コミュニケーション能力とは?【本質と向上するコツをあわせて解説】

投稿日:2019年6月11日 更新日:

きょうごく
本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えします

こんな方におすすめ

  • コミュニケーション能力について理解したい
  • コミュニケーション能力を高めるコツを知りたい

本記事を書いているぼくは、人間関係のトラブルを研究しています。

人間関係のトラブルを解消するために、信念対立解明アプローチという哲学的実践論を体系化しました。

これは、人間関係のトラブルを解明するコミュニケーション能力を論じたものでして、コミュニケーション能力の本質を理解する手がかりになるものです。

本記事ではそういう背景をもつぼくが、上記の疑問にさくっとお答えします。

コミュニケーション能力とは?

結論から言うと、コミュニケーション能力とは「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」ことです。

ぼくの観点からいうと、これがコミュニケーション能力の本質であり、コミュニケーション能力を高めるための重要ポイントです。

理由は、コミュニケーションは以下の要因によって変わるからです。

要因

  • その①:その時々の状況
  • その②:当事者の目的
  • その③;地位
  • その④:社会・文化
  • その⑤:言語的・非言語的スタイル
  • その⑥:上記の要因の相互作用 など

ある場面では完璧なコミュニケーションでも、別の場面では悲惨な結果を引き起こすことがあります。

また、別の場面では望ましくないコミュニケーションでも、他の場面ではユーモアたっぷりの楽しいものになるかもしれません。

コミュニケーション能力は、人との信頼関係を構築することだと思われがちです。

確かにその通りですが、それを基底で支えるコミュニケーション能力の本質、シチュエーションにあわせて自身のコミュニケーションの仕方を変えることができるチカラだ、ということができます。

あわせて読む
コミュニケーション能力が高い人の特徴【デメリットとメリットも解説】

きょうごく本記事では「コミュニケーション能力を高めたいです。どうなればよいのか理解したいので、コミュニケーション能力が高い人の特徴を教えてください」という疑問にお答えします こんな方におすすめ コミュ ...

続きを見る

その①:その時々の状況

例えば、会議中という状況であれば、発言は以下の構造をもつ方がよいです。

会議中のコミュニケーション

  • 主張
  • 理由
  • 具体例
  • 再び主張

しかし、他人の相談にのっているという状況であれば、上記の構造をもつ発言よりも以下の構造をもつ方がよいでしょう。

相談中のコミュニケーション

  • 傾聴
  • 共感

このように、コミュニケーション能力は、状況に応じて適しているであろうやり方を選び取れることだといえます。

その②:当事者の目的

また、コミュニケーションは目的によっても変わります。

例えば、楽しみたいという目的があれば、コミュニケーションはユーモアたっぷりにする必要があります。

他方、情報伝達という目的があれば、コミュニケーションは事実に基づいたものにしなければならないです。

コミュニケーション能力は、目的に応じてやり取りを柔軟に変えるチカラに現れるものです。

その③:地位

コミュニケーション能力の本質は、地位によってやり取りを変えることができるチカラという側面もあります。

例えば、自分よりも立場が上の人とのやり取りであれば、気分を害さないよう配慮しながらコミュニケーションする必要があるでしょう。

しかし、自分よりも立場が下の人とのコミュニケーションであれば、相手が「自分たちの意見を聞いてくれない」という不満をため込めすぎないように心配りする必要があります。

コミュニケーション能力は立場の違いによって生じる障壁をうまく解消するという側面をもちます。

その④:社会・文化

例えば、率直に物事を伝える社会・文化であれば、自らの思考、感情をアサーティブに伝える必要があります。

他方、忖度を求める社会・文化であれば、明らかになっていない文脈を含めて事情を読み解くコミュニケーションが期待されます。

社会・文化を考慮しないやり取りは、摩擦を生むことになります。

コミュニケーション能力は背後にある社会・文化を織りこんだうえで関係性を構築していくチカラです。

その⑤:言語的・非言語的スタイル

言語的・非言語的スタイルは、その人のコミュニケーションに現れる特徴的なシグナルです。

言語的スタイルは、話し方のトーン、スピード、声量などに表れます。

非言語的スタイルは、ジェスチャー、ポジション、表情などに表れるものです。

例えば、わかりやすく伝えたいならば、話し方のトーンを穏やかにし、スピードをゆっくりしつつ、身振り手振りをまじえながらコミュニケーションをとる必要があります。

コミュニケーション能力には、自らの言語的・非言語的スタイルを駆使して相手に意味を伝えるだけでなく、お互いの言語的・非言語的スタイルを評価しあいながら信頼関係を育むことが求められます。

その⑥:上記の要因の相互作用

上記の要因は独立しているのでなく、互いに影響を与えています。

例えば、例えば、会議中という状況であれば「主張→理由→具体例→主張」という構造をもちつつも、相手が上司であれば立場の違いに配慮した言語的・非言語的スタイルを使う必要があるでしょう。

コミュニケーション能力は「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」ことです。

なので、それぞれの要因の相互作用を織りこみつつ、その時々で最適であろうと思われる対応を行っていく必要があります。

コミュニケーション能力を向上させるコツ

コミュニケーション能力を高めるコツ

上記がわかれば、コミュニケーション能力を高めるコツも理解できます。

それは以下の通りです。

ココがポイント

  • その①:気づく
  • その②:行動する
  • その③:改善する

その①:気づく

コミュニケーション能力を高めたければ、コミュニケーション能力は「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」と気づく必要があります。

上述したように、コミュニケーションは以下の要因とその相互作用によって変わるからです。

要因

  • その①:その時々の状況
  • その②:当事者の目的
  • その③;地位
  • その④:社会・文化
  • その⑤:言語的・非言語的スタイル
  • その⑥:上記の要因の相互作用 など

ここに気づけないと、「コミュニケーションとは信頼関係を構築することだから、まずは傾聴と共感をしっかり行いましょう」などという話になってしまい、本来は「主張」を明確にしなきゃいけない状況なのに「傾聴と共感」に終始してしまう、という事態に陥るかねません。

それは「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」という状態からはほど遠いので、いくら積み重ねてもコミュニケーション能力が高めることはないです。

なので、まずはコミュニケーション能力の本質は「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」ことだと気づくようにしましょう。

その②:行動する

気づいた後は、習うより慣れろの精神でどんどん行動していくとよいです。

行動するときは、上記の要因を視点に問いをもっておくとよいです。

問い

  • 状況はどうなっているか?
  • 目的は何か?
  • 当事者の地位は?
  • いかなる社会・文化が背景にあるか?
  • 言語的・非言語的スタイルは?
  • 上記の要因はいかに相互作用しているか? など

問いがあれば、闇雲に行動するよりも軸が定まるので、コミュニケーションを方向づけやすいです。

結果としてよりよいコミュニケーションにつながるはずです。

その③:改善する

行動したら改善しましょう。

コミュニケーション能力の本質は「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」ことです。

なので、改善は柔軟に対応できたかどうかで検討し、不十分なところがあれば改めて良くしていくとよいです。

コミュニケーションに影響する要因を視点に改善点を検討することもできます。

例えば、状況にそって会話できていたかどうかを検討し、何かしらのミスマッチがあると思うならば、状況把握を行って、それに応じた振る舞いについて吟味したらよいです。

「行動する→改善する→行動する→改善する・・・」を繰り返していけば、よほど認識が歪んでいない限りにおいてコミュニケーション能力が向上していく可能性があります。

まとめ:コミュニケーション能力とは?【本質と向上するコツをあわせて解説】

本記事では「コミュニケーション能力を高めたい。けど、そもそもコミュニケーション能力って何だろう?コミュニケーション能力の本質を理解したい」という疑問にお答えしました。

結論を言うと、コミュニケーション能力は「状況と目的にあわせて柔軟に対応できる」ことです。

ここがきっちり理解できていると、コミュニケーションに関連する困りごとはだいたい解消できます。

ぜひしっかりと理解していきましょう。

あわせて読む
【買って損なし!】コミュニケーションを学べるおすすめ本【3冊+1】

きょうごく本記事では「人付き合いが苦手です。コミュニケーションを学びたいです。おすすめの本はありますか?」という疑問にお答えします 本記事を読めば、コミュニケーションのおすすめ本がわかったうえで、実際 ...

続きを見る

追記:信念対立解明アプローチの書籍はこちらから

本記事の基盤にある信念対立解明アプローチの書籍は3冊あります。

本記事が面白かった人は、ぜひ書籍もあわせてお読みいただけるとうれしいです。

医療関係者のための信念対立解明アプローチ コミュニケーション・スキル入門 [ 京極真 ]

created by Rinker
¥3,780 (2019/6/18 14:23:45時点 楽天市場調べ-詳細)

【送料無料】 信念対立解明アプローチ入門 チーム医療・多職種連携の可能性をひらく / 京極真 【本】

created by Rinker
¥2,808 (2019/6/18 14:24:04時点 楽天市場調べ-詳細)

医療関係者のためのトラブル対応術 信念対立解明アプローチ [ 京極真 ]

created by Rinker
¥2,160 (2019/6/18 14:24:27時点 楽天市場調べ-詳細)

 

-信念対立解明アプローチ
-

Copyright© 京極真の研究室 , 2019 All Rights Reserved.