツ

あわせて読みたい
抄録を書くコツ
抄録を書くコツ

本記事では、「抄録を書くコツ」について紹介しました。

学会発表・学会参加する人が読むべき本【厳選2冊】

学会発表・学会参加する人が読むべき本は以下の通りです。

学会発表・学会参加する人が読むべき本【厳選2冊】
  • これから学会発表する若者のために 第2版 ―ポスターと口頭のプレゼン技術―
  • 技術1割のプレゼン

これから学会発表する若者のために 第2版 ―ポスターと口頭のプレゼン技術―

必読書。

学会発表・学会参加の意味から具体的なノウハウまで、めちゃくちゃわかりやすく解説しています。

学会発表で使用するスライド・ポスターの良い例と悪い例の対比があるので、具体的にどんなスライド・ポスターを作る必要があるのかも一目で理解できます。

学会発表・学会参加は必携本です。

技術1割のプレゼン

created by Rinker
¥3,080 (2024/04/20 21:00:18時点 Amazon調べ-詳細)

プレゼンテーションの本質について論じた本です。

学会発表・学会参加にはいろんなシチュエーションがありますが、本書はどんな状況でも使えるプレゼンテーションの原理を論じています。

ハウツー本ではないですが、学会発表の次元を繰りあげるうえでは読むべし本です。

まとめ:【まとめ】学会発表・学会参加の完全マップ【徹底解説】

本記事では学会発表・学会参加で失敗したくない人向けの記事をまとめました。

学会発表・学会参加を有意義にしたい人は繰り返しお読み頂けたらと思います。

著者紹介
京極 真
1976年大阪府生まれ。Ph.D、OT。Thriver Project代表。吉備国際大学ならびに同大学大学院・教授。作業療法学科長、保健科学研究科長、(通信制)保健科学研究科長。首都大学東京大学院人間健康科学研究科博士後期課程・終了。『医療関係者のための信念対立解明アプローチ』『作業療法リーズニングの教科書』『作業で創るエビデンス』など著書・論文多数。
記事URLをコピーしました